FC2ブログ

記事一覧

二宮 吾妻山の菜の花、そして大衆酒場が山のふもとに2軒も

家の本棚に「子どもとでかける神奈川あそび場ガイド」というたぐいの本が何冊かある。
そこの吾妻山公園のページに、ご丁寧にも「98.11.15」「01.5.20」のペン書きがある。
ほかにもいくつか行った。ドリームランドも向ケ丘遊園も間にあった。こどもの国にはよく出かけた。その中のひとつとして、こちらに最低2回は訪れたわけだ。
それは金沢自然公園とここ吾妻山とがかなり長い滑り台があったから。
むろん子どもがまだ幼いころで、もしかすると自分が仕事をやめて子どもと向かい合っていた頃かもしれない。
 
というわけで、ほぼ十数年ぶりに二宮駅で降りたのは、そろそろ寝るかという明け方の最低温度が9度、そして日中の最高温度が20度を越したと言われた月曜の陽気に誘われたからだ。
あいにく空の上の方は青くても周辺には雲が残り、富士山は見えないだろうなという感じではあったが。
駅の北口を出てすぐ左折すると「役場口」という入口があり、そこから300段の階段を上る。 
吾妻山公園
イメージ 1
途中で若い女性ふたりに追い越されるなんて、年齢だな。
いいんです。あなたたちはおじさんを追い越して進んでいくのです。
 
梅と水仙と菜の花の競演なんかあったりして。 
イメージ 2
で、芝生広場まで行くと… 
イメージ 3
相模湾が望める。 
イメージ 4
方向的にあっちが富士山の方かな。 
イメージ 5
今日は菜の花が主役なので、ピントは花ですよ。え?いやだ?
仕方ない。 
イメージ 6
君にピントを合わせて、しかも縦長にしたよ。 
イメージ 7
こんなのを場所を移動移動しながら、ぼーっと眺めていたわけです。
相模湾がキラキラ輝くのはもう春の海ですかねえ。 
海と山と菜の花を見ながら、何も考えないのが一番なんです。
リタイヤ世代の先輩が一人で来て、「菊水ふなくち」の缶を開けてますよ。いいなあ。
夫婦で来るリタイヤ世代もいいですが、ひとりで来て飲む、その姿、参考にさせていただきますよ。
 
さてそろそろ降りようか。
水仙も咲き誇ってますね。
イメージ 8
冬の枯れ枝の間から、海が見えるのもいいね。 
イメージ 9
 
イメージ 10
階段の途中から見える街並み。
下りは楽だな。
おっと、この撮影をしていたら、また追い越すのは行きに追い越した女性(推定21歳)の二人組じゃあないですか。
奇遇ですなあ。
一緒に呑みませんか。
OKですか。やった~。
などと背中姿を見つめて妄想。
イメージ 11
紅梅かな。
と眺めたり妄想したりしていると、ふもとまで降りてきました。
ここで散歩は終わりです。
 
………………………………………………………………………………………
この日は、茅ヶ崎か辻堂で途中下車して、久しぶりにあの店この店と考えていたのですが、まだ時間が早いようです。
おや、こんなところに大衆酒場を名乗った店が。
時間を見ると、開店まであと少し。ニヤリ。
イメージ 12
少しぶらぶらしてから、駅前のバス停の椅子に座って、待ちます。
3時、のれんがかかりました。 さて行くぞ。
[め組屋]
イメージ 13
ガラガラと開けて、お常連がひとりカウンターに。
新しい店なのかカウンターは綺麗です。カウンターは6人ほどのイス。奥にテーブルがいくつかあります。 
焼きものをする男性とお料理やお酒を注ぐ女性。ご夫婦でしょうか。まだ若い感じです。
「め組」というので、店員の顔を靴ずみで黒く塗っているのかと思ったら違いました(といってわかる人は同世代だな)。
え?MEGUMIの方を連想した?
イメージ 15
辛ホッピーって何だ?
イメージ 16
カシラやハラミがあるが、この価格は串ではないのか?
分量がわからないなあ。
ザンギとか北海道の酒があるので、そちらの出身だろうから、塊のまま炙るのかな。 
イメージ 14
ホッピー黒・氷なしとお通し
お通しはキャベツ・ピーマン・プチトマト・切り干し大根と魚の煮たの 。
これが300円するわけで、それはちょっと困りますね。
イメージ 17
ここをまっすぐ進んで左をあがるとトイレです。 
この金滴というのが「日本酒」と書かれた酒だな。
ほかにも喜久酔とかいろいろあるようだ。
イメージ 18
よし、決めたぞ。
イメージ 19
スジ煮とうふ
これは甘ッ濃くていい。
すき焼きの豆腐、だな。 
なかをもう一杯でホッピーをやっつけ
イメージ 20
金滴・瑞鳳 本醸造
気がついたら豆腐のつまみだけで飲んでいるのであった。
ホッピー黒 390円
ナカ 290円
金滴 290円
お通し 300円
スジ煮とうふ 350円
計 1620円
ごちそうさまでした
  
4時を回ったので観光協会は閉まっているな。
では南口を探訪。
「栄通り」という名がかえって寂しい。
イメージ 31
おっと、いい店発見!
店の入り口にいた男性に「いいですか?」「どうぞ」
[くまざわや]
イメージ 21
のれんはひらがなで、提灯は漢字ですが。 
イメージ 22
ちなみにこの画像と上の画像は帰りに撮りました。ほら、店主入り口付近にいらっしゃいましたから。 
イメージ 23
う~ん、人の標的が怖いな~(笑)。 
アップで。
イメージ 24
ニラ玉に肉入り、木耳入り、とあって、そのあとに「肉とキクラゲの玉子炒め」があるのがおかしい。ニラどけちゃったわけね。 
飲みものメニューは端で見えにくいでしょうが、ハイボール以外に焼酎ハイボールがありますよ。
イメージ 25
焼酎ハイボール
まったりしていて飲む前に撮るのを忘れた。 
また豆腐かよと言われそうですが「関西風」にひかれましたよ。
イメージ 26
名物!湯豆腐関西風
うん、大阪で湯豆腐を頼むとこれだな。薄いだしにとろろ昆布。 
これ美味しいですよ~。完飲。
イメージ 27
お店は小箱で、カウンターは4人座れるかな。
あとはテーブル。 
イメージ 28
緑茶ハイと自家製ぬか漬け
「ぬか漬けは何ですか?」
「今日はきゅうりだけ」
「では」
ただ、ぬか漬けというより浅漬けという感じでしたな。 
「定休日は日祝ですか?」
「そう、あとにもあるので…フェイスブック見れますか」
「はい」
「そちらにそれ以外の休みは載せてあるます」
あとでお店のフェイスブックを見ると、自分の店の紹介より、東京や横須賀などで呑んだ店の記録が多くて、なかなか面白い。
ここ、お通しもないし、最高だな。
焼酎ハイボール 400円
緑茶ハイ 300円
名物!湯豆腐関西風 350円
自家製ぬか漬け 200円
計 1250円
ごちそうさまでした
 
「当店ではお酒を飲んで御来店のお客様はお断りさせて頂きます」の貼り紙があった。
許していただき、ホッと胸をなでおろす。
 
北口に戻り、さっき歩いた時にあった店でお土産を買う。
イメージ 29
どうです。いい感じでしょう。
地場産みかんが安い。
「これとあれ(50円差で値段が2種類)、大きさの違い?」
「大きさの違い。もう(蜜柑の季節は)終わりや」 
イメージ 30
地場産みかん(250円)と地場産レモン(100円)
国産レモンなら、安心してレモン酎やレモンティがいけますよ。
 
2軒回って疲れちゃったな。茅ヶ崎・辻堂途中下車は今度にしよう。
 
[め組屋]
神奈川県中郡二宮町二宮878-4
0463-71-3055
平日 15:00~23:00
土曜 13:00~21:00
日曜休
二宮駅北口下車
 
[くまざわや]
神奈川県中郡二宮町二宮832-50
15:00~22:00
日祝休ほかにもあり
 
スポンサーサイト



コメント

No title

のぶさま。
都内なら、もう少ししたあと、浜離宮恩賜公園が30万本の菜の花ですよ。
新橋下車。
ということは、帰りの飲み屋はニヤリ。

ホンジャマカを思い出されなくて良かった(笑)。

No title

ノブさま。
ここは何とか堪えて、仕事に行っておくんなせえ。
知らない街で、何の情報もなく店に入ってアタリ。こんなうれしいことはありません。
やっぱり散歩って、するもんだなぁ。

No title

菜の花は相変わらず圧巻ですね~~🎶
早く見に行かなきゃ(≧∇≦)

No title

たまには天気のいい日にお散歩私もしてみます♪

No title

二宮なんてまたずいぶんと遠くに遠征したな、と思ったらお散歩でしたか。一面の菜の花って心が洗われますねぇ。散歩のち一杯なんて良い老後の過ごし方ですね。

No title

でも、お店調べて二宮までプチ遠出なんですよね?
首都圏で関西風の湯豆腐を提供する店があればいいのにと、つくづく思いますね。
とろろ昆布を食べる習慣がないからかなあ・・・

No title

こどもの国は、夏はプールに冬はスケートに、それ以外にもよく行きましたよ。濃厚ソフトクリームを必ずせびられる。

いずれもなかなか酔いお店ですね。お通し廃止運動したいですね(笑)
お客がみんな、ちゃんと1、2品は頼むってことにしないと無理かなぁ。

No title

ペンちゃんさま。
はい、2月いっぱいですから~。
または、桜の季節にでも。

No title

おん蔵さま。
はい、ただ案外カロリー消費していないことにがっかりします。
運動ではなく、気分転換ですね。

No title

mojitoさま。
はい、ちょっと遠征しました。
この辺りまで来ると山が近いんですよね。
もっと遠くまで遠征したいのが今の気分ですが、知らない街を歩くだけでも、旅ですね。

No title

ypさま。
いえいえ、お読みになっておわかりのように、まったく行き当たりばったりですよ。
茅ヶ崎飲みの予定でしたから。
ブログはフィクションを入れたら面白くない、という立場です。

やっぱり、関西に行かないとない、のがよいのだと思います。

No title

あるこりすとさま。
この日も飲むだけのおじいさんがいましたから、お通し取りたいんでしょうねえ。
好きなものならいいんですが。
自分の好きな店はみんな、お通しがありません。

No title

野生の本能で良い店を発見ですね。ザンギと名乗る唐揚げを食べてみたいのです。

No title

やまぴょんさま。
本能と欲望の赴くまま、ですわ。
ザンギと名乗るのは、町田にも持ち帰りであります。あ、北の家族というチェーン店にもあったなぁ。
他の方の記事では高田馬場にも。
普通の唐揚げと同じ、というのが、自分の認識なんですが。

No title

吾妻山公園私も菜の花観に行きましたよ♪
最近アップしました
ローラー滑り台やりましたよ
因みに金沢自然公園でも
ローラー滑り台やった事あります
菜の花の写真お上手ですね
そう言えば~
だいぶ前ですが
羊山公園の芝桜の記事も
狐さんと被ったキオクがあります
^^;

No title

こんばんは。

私が王子の狐さんのブログと出会って、今回初めてお散歩記事を拝見しました。なんだか新鮮です
鮮やかな黄色の菜の花がとてもきれいですね!

め組さんの「炙」メニューの中にある「サーディン缶」というのが気になりました。
ネットで調べたてみると、「開けたサーディン缶をそのままグリルに入れて焼き、ぐつぐつしたところに玉ねぎみじん切りを入れて再び焼き、お醤油を少したらして頂くと美味」とのことでした。

No title

むぎこさま。
はい、アップされた日は、もともと行こうと考えていた日だったので、あ~と叫んじゃいましたよ。
あの滑り台は20年前から、100円なんですよね。
さすが、おっさん一人じゃ乗りませんよ。

そうそう、羊山もかぶりましたねぇ。
次はどこの花記事でかぶるでしょうか?

No title

浜雪さま。
初めてでしたか。ありがとうございます。
最近は足の裏が痛くて、あんまり歩き回らないのですが、温かくなったら、また出かけますよ。
まるで啓蟄ですな。

あ、サーディンが缶だと今気づきました。

No title

ここは 有名ですね
行ったあります

No title

eigekaiさま。
割りと有名かと思います。
菜の花と富士山がよく似合うようですから。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

王子の狐

Author:王子の狐
Yahoo!からの引っ越しです。
現在は東京・神奈川での飲み食いの記事中心。
昼は人形町、夜はあちこちに出没しています。

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ