FC2ブログ

記事一覧

青葉台 漁竿みたび

昨日は魚類をたらふく?食べたのに、また魚を肴に、一杯飲みた~い。
というより、お住まいの方はどうでしたか?
何がって、湿度ですよ。
今日の職場近くは、湿度100を超えてるでしょうと言いたいほどのねとねとぶり。
しかも建物の中は涼しいので、その落差がキツイ。
ビールを流し込まないと、倒れますよ。
で、向かった先は…
[漁竿]
イメージ 1
ずいぶんご無沙汰ね。
ここはのれんがなく、入口が薄暗いのですが、慣れたもんでドアを開けると、かなりの満員。
でも席空いてました~。
エビスの大瓶を頼んだら、「ないのよ」。
女将さんが声を潜めて、「奥の団体がエビスばかり頼んで、呑み尽くした」と。
「そりゃあ、ドライと同じ値段なら、エビス飲むに決まってますよ」。
仕方ない。
イメージ 2
好きではないが、スーパードライ
お通しは若芽とキュウリの酢の物でした。
ああ、ありがたい。体が酢を欲してますよ。
 
ここは、すぐ食べ物の注文を聞こうとするのではなく「はい、ゆっくりしてね」としてくださるところだ。
イメージ 4
イメージ 5
手書きの今日のおすすめを見て、と渡される。
イメージ 6
イメージ 7
満艦飾の短冊を見てもいい。
 
しばしのちに「いつもありがとうございます」と、いつもでもないのに若奥さんが言ってくださる。
「カンパチのカマ焼きと」
「時間がかかります」
「…それを待っている間にマグロやまかけ」
イメージ 3
マグロやまかけ
山芋がかなりの粘りです。自然薯並みの。種類によっては水っぽいのがありますからね。
マグロも新鮮。
 
かなり待たされて、
イメージ 8
カンパチのカマ焼き
カマとかアラとかをほじくるのが大好きなんですよ。
(←鼻ホジホジの幼児化現象)
イメージ 9
ほらね。皮もないでしょ。
 
今日も激混みで、奥の座敷までびっしりだ。
それを3人の女性があちこちからの声に応対し、品物を運ぶ。
レジもする。
いつもながらに思うのですが、イライラすることもあると思うんですよ。
あるいはこれだけの人気店。おごる気持ちが出てもおかしくないと思うんですよ。
それが一切ない、
いつもこの店に来て思うのは接客の良さ。
カンパチがなかなか来ないので痺れを切らした男(←おいらだ)に「もうすぐできる」「本当に待たせてすいませんねえ」と言う。
レジに何組かが重なったときも、「すみませんねえ」と頭を下げる。
いつ来ても感心します。
 
帰るお客が「本当においしかった」と店の人に声をかける。
客同士が「よかったでしょう」「よかった」と言いあう。
もちろん、リーズナブルな値段で美味しいのが一番。
しかし、店の雰囲気が和やかであることや若奥さんや女将さんの笑顔で、客は喜ぶんだと思うのよ。
そんなことを再認識し、もっと頻繁に通わなければいけないな、と反省した次第です。
 
アサヒスーパードライ 740円
お通し 500円
マグロやまかけ 350円
カンパチのカマ焼き 500円
消費税 104円
計 2194円
ごちそうさまでした
 
スポンサーサイト



コメント

No title

このお店の居心地の良さが十分伝わってきますよぉ~~
青葉台ですか!ここも未訪の地、またまた宿題が増えてしまいました(笑)
カマ焼きもここまで食べてもらえば本望でしょうネ♪

No title

こういうお店でちょっと一杯、いいですよね~~(笑)

No title

いつもながら目移りする短冊と手書きメニュー(子供の落書きみたい)ですね。
が、大瓶のこの値段には腰がひけちゃいます。

No title

ノブさま。
静かだけど落ち着かない店、騒がしいのに落ち着ける店って、ありますよね。
たとえば、ビアホール。ここも後者です。
青葉台はなぜか、魚の店が多いので、ぜひ。(高い店も多いデスが)

No title

いこちゃんさま。
そう、ひとり呑みはちょっとでいいんです。そのちょっとが必要な昨日でした。
今日は涼しいので、また必要ですが

No title

ymppさま。
そりゃあ、イズミヤ大瓶450円や、ほかの原価かよ的な店を出しちゃいけません。
まあ、瓶とお通しで1240円ですから、がっつりではなく、小酌ですね。

No title

私は安舌なのでスーパードライのが好みだな^^;

No title

miyaさま。
まあ、安舌か高舌か、と言うより、単なる好みですからね。
でも、イズミヤの最初の乾杯のエビス小瓶はうまかったなあ。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

王子の狐

Author:王子の狐
Yahoo!からの引っ越しです。
現在は東京・神奈川での飲み食いの記事中心。
昼は人形町、夜はあちこちに出没しています。

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ