FC2ブログ

記事一覧

名古屋で呑む2(13年8月27日~29日)大甚本店・立呑み藁

さて、半田から帰った足でそのまま伏見まで歩きますよ
名古屋駅から広小路通りをまっすぐね。
イメージ 1
堀川にかかる納屋橋を渡り
着いた。
[大甚本店]
イメージ 2
5時を過ぎたこの段階で満員。
禁煙かと聞かれ、「あの時計の下に」と。
お誕生席ね。
のどが渇いた。
イメージ 3
サッポロ大瓶
イメージ 13
みんな、楽しんでいる。
つまみは自分でとるのよ。
イメージ 4
上はほたて/ハモ
下はたこ煮/ポテトサラダ
かな。
イメージ 5
お刺身は時価。ちなみに聞くと一番安いはまちかな、が700円で、まぐろだと1100円ぐらい。
イメージ 6
賀茂鶴の樽酒。ぬる燗でお願いしました。
自分をお誕生席とすると、右側の単行本を読む常連のお兄さんと、左側の横浜から来た若いカップル(夫婦?)が会話を始めた。
お兄さんが、ここの酒は樽の味がするので、ぜひ飲んでみて、と勧める。
あとで聞くと、妙蓮寺から来たらしく、彼が伊勢のご遷宮は20年に一度なので、それに行きたくて今日は名古屋に来たと。女性の方がよく話す、大久保佳代子を美人にした感じの人だ。
ひとりになったあと考えると、伊勢神宮の式年遷宮に自分が遭遇したのは40年前の修学旅行だ。あれから40年も馬齢を重ねてしまったか…。
イメージ 7
里芋/魚のつくだ煮
かな。
 
さあ、自分も帰りましょうか。
お皿の種類でお値段が違うのかな。
イメージ 12
お兄さんに「撮らせてください」というと、ポーズを決めてから計算。
イメージ 14
 
 
サッポロ 580円
賀茂鶴・大 690円
ほたて 220円
ハモ 220円
たこ煮 ?
ポテトサラダ ?
里芋 220円
魚のつくだ煮 ?
計 2940円
 
ごちそうさまでした
 
 
 
 
 
 
 
 
 
さて、いつもなら、ホテルで一息ついてから呑みに行くのだが、今回はすぐ半田に行き、その足で呑みに出たので、ちょっと疲れたな。
 
と、また駅まで歩いて行く途中
柳橋のところに立ち飲み屋があった。
あとでもらったチラシによると、6月20日オープンの新しい店だ。
[立呑み 藁]
イメージ 15
店名のいわれはカツオを藁焼きで供するかららしい。590円を300円にするチラシ、初めに欲しかったなあ。
飲みものは今日の国盛に敬意と感謝を示し、
イメージ 8
国盛・大吟醸
今日は試飲になかったが、なかなかいいですよ。
イメージ 9
奥の黒いお姉さんが藁で焼きあげている。
イメージ 10
かつお以外も藁で焼くのね。
イメージ 11
そう思うと、ししゃも、とても美味しい。
国盛大吟醸 390円
藁焼き ししゃも 290円
計 680円
ごちそうさま
お酒がとても安かったなあ。
 
さあ、今日はもう寝ましょうか。
 
その3 28日に続く。
スポンサーサイト



コメント

No title

大甚本店さん、さすが趣があってオジさん族には堪らないお店ですねぇ~~
藁さん、国盛の大吟醸が390円なんて有り得なくないっすか??

No title

ノブさま。
大甚本店、たまらないです。最終日には、そこの写真も撮ったの、という大公開がありますよ~。

はい、390円もありえないです。
元気ならば、3、4合は行きたいところですわ。

No title

どこにでもこんな飲み屋さんあるんですね~~(笑)
たこ煮美味しそうです!!

No title

大甚訪問おめでとうございます。
弊社支店はここから徒歩5分、名古屋赴任したらいりびたりですなあ。
そこの写真は一階奥の左側と想像~

No title

いこちゃんさま。
ここはかなり古い歴史の飲み屋です。
たこって美味しいですよね。

No title

ymppさま。
支店に伺えば、ひつまぶしおごってもらえたでしょうか。
YPさんの転勤を少しだけ祈りましょうか(笑)。

No title

ほぅ~大甚さん酒場放浪記に出てました(笑)
ハモ良いですね\(^o^)/

No title

miyaさま。
一緒に名古屋に行きましょう。
名古屋オフ会。
旦那同伴可ですよ。

No title

やっぱり名古屋と言えば山ちゃんか大甚さんですよね・・・(なんてね!)

No title

月灯小夜子さま。
そう思います。
類さん訪問店にもっと行きたかったのですが、駅から遠い店が多かったです。
大甚は横浜に欲しいです。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

王子の狐

Author:王子の狐
Yahoo!からの引っ越しです。
現在は東京・神奈川での飲み食いの記事中心。
昼は人形町、夜はあちこちに出没しています。

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ