FC2ブログ

記事一覧

青葉台 ラーメン246亭は濃厚鶏白湯

少し前に青葉台で白湯味のラーメンをらーめんまる玉で食べた。
その記事を読んだ方からコメをいただき、ふたつのラーメン屋を教わった。そのうちのひとつに行くと、月曜祝日の場合は火曜休み、とのことで振られて、普通の中華ランタンに入った。
でで、今日は再訪。
[ラーメン246亭]
イメージ 1
のれんに「鶏白湯」とある。
イメージ 2
看板に創業昭和八十八年とある。
 
店内は細く、カウンター一列とボックス席がひとつ。
あとは
イメージ 3
レトロの看板やポスターが貼られている。
売っているものもある。
自分は券売機を前にすると、あわあわしてしまうんだよね。
じっくり眺めて購入、というのが出来ない。
で、多少正確ではないが「殿」という濃いスープのと、「姫」という濃さひかえめのとがあり、殿を。
イメージ 4
殿
かなりこってりしていて、ある人がクリームパスタのようと言ったのを読んだが、うん、そんな感じ。
注文してすぐ着丼したのは麺の細さの故のゆで時間の短さか。断面は正方形ではなく、やや平麺。
具はワカメ・アサツキ・カイワレ・ナルト・細長いメンマ。そして、丼の3分の一の長さのチャーシューと、短いチャーシュー。
 
外に瓶が飾ってあったのでわかるように、日本酒や焼酎も飲める。
なぜレトロ風の内装にしているのかは不明だが、まあ、店主の年齢がそんな年だし、有線もそんな時代のをかけている。
まあ、「下町の太陽」や「いつでも夢を」なら、自分も同時代のようなものだが。
 
店内のポップでは〆にライスをスープに入れて食べろ、とあったが、それは摂取しすぎなので、スープのほとんどを飲んで終わりにした。
 
青葉台の駅から歩くと、10分以上はかかるかもしれないが、駅まで歩く道がすこしダイエットになるかな(笑)。
 
殿 700円
ごちそうさまでした
スポンサーサイト



コメント

No title

クリームパスタですか!なかなかえぐいですね。(笑)
興味はありますが。コワイ。食べきれるかな!?(笑)

No title

鶏白湯は好きですが、今の気分は前の記事の牛バラ麺の方かなぁ~~

No title

ものすごくレトロ感を出しているお店ですが、昭和88年って、色んな方面から怒られそうな気がしますけどね(笑)
自分も殿がいいですチャーシューがデカいですね炙り系というのが印象◎ですただ、鶏白湯にワカメは微妙な気がしますがそこら辺のマッチはどうなんでしょ?

No title

レーンさま。
あ、味ではなく、こってりさがクリームパスタね。
まあ、わりと甘めの味でしたが。
ここは再訪ありの感じがします。

No title

ノブさま。
判ります。その日の気分。2日連続でラーメンを食べるのはまずない自分でしたが、これも「今日もラーメンの気分」でした。牛バラはいいですねえ。

No title

ミッチーさま。
「あれは昭和××年だったなあ~」と先輩の話を聞くときには計算しやすいかも(笑)。

チャーシューでかかったです。特段ものすごくうま~いという感じではないのですが大きさには驚きました。
ワカメは違和感なかったのは、バカ舌のせい?

No title

これも美味しそうですね~~チャーシューも良さ気ですね(笑)

No title

こってりクリミーなの、たまに食べたくなります

No title

いこちゃんさま。
チャーシュー麺でないのに、チャーシュー大きいと、得した気持ちになりますね。

No title

miyaさま。
ですね。たまには、こってりで血液をどろどろにしたくなります。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

王子の狐

Author:王子の狐
Yahoo!からの引っ越しです。
現在は東京・神奈川での飲み食いの記事中心。
昼は人形町、夜はあちこちに出没しています。

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ