FC2ブログ

記事一覧

夏目漱石の美術世界展~大浦食堂

雨が降っている中、上野公園に行った。
もうすぐ、開廊期間が終了するのだ。
 
夏目漱石の美術世界展~みてからよむか<東京藝大美術館> 
イメージ 1
これはなかなか、楽しめた。
というかためになった。
というより凄い努力だな、と思った。 
 
たとえば『坊ちゃん』の中の「ターナーの松の木のような風景ですな」「ターナー島と名付けましょう」という、一節を上げて、漱石が念頭に置いたターナーの作品を並べる。
評論に「田山花袋の作品は満谷国四郎の『車夫の家族』のようだ」とあるので、その作品を並べる。
なかには、たぶんこれだろうと探してくる。きっとこの作品をロンドンで見ていたはずだろうと推定する。
または、『三四郎』の中に黒田清輝がモデルの登場人物が描いたという絵(実在しない)は、こんなものだろうと推定試作する。
 
漱石が親交のあった浅井忠や坂本繁二郎の絵も良かったし、橋口五葉らの装丁、漱石自身の絵(どれも細密だ)なども興味深いものだった。
 
ちょっと、漱石を再読してみようという気になった。
 
さて、眼福のあとは口福といこうか。
併設のオークラのカフェは小さくて、しかも高い。
そこで、学食の[大浦食堂]を利用しよう。
オークラと大浦、1文字違いで大違いだ。
イメージ 2
うどんは200円台。
カツカレーにしよう。 
イメージ 3
藝大の学生も多いが、年配者も多い。みんな、絵のあとはここを狙っているのね。
なかには、他の美術館で見て、ここに来ている人もいるのではないか。 
イメージ 4
カツカレー 450円
玉ねぎがたっぷりの学食カレーは懐かしいなあ。 
ごちそうさまでした
そのあと、公園内のスタバで一服。
イメージ 5
初めはここから。間もなく、この窓席が空きました。
修学旅行の先生や生徒もたくさん見える。
雨の修学旅行でかわいそうね。
 
さて、このあとどこかで小酌と思ったが、さっきのカツカレーでちょっと腹がもたれたのと、雨がいつまでも強く降っているので、今日は珍しく帰るとしましょうか。
スポンサーサイト



コメント

No title

野菜もたっぷりのカツカレー、450円は安い!!
カツカレーのアタマで呑むのが好きですよ~(笑)
それにしてもいいなぁ~~

No title

ノブさま。
さすがに、丸大ではないので、ここでアタマは無理ですね
っていうか、アルコールがありませんでした

No title

こちらのスタバは週末はいつも大混雑ですよね~
エルグレコ展に行った時、芸大の中に入りました(*^_^*)
おチビの尊敬する太郎さんの出身校なので、売店にも行きましたが、
太郎関連のものはなかったなぁ。
雰囲気のある大学で素敵でした(^_^)

No title

AYAさま。
藝大は雰囲気がありますよね~。古い建物が多くていい感じです。一方売店は、綺麗ですし。

確かに、スタバ、今日のような雨でないと入れませんね。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

王子の狐

Author:王子の狐
Yahoo!からの引っ越しです。
現在は東京・神奈川での飲み食いの記事中心。
昼は人形町、夜はあちこちに出没しています。

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ