FC2ブログ

記事一覧

日ノ出町 第一亭でパタン、そしてそのあと桐のや水産で時間調整

さて、この日は世間的にも連休な土曜日、何の休日だったっけなんて言ってはいけない春分の日、まさに春なわけですが寒かったりもする。
春寒なんて季語もあるくらいだから。
「春寒のよりそひ行けば人目ある」高浜虚子
新横浜でちょいと用を足した(トイレじゃないよ)横浜線はありがたいことに桜木町行き。
これまた図書館に用があって、さていくつか資料が見つかったので、と坂道を下ると「都橋」なんて方向指示がある。
これは行けということだな、と当然足は向かうわけで。
時間は4時になっていないから、むろんほとんどの店は開いていないわけで。
橋に佇む自分であった。 
イメージ 1
まてよ、とここで頭の上のランプが点灯するわけで、明後日まで休みということはほとんど人とも接しないわけで、ならばと向かったのはこちら。
[第一亭] 
イメージ 2
初訪です。
テレビその他で見覚えのある「豚豚豚豚」の立て看板。
イメージ 3
あ、今日は音楽家の卵の彼女と行動を共にしています(笑)。
自分が食べている間、横に立ってヴィヴァルディの「春」を演奏してくれます。
あ妄想ですから。
イメージ 4
「その他スタミナ料理いろいろあります」の貼り紙が可笑しい。 
風俗街でスタミナをつける。いいじゃないですか。
 
入店。「1」と指を立てると、「カウンターに」。
「お飲み物は?」と聞かれるのでメニューを見る。
(ちなみに裏面は野毛の歌の歌詞)
イメージ 5
ここはビールですな。 
イメージ 6
ビール(中瓶)
お隣りがいくつか注文してすぐ「パタン」というので、自分も「パタン」。
餃子辺りから攻めようとしましたが、500円は自分には縁遠いな。 
当然、パタンは裏メニューですから、載ってはいない。なのにみんなが頼む。
 
ここからは厨房が丸見えですから、太麺をゆでてざるに上げていくのが絶えず見える。
お隣りにいま来た人は、え、そんなに、と思うほどの注文。若いっていいな。ただし、人の前のメニューを横から手を伸ばして取るときは、ひとこと「すいません」と声をかけるべきであろう。その辺が、若いってだめだな(笑)。
イメージ 7
パタン全図 
イメージ 8
麺アップ 
イメージ 9
スープアップ
ボケているの非ず。湯気が絶え間ないのです。
この日も混み混みですから、店内写真はご遠慮しよう。 
一口目はそのまま食べてみて、そのあとスープに付けてみたが、やっぱりつけめん風にする方がうまいね。
程なくして
イメージ 10
完食。
「すいませ~ん、バケットください」といいたくなるが、中華屋さんにはないはずなので残念。皿の汁はそのままに。
どうもつけ麺をすすりながらのビールを呑む配分がまだつかめてないな。
ビール 550円
パタン 600円
計 1150円 
ごちそうさまでした
 
さて、ソープやラブホを通り過ぎます。
ソープの隣りに「よかろう」とはいいね。
イメージ 11
そしてこちらに。
[桐のや水産] 
イメージ 12
たまにお伺いするこちらは、お酒やフードなどが300円でいただける。キャッシュオンですよ。 
イメージ 13
あっと、100円玉がころりとカウンターの下に。
「今度見つかったら使ってください」というと、ママさんが「そんな切ないこと言われたら、取るわよ」と発見してくださった。 
イメージ 14
紀土・純米酒/緑茶ハイ
 
紀土 300円
緑茶ハイ 300円
計 600円
ごちそうさまでした
 
さあて、そろそろ開く店もあるだろう。都橋商店街に向かいましょう(つづく
 
[第一亭]
横浜市中区日ノ出町1-20
045-231-6137
11:30~13:30 17:00~21:00
火曜休
 
[桐のや水産]
横浜市中区宮川町2-23
16:00~23:00
無休
スポンサーサイト



コメント

No title

あ~パタン!ニンニクあさってまで残っちゃいますからね久々食べたいなあ

若い…のクダリ、どーかんでーすのぶ

No title

まだ食べたことのないパタンですが、つけ麺風にして食べるのはユニークですね。皆さんがそうやるのかしら?

No title

のぶさま。
みなさんの記事で拝見していましたが、やはりのぶドラさんの記事を見て、わざわざみなさん遠路いらっしゃるのに、近い自分が行かないのはいけないだろうと(笑)。

若いのを批判しているるようじゃあ、もう年ですわ(爆)。

No title

やまぴょんさま。
途中下車の旅かな、おかあさんがそれを勧めていたので、きっとみんなそうすると思います。きっと元は炒飯の添えスープのような位置づけだったんでしょうが、それにしては器大きすぎますから。

No title

どうしてパタンというのでしょう?
どんな味がするのか気になります。

No title

mojitoさま。
これはニンニク味のそばです。
ニンニクを包丁を倒して砕くときにパタンと音が立つからとのことです。
これが翌日まで臭うゆえんです(自覚はないのですが・笑)。

No title

第一亭も暫くご無沙汰しています〜。
なんか、タイミングが合わないと言うか、お会計が嵩むってのが大きいですね~(笑)。

No title

こんにちは。

びっくりしました
昨日私もこの橋で写真を撮ったんです。ほぼ同じ場所から撮りました。時間は16:30前だったかと。
116の辺りや周辺をウロウロして、横浜へ移動しました。
王子の狐さんが訪問した2件のお店の前も通りました(笑)
近くにいらっしゃったのですね~。

No title

チッタさま。
お値段かさみます!
自分などは観光地価格と思ってます。
少なくとも、普段使いの街中華ではないですね。

No title

浜雪さま。
その時間なら、そろそろ商店街の一軒目に入っていたか、どうか、という時間です。
まあ、同じ撮影を隣りでしたとしても、話しかけないですがね。
あ、昨日は困っている女性ひとりに話しかけたことを今思い出しました。

No title

パタンは超好みですが帰りの電車が辛いです(笑)

No title

おん蔵さま。
たぶん、本人より、隣りに座った人の方が辛いと思いますよ(笑)。

No title

パタンはいいっすよねぇ~~ご無沙汰しちゃってるんで食べたくなっちゃいました(^^ゞ

No title

ノブさま。
パタンを食べて帰ってきても、普段から「臭い」と言われているので、特段何も言われませんでした(笑)。

No title

パタンは一度頂きましたが、鼻があまり利かない自分は、臭いはよく分りませんでした(ー ー;)

No title

紀土ちょっとですねぇ(笑)
紀土の純米は1升2000円くらいではなかったかな?
300円なら仕方ないか…て気もしますが、600円で倍だとますます少ない気がします(笑)
けど、実際はそうでもないすか?

No title

小太郎さま。
自分も臭いは感じなかったのですが、そのあと喉が渇きまして、はしご酒が進みました。

No title

あるこりすとさま。
お高いです。
しかし、5勺300円か、400円の鎌倉に慣れちゃったのかな。
日本酒は販売価格を知ると、腹が立ちますよね。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

王子の狐

Author:王子の狐
Yahoo!からの引っ越しです。
現在は東京・神奈川での飲み食いの記事中心。
昼は人形町、夜はあちこちに出没しています。

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ