FC2ブログ

記事一覧

東神奈川 じゆうな丘に「再訪」

これは自分が悪いのではなく、JRに責任があると思う。
毎日、東神奈川で緑色から青色に乗り換える。
緑色が入ったホームの反対側の青い電車は大宮行き。従って階段を上って大船行きの青い電車に乗り換える。
そのくせ、今日は川崎方面に行くぞ、と決めたときに限ってホームの反対側は大船行きの青色。これまた階段を上る。
つまりは絶対に階段を上らせ、カロリーを消化させるぞ、という陰謀。
だが、階段を上ると反対側のホームを下りる階段の手前に改札がある。
ならば、改札の外に出てしまうではないか。
改札を封鎖しておいてもらいたい。
何せ今日は昨日飲み過ぎて疲れて眠い木曜日だ。
 
いつものように指差確認。
右見て「根岸家よ~し(閉店の意味ね)」。
左見て「鳥清よ~し(大提灯がない)」。
そうして、直進して仲木戸の改札をくぐるか、その横を下りて[ばるきど]。右に行って[どん八]。ただしこのどちらも長っ尻になってしまう。左に行くと[龍馬]。揚げ揚げだ。
が、どうも心さびしい自分はふらふらとこちらに。
[じゆうな丘]
イメージ 1
看板を見ると「な」の字が小さいようなのだが、なの小文字をどう発音していいかわからないので、そのままにする。
え?両方の看板が消えている?
終了後撮りましたもんで。
イメージ 2
自動ドアを開けて入ったあと振り返ると、こんな感じ。
前回と同じ席が空いてました。
お二人のお姉さんが近くに来て笑顔。
前回売れない演歌歌手のお姉さんは、心機一転ポップスに転向したらこれが大ヒット。「博多みれん」で演歌デビューした野口五郎が「青いリンゴ」で売れたようなものね。和服の似合う中森明菜って感じの明るさだ。
そしてイルカと思われたお姉さんも若返りaikoって感じになりました。
このブログでは便宜上、明菜とaikoにします(たぶん今日だけ)。
明菜に「熱燗」。
奥のお姉さん(ピンクの電話・仮)が「コップにする?お銚子にする?」と聞くので「コップで」。
明菜に「たら煮」と言ってから「おでん何があります?」
「ん~んと」と思いだそうとするので、店の中央にあるおでん鍋を一緒に覗きこんで発注。
お酒が明菜から、煮魚がaikoから、おでんがまた明菜から運ばれてくる。
イメージ 3
沢の鶴、おでんは 玉子と豆腐。
ちくわぶも大根もありましたが、こちらに食指が。
ただしおでんはどこにも値段がなかった。たぶん1個100円てところだろう。
イメージ 4
たら煮
かまの部分ですか。裏返すと、大量に食べられる部分がありました。
こちらは割り箸ではなく塗り箸なのですが、そのため先端が細く、鎌をホジホジするにはまことに都合よい。
 
日本酒がちょっと甘かったので。
イメージ 5
緑茶ハイ
おうや、前回はかなり抹茶色でしたが、今日は普通のお茶で割った感じね。 
 
イカリングのハーフを頼むが、痛恨の「売り切れ」。
すぐさま態勢を立て直して、これも「たら煮」と同じく、本日の大きなホワイトボードに書いてあるチョリソを。
イメージ 6
チョリソ
キャベツが想定内としても、ポテトフライが付いてくるのですか!
これはお得だ。
ケチャップはポテトに付け、チョリソにも付け、としていると店は閉店時間になったのでした。
イメージ 7
右端の、髪をアップにした明菜、向こうを向いているaiko、店主、その奥さん(ピンクの電話・仮)。
もうかなりお客さんが帰ってまったりした感じね。
ではお勘定をしましょう。
沢の鶴 300円
緑茶ハイ 300円
おでん 100円×2
たら煮 300円
チョリソ 380円
計 1450円
ごちそうさまでした
 
ちょっと癒された小酌になりました。
 
[じゆうな丘]
横浜市神奈川区東神奈川1-12-5 リーデンスフォート横浜201
045-534-3310
15:30~23:00
日曜休
東神奈川駅・仲木戸駅下車
スポンサーサイト



コメント

No title

小酌を楽しんでますねぇ~~明菜を見に行こっと!!
何時になるか分かりませんが(^^ゞ

No title

芸能人が沢山居て楽しそうですね。(笑) さてお店の名前ですか東急の「自由が丘」と同じイントネーションでよろしいでしょうか?

No title

なんかモノマネ酒場にいる気持ちになりました 乗りかえって色々考えますよね。実は我が青砥駅も乗りかえ駅なのですが、外に出る乗りかえではないので、あんましいい飲み屋ができてこないのかものぶ

No title

ノブさま。
ぜひお願いします。
ノブさんは気にいると思います。
なんせ、自分も気に入ってますから(笑)。

No title

私も電車通勤をしていたときは毎日途中下車していました(笑)ヽ(^。^)ノ

No title

やまぴょんさま。
たぶんそうだと思いますが、ジのところにアクセントをおく読み方もあると思います。
さあ、ジとナとカにアクセントをいれて、自由な丘。

No title

のぶさま。
ただ青砥はコエドができたので、また変わってくるんじゃないでしょうか。むろん、かつ城も。

No title

おん蔵さま。
自転車になってから、より一層自由になられておられるのでは、と推察いたします(笑)。

No title

毎回芸能人に囲まれて良いですね。次回訪問時はどんな方がいるのでしょう。楽しみです。

No title

疲れていても言い訳しても、ちゃんと途中下車してますな(笑)
ホントの明菜とaikoなら連日大盛況なんでしょうね♪
やまぴょんさんと考えていることがダブった!
ジゆーナおかの発音ね♪

No title

和服の似合う明菜って聞くとなぜか極道っぽいイメージが(笑)

No title

めっちゃ楽しそう♪
読んでて、声出して笑ってしまいました!!
ちょいのみ卒業宣言、分かるような気がします・・・(笑)

No title

こんにちは。

おもしろ過ぎます
私も読みながら、1人でニヤニヤしていました。何だか楽しそうですね~!

次回訪問時に、ピンクの電話(仮)さんがどれくらい昇格するのか楽しみです。
イルカ→aikoさんくらいレベルアップするよう祈ってます。

No title

mojitoさま。
次はお客さんの中に芸能人がいるのではないかと探してみます(笑)。

No title

ypさま。
そりゃあ大盛況で済みませんぜ。
年配は明菜、若いのはaikoですかねえ。
あ、本物の場合は、ね。

aikoさんは時々グループと一緒に呑んでます。
そうなるように頑張ります。

No title

メタボリさま。
あの世界の方は、スゴイこわ綺麗な方がいますね。自分のイメージでは柴咲コウか米倉涼子。

No title

鎌菓子さま。
ありがとうございます。
やっぱり飲兵衛からお金を出させるのは、明るい接客だと痛感いたします。

No title

浜雪さま。
何かの帰りの寄ってみてください。
旦那さんなら喜びます(笑)。

そうですねえ。
黒沢かずこ辺りまで行っていただきたいです。
電話の色が変わるだけかも(爆)。

No title

昔は、新宿とか渋谷とかのでっかい駅以外はどこも平場で、すぐに下界に出れたのに、最近は、やれ地下化や駅ビル化などで、なかなか街中にたどり着けなくなりました。
お家の最寄りの駅辺りでもう少し探してみようかなぁ。

No title

あるこりすとさま。
下北沢の記事で、こぼされてましたよね。
特に地下は出口違うと大変ですよ。
最寄り駅、案外穴場かもしれません。誰も知ってる人に、かえって会わない。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

王子の狐

Author:王子の狐
Yahoo!からの引っ越しです。
現在は東京・神奈川での飲み食いの記事中心。
昼は人形町、夜はあちこちに出没しています。

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ