FC2ブログ

記事一覧

茅ヶ崎 ジンギスカンで喰らう

またまた茅ヶ崎です。
茅ヶ崎駅前は北口と南口でかなり雰囲気が違い、南口は高い建物があまりなさそうな感じで、また路地や横道が色々あり、ちょっと楽しげです。むろん、その分、お兄さんたちも多く立っているのですが。
で、今日の呑みは
[ジンギスカン]
イメージ 1
いい感じでしょう。
お値段は明るい時間の下見でばっちり。
イメージ 2
安いでしょう。
「ジン、ジン、ジンギスカ~ン♪」と謳いながら入店(あ、うそです)。
戸をあけると、テーブルが6つほど。うち二つは若者のグループ。
こちらに、とカウンターに案内される。
イメージ 3
ホッピー
氷がない。いわゆる3キンか。
いや、2キンだったようです。
メニューに「中」はありませんが、頼むと出てきました。
イメージ 4
ジンギスカンとカルビ
手前の方がジンギスカン。羊肉を食べるのも久しぶりね。
イメージ 6
イメージ 5
マイコンロで焼きます。
これはのんきに呑んでいると焦げちゃうな。
あたかも「孤独のグルメ」で川崎ひとり焼肉、あんな感じね。
呑む、焼いては食べ、また置いて、呑む、裏返す、この繰り返し。
羊肉はちょっと、という人もいますが、臭いも癖もなく、肉そのものを食べているかみごたえがありますよ。
 
タレに味変が欲しい場合は「すりニンニク50円」というのがあるが、今日はやめておきましょう。
イメージ 7
ジンギスカン
注文するとお姉さんが冷蔵庫から取り出し、はかりで計量、ボールでタレと合わされ、供されます。
 
カウンターからの眺め。
イメージ 8
「お酒二級」という字がうれしいです。
野菜は欲しい人はキャベツ、キムチ、おしんこがあります。
持ちろん、玉ねぎ・ピーマン・人参の野菜もあります。
ライス・スープの付いたお得なセットもあるようです。
イメージ 9
入ったときに見た店内の様子を振り返る余裕が出てきました。
あ、この店は戸をあけるとまずこのテーブル席のホールがあり、奥にカウンターがL字で、あとは厨房。
イメージ 10
 
〆の飲みものを頼みましょう。
イメージ 11
グレープフルーツサワー
う~ん、と唸りましたよ。350円のサワーといえば、その味のエキスをたらすのがほとんど。こちら、下に本当にしぼったグレープフルーツが入ってました。確かに厨房の一角にグレープフルーツ。
いわゆる居酒屋で言う「生グレープフルーツサワー」です。
 
店外に貼られていましたが
イメージ 12
湘南を愛した美食家開高健さんが愛した店だけのことはあるな。
 
満足しました。
茅ヶ崎で肉を食うなら、ここだな。
さあ、もう一軒行きましょう。
ホッピー 350円
中 200円
グレープフルーツサワー 350円
ジンギスカン 300円×2
カルビ 400円
計 1900円
ごちそうさまです
 
[ジンギスカン]
茅ヶ崎市幸町23-16
0467-86-9552
17:00~23:00
無休
 
スポンサーサイト



コメント

No title

良く死んだオヤジが「酒は二級酒が旨い!」って言ってたのを思い出しますョ!
まぁ、吟醸はもう別の飲み物ですからねぇ?!
でも、今はそういう階級分けは無いですよねぇ??

No title

鎌菓子さま。
うちのやはり死んだ親父が税務署勤めですが、やはり「2級がうまい」と言っていました。2級か1級かは、蔵元の申請でしたから「無鑑査2級」なんてのもありました。
もちろんいまはないので、店の表示は古いままで、そこに味を感じる旅人です(笑)。

No title

ボックスステップを踏んでの入店??(笑)
若い頃は二級しか呑ませてもらえませんでした
お値段、酔過ぎぃぃぃ~~

No title

ノブさま。
ま、実際は「ウッ、八ッ」の合いの手は戸をあける前の緊張の鼓動ですが(笑)。

若き日の水割りもホワイトでしたよね~。

No title

カルビとロースに金額の変遷が・・・?
王子さんジンギスカンは大丈夫なんだー

No title

ymppさま。
店外メニューのジンギスカンの3の字も不自然ですね。
は、食べられました~。
大船の有名な[ジンギスカン]もいつか行きたいです~。
今日はどこに行くか、行かないか。
赤い稲妻、乱れているようですね。

No title

茅ヶ崎駅の方にこんな素敵なお店があったなんて
知りませんでした~。。
ジンギスカン、良いですね^^
大船のジンギスカン屋さんも気になっているのですが、
いつも混んでいますよね。。

No title

tamtam♪さま。
大船の店は服や鞄をビニール袋に入れるらしいのですが、こちらは煙モクモクではなかったです。
往復460円の交通費を払っても元が取れますよ(笑)。
ぜひ。

No title

こういうお店で独りでつつくというのもいいですね八丁畷の回見てましたここも孤独のグルメに出てきそうなお店ですね♪

No title

ここのジンギスカンの定義は何ですかねー?
道産子なんで、気になります。
ま、まさか、羊って言うだけ…。。。?

No title

ミッチーさま。
はい、グルメではないので「孤独の肉喰い」って感じですかね。ひたすら肉とホッピー、これヨカッタです。

No title

かりんとうさま。
はい自分も思いました。ジンギスカンって、料理名ではないのか、と。
まあ、味付けジンギスカンって売ってますから、そんな感じですか。
道産子として乗り込みますか? 割り勘で同道します

No title

そうですよね、大船のあちらの系列ですよね。野毛、子安の大衆焼肉とごっちゃになってしまいました。

No title

でっちさま。
それが、大船とは関係ないかも、です。
というのは、店に平塚とかの姉妹店よろしく、的な手書きの一覧があったのですが、その中に大船がなかったのです。
ただ、同じ名前ですから、この件、要調査ということで。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

王子の狐

Author:王子の狐
Yahoo!からの引っ越しです。
現在は東京・神奈川での飲み食いの記事中心。
昼は人形町、夜はあちこちに出没しています。

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ