FC2ブログ

記事一覧

登戸 クラフトビア・ムーンライトと二期倶楽部

登戸長念寺で落語会を終えたスタッフ一行の4人が向かうのはいつも同じ。



 
[クラフトビア ムーンライト]
ここは小さな醸造所で、自家醸造を行っている。
できて4年、開店当初からお邪魔している。
イメージ 1
イメージ 2
右手奥の扉の向こうが醸造所。右手手前がビールサーバーである。
今日のビールは3種しかもうないようだ。
イメージ 4
江戸前/中野島
江戸前は黒ビールの代表格のスタウト。琥珀色の中野島はこの辺りの地名。華やかなホップの香りを持つ。
あとひとつは淡色系のビール。
他にはフルーツを混ぜたものがあったり、さまざまなもの、またハーフも作ってくれる。
これらがだいたい500mlのジョッキで500円程度かな。
 
なぜかつまみは豊富のようだ。イメージ 5
イメージ 6
ミックスナッツ200円と砂肝スモーク400円 
柿の種も200円でした。
イメージ 7
フライドポテト400円とタコの唐揚げ500円
 
飲んでいると、ほかのお客さんから「今、落語会見てきたんですよ~」とお声かけ頂く。
「楽しかったです~」と言われると、それだけで有難い。
 
ごちそうさまでした
 
隣りはスナックのような店。このはしごも毎年のことだ。
ここで女性スタッフがお帰りになるのもいつものならわしかな。野郎3人で。
 
[二期倶楽部]
イメージ 8
イメージ 9
イメージ 10
「こんにちは~」
「あら~、いらっしゃい」とママさん。
日本酒に行きましょう。久保田と八海山があるのでそれを。八海山から 。
イメージ 11
お通しは柿にぬた?と思ったらコリンキーという南瓜の一種だって。生でも食べられるが、抵抗ある人もいるのでゆでた、と。甘い果物のようでしたよ。
もうひとつがタコぶつね。
乾杯~。
毎度のことながら、ブログをやってない人と乾杯すると、撮影はできないのよね。 
イメージ 3
たたみいわしと出し巻き玉子をいただきました。
お酒は2杯ずつ飲んだので、750円×2×3人ね。
おつまみはだいたい500円位。
 
後ほど会計からメール。2軒で12300円でした。
 
哀しい話を聞いた。
ママさんから、今年11月で店を閉めると。
区画整理かで、ここまで立ち退き。隣りの[ムーンライト]からは大丈夫だそうだ。
新しく店を続けるつもりだが、いい物件がない。
立ち退きの補償金をもらうために、廃業寸前の店もどこも立ち退かないらしい。
「むろん、補償金をもらって新しい店を開くものには少ないお金ですが」。
しばらく、よその店でアルバイトをして、それから開くつもり、と。
「そのときは絶対連絡してね。必ず行くから」とスタッフの一人が名刺を渡す。
 
この機会にと聞くと、店は那須の二期倶楽部とは関係なかった。ただし、ママは那須のホテルに泊まってみたそうだ。
一期一会が人生なら、二期までの付き合いを求めて名付けた(たぶん)。
年に1回の落語会の帰りによって少し飲むだけの我々だけど、これも一期一会か。
「お伝えしたかったので、今日来てくれてありがたいわ」
店の入り口まで来て、深々とママさんはお辞儀をした。
スポンサーサイト



コメント

No title

この三連作の記事、別々の記事でも成り立つけど三部作にもなってる感が…
まさに王子ワールドですねぇ~~~
版画展と落語会、相通じるところがあつまて、版画展とこのお疲れ様の閉店話しも…
どうもありがとうございましたm(__)m

No title

ノブさま。
お早い起床ですねえ。

はい、3連作です。何せ呑みと噺と、で始まったブログなもんで。
川崎のお寺なので、ちょっとはノブさんに貢献できたのでは、とも思っています(笑)。

この齢のせいか、なにか周りのものがぽつぽつと消えていくような気がしています。それで版画展と閉店話につながっているんでしょうねえ。

No title

来年の2月あたりに、またコノ町に訪問したいですねえ。

No title

ymppさま。
確かに、懐かしいですね。
いろいろ、良さげな店もありますし、
飲み屋ラリーも確か毎年あるようです。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

王子の狐

Author:王子の狐
Yahoo!からの引っ越しです。
現在は東京・神奈川での飲み食いの記事中心。
昼は人形町、夜はあちこちに出没しています。

月別アーカイブ

カテゴリ