FC2ブログ

記事一覧

鶴見市場 老舗酒場を行く 正木屋

老舗酒場を行く 第4弾
 
今日はymppさんから飲もうとお誘いを受け、いくつか候補をあげさせていただいた中からこちらへ。
京急の鶴見市場に降りるのは初めて。
[正木屋]
イメージ 1
約束の時間の少し前に行くと、もうすでにお越しでした。
こちらは夕方4時に開店です。
当方、この日朝2時台に起きてしまいましたので、ドーピングは欠かせません。
イメージ 2
開店5分前ですが、のれんが出てますので、入ってみると「もういいですよ」
こういうのが有難いね。
入ると吉田類さんの色紙がど~ンと。
「好きな席ど~ぞ~」
窓際のテーブルに着席。
イメージ 3
ここは横浜ですから、キリンクラシックラガーで乾杯。
一番お安い焼とん70円から始まって、何とも美しいラインナップ。
イメージ 4
近づいてみましょう。
イメージ 5
もう一つの壁にもずらりと。
イメージ 6
眺めていると見飽きません。
お安いのもあり、お高いのもあるので、チョイスが重要ですよ。
と「カキフライあるんだ…冷凍ですよね」
「冷凍。生がいいなら、焼きがきどう?」
「何個? 2個。じゃあそれ」といったものの、800円でした。最初からチョイス失敗(汗)。
あと、はも天ぷらも夏らしくいただきましょう。
イメージ 7
お通しは鯖の水煮、かな。これで十分の一品。
牡蠣が焼ける前、はもが揚がる前におからが先に来ました。こういうのがいいんですよ。
イメージ 8
大瓶がすぐ空きましたから、レモンサワー、ついで日本酒に移行しました。
呑みもののメニューはテーブルにあります。
イメージ 12
 
イメージ 13
こういうところで大瓶530円はありがたい価格。
今月の地酒は義左衛門。1合で600円ですから、コストを考えて普通の日本酒にしました。
これは大関。酒は大関、こころ~いき。
やったり取ったりしてると、来ましたよ。
イメージ 9
焼きカキ
これうまうまでした。
カキは生よりも焼いたのが一番、と痛感。
イメージ 10
「鯵酢とシメサバどっちがいい?」と聞かれたので、「ハーフハーフない?」と[大露路]的なことを言ったら、あじ酢になりました。あ、ハーフハーフはymppさんに言ったので、ママさんは聞いてませんよ。
ほたるいか塩辛
塩辛のワタはまさかホタルイカのじゃないよね。
そう思ってママさんに聞くと「沖漬けよ」
「なんだ沖漬けか」
「でも自家製よ♪」
いただきます。
 
発注忘れかと聞くと、通っている、と。
「ただ、開店すぐなので天ぷら油が温まっていないのよ」
イメージ 11
はも天ぷら
カボチャやししとう、人参もあるのね。
ハモはうまうまでした。
そんなものを食べたり飲んだりしながら、いろんな人の話題をつまみに。
この店も、落ちつくね~。
老舗酒場もシリーズにする前から、あちこち行っているのですが、それらすべてに共通するのは、気持ちがゆったりすること。
吉田健一は酒飲みの心境を「犬が日向ぼっこしているようなもの」と評したが、まさにそんな気持ち。
ぬるめのお風呂につかっていると、もう出たくないな~と思うあんな感じね。
ママさんやマスターの人柄がいいのも共通している。
イメージ 14
大将が短冊を調べています。次のメニューをお考えなんでしょうか。
イメージ 15
トマト
爽やかな気持ちになります。
イメージ 16
そしてこれをいただかないと、こちらに来た意味がないかもしれません。
帆立グラタン
これもとろ~りとした逸品。
満足でした。
ここはこの辺であがりましょうか。
気がつけば2時間はいましたよ。
 
キリンクラシックラガー 530円
レモンサワー 320円×2
日本酒 460円×3
お通し 100円×2
おから 290円
焼きカキ 800円
あじ酢 600円
ホタルイカ塩辛 380円
ハモ天ぷら 650円
トマト 190円
帆立グラタン 470円
外税 490円
計 6620円
ごちそうさまでした
 
[正木屋]
横浜市鶴見区市場大和町3-17
045-511-0573
16:00~23:00
鶴見市場駅下車
日曜休
 
さて、鶴見市場にもいくつかお店があるようですが、ここは京急に乗り、つぎの店に行きましょう。
スポンサーサイト



コメント

No title

ymppさま。
今日も暑過ぎますが、昨日もなかなかの暑さでしたね。
その点では4時5時から呑むのは正解かも。
最寄り駅に着いたのが9時でしたが、途中がイクツカまだら~です。
また、やりましょう!

No title

pat25@ユミちゃんさま。
生と違い、ビンは外れなしですからね。

自分、呑むと、かなり食べます。
ぜひ、洋食呑み、やってみてください。

No title

鯵酢、食べたことないかもf(^_^;)
気になるなぁ~♪
私は、カキは、必然的に
生は無理ですので(((^^;)
大好きなのに

No title

COCOさま。
言ってみれば、大船や小田原の駅弁の鯵の押し寿司、あの上の部分ですよ。
大船軒では、それだけを切り落としとして売っています。
え?大船軒の鯵の押し寿司をお食べになってない?
では、いつかお持ちしますよ。いつだ?

No title

はも天ぷらで飲みながらまったり~したいお二人の過ごされた時間が素敵です

No title

ゆりっぺさま。
ここ、気に入りました。
行きましょ。
あ、その前に常盤木でシューマイを食べましょうか。

No title

「常盤木」逝くなら呼んでくださーい!
日程合えばね♪

No title

ymppさま。
二日良いはもう酔いでしょうか。
河豚のない、シーズンだと、常盤木空いてますかね。
イコイコ。

No title

狐さんは牡蠣は生より火が通ってる方が
好みなのですね~
確かに火が通ってる方が甘みがアップするかもですね
でもでも
やっぱり私は生でツルンといきたいです

No title

むぎこさま。
いや、自分も生の岩牡蠣好きなんですよ。
でもね、この日、焼きかきを食べた、そのうまさったら、ホント2人が口をそろえてうまいというものだったんですから。嘘だと思ったら、食べてみてください。

No title

あらあら、飲み専お二方とは思えないラインナップの豪華さ。最後のグラタンにやはり惹き付けられます♪
こちらも前は通れど立ち入らずの宿題店、夏の早い時間からの飲みはいいですねぇ。

No title

でっちさま。
彼は飲み専から少し転向気味、当方は青砥の方と「わんぱく食べ専の会」ですから。いや、どれもオイシクテ、どんどん他のも発注したくなるんです。
ぜひ、でっちさん、行きましょうよ~。

No title

京急沿線はほぼ未体験ゾーンです。
大人の飲み会って感じがしちゃいます。うふふ。

No title

やまぴょんさま。
われわれJR使いの人間にとって、並走しながら駅が多い京急はあまり使わない路線ですよね。
しかし、この歳になっていろいと見て回りますわ。

大人の食べ会、と呼んでください。うふふ。

No title

帆立グラタン美味しそうですね!!
老舗大衆居酒屋…
響きがもうツボです!!

No title

にゃんとらさま。
グラタンやピザは大衆酒場で、酒に合うんですよ。
老舗と大衆がつくと、もう決まりですよね(笑)。

No title

青砥の方で「わんぱく食べ専の会」会員番号2番です 有名なお店でやんすね~ いつか逝きたいリストいりですのぶ

No title

のぶさま。
おお、次回のわんぱく会はこちらにしましょうか?
ただし、調子の乗ると高くつくので、先に近くで炒飯でも食って(笑)。

No title

あれっ~狐さん この間呑んだ時、此処と あそことあそこ 連れてけ~!って言ってなかった~~~
まぁ行動力のない オイラですから 逆に 行って堪能されて 雰囲気味わってもらって良かったです~(^^) 正木屋良かったでしょ~(^^)

No title

かっちゃんさま。
そうなんです。ただ、その時のかっちゃんのご反応で、あれ?だめなのか、と思って、たまたまのYPさんの誘いでお願いした次第です。
でも、まだまだ行きたいところあるので、よろしくお願いします。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

王子の狐

Author:王子の狐
Yahoo!からの引っ越しです。
現在は東京・神奈川での飲み食いの記事中心。
昼は人形町、夜はあちこちに出没しています。

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ