FC2ブログ

記事一覧

関内 116? たらふく番外編? みんなのいばしょで、そしてじらい屋立ち呑み 

これは会社を定時に出た4月18日の土曜日。
9時に店じまいなので、もう閉まってます。 
[壱々六] 
イメージ 1
むろん、がらりと戸を開けるわけです。
え? 閉店後にひとり呑むのかって?
オーナーではありませんから(爆)。
9時のあと少しだけ開けておいてとお願いして、先日おけがをなさったひろみママにお見舞いの酒を。
「よかったら売って」「売るわっ!」
てな会話を挟みまして、金曜日に神奈川新聞の取材が入ったようですから、そうすると2か月ほどは混みますね。
混み混みが嫌で常連さんが離れなければいいんですが。
などと少し長めの長話をして、この日はこれでお別れします。
 
さてどっちに行くかな~。
そこから、こんな道を歩くと着くんじゃないかな~とちょっと風俗街を歩きましたら、着くんですね。
エイトセンターに。
そう。
[たらふくちゃん番外編]に。
イメージ 2
あれ~
イメージ 3
そこから、こっちの方角じゃないかと歩くと着くんですね。
[みんなのいばしょ]
イメージ 4
やっと呑みにありつけます。
テレビは「アド街」で、富士屋や山家なんかを映しています。
マスターはいつものようにご常連さんと競馬の予想6割とテレビ3割てところでしょうか。
イメージ 5
ホッピー黒
イメージ 6
あら煮がありますね。ぶり刺しにも惹かれますが。
イメージ 7
かじきあら煮
あらと言ってもほとんど骨はなく、食べやすいうえに、これは美味しいですよ 。
汁まで完飲しちゃいました。
あら煮が来た時、同時に串揚げも頼んでおきます。
こちら、注文を受けてからころもをつけますから。
イメージ 11
定番は短冊が貼ってあり、季節的な串揚げはホワイトボードに。
イメージ 20
少ししてから揚げたてが来ます。
イメージ 8
串カツ・竹の子・うずら・ホタルイカ
ホタルイカは1パイだけが揚げているのかと思いましたが、有難いことに3杯刺さっていました。
このとき、はいとソースの缶を渡してくださった横のお姉さんは、「この店しか来ない」と言う方でした。
「だってここは常連さんも優しくて安心なんだもん」
「安心じゃない店なんてないよ」とマスター。
野毛辺りでも女性が多く来る店があるよと教えてあげました。
「アド街」を見て渋谷の店に「連れてって~」とおっしゃるが、野毛には連れてって~とはおっしゃいませんでした(笑)。
「マスターいろんなお店をフェイスブックに載せてるから、連れてってもらえば」
「一人で行きます
 
さてこの日は「あんまり美味しそうなんで買っちゃった」というぶり刺しを推しています。
「押し売りかよ~」と言いながら食べている常連さんもいれば「いや結構」という常連さんもいますので、当初の通り、いただいてみましょう。
イメージ 9
ぶり刺し
これ、脂が乗りまくりの、上あごで溶けまくりの、ぶりでした。
関東の人はあまりブリは食べませんからね(たぶん)。
結構と断った方も「ぶりしゃぶなら」。
旨い刺身をいただくとお酒が飲みたくなる。
これは菊正宗のCMの文句ですね。
イメージ 10
酒田錦・本醸造(神奈川)
平凡の美酒。
さて、10時半ですか。そろそろおいとましましょう。
ホッピー黒 450円
中 190円×2
酒田錦・本醸造 450円
かじきあら煮 360円
串カツ・うずら・竹の子 130円×3
ホタルイカ 150円
ぶり刺し 360円 
計 2540円
ごちそうさまでした 
 
自分にとって[みんなのいばしょ]は関内という位置づけでして、駅まで歩く途中に、まえからちょっと気になっていたところに入ってみましょう。
[じらい屋 立ち呑み処]
イメージ 12
店の横に黄色いのれんで「立ち呑み処 営業中」 と。
5人は入れるかどうか、というスぺース。
先客がいらっしゃいました。
キャッシュオンのようです。
イメージ 13
緑茶ハイ
梅水晶を頼みましたが、なかったようで別のもの。
こちら特に係りの人はいなくて、手の空いた人が聞いてくれるようです。
いいかえれば、追加注文はしにくい感じ。 
イメージ 14
自分は片側に寄ってますが、こんな感じ。
ジョッキや箸などは先客さんが帰る際にそこに置いていったもの。
なぜなら 
イメージ 15
こういう注意書きね。 
飲みものも安いですね。
これ、外にも貼ってますから安心して入れます。
イメージ 16
つまみは値段だけが見えにくいですが、ほとんどが200円か300円。 
イメージ 17
焼き鳥屋なのに 
イメージ 18
ちくわの磯辺揚げ 
イメージ 19
ここから厨房が見えます。
長居する感じではなさそうですが、伊勢佐木モールの入口ですから、駅に向かう途中の〆にいいかも。
というのは、[立ち呑み鞍馬]が閉店して新しい店がすでに入ったようですから。
その店に今度潜入してみたいですが、ちょっとガールズバー? 敷居が高いです。
緑茶ハイ 300円
ちくわの磯辺揚げ 200円
計 500円
ごちそうさまでした
 
 
[みんなのいばしょ]
横浜市中区伊勢佐木町2-79 平山ビル1F
平日 17:00~25:00
土日祝 16:00~24:00
何日か、火曜休あり
 
[じらい屋 立ち呑み処]
横浜市中区伊勢佐木町1-3-2 森永ビル1F
045-260-9531
月~金 14:00~24:00
金土祝前 14:00~1:00
日祝 12:00~23:00
無休
スポンサーサイト



コメント

No title

mojitoさま。
行ったら行ったで、そんなとこ行くのか、とおっしゃるくせに~(笑)。
いつかへべれけの時、行ってみます

No title

のぶさま。
やっぱりこちらはまぐろではないでしょうか。
ぶりというと富山な気がします。

あら煮が好きな人をアララーと言うのでしょうか?

No title

マカサラが恋しいです(笑)ヽ(^。^)ノ

No title

おん蔵さま。
それを期待したのですが~。(><)
貸し切りの客たちは、思う存分マカサラっちゃったでしょうね~。

No title

こんにちは!いばしょご無沙汰です!しばらく行ってないですね~!久しぶりにおじゃましに行こうかな!(笑)

No title

レーンさま。
はい、マスターさみしがってるでしょうから、行ってみてください。
日曜営業はありがたいです。

No title

レーンさんと同じくいばしょ!全然行ってませんわ
久しぶりに酒田錦とパイコー、ポテサラコロッケ食べたいでーす

No title

みんなの居場所は、他のお店でのイベントにだけ参加して、お店には行った事がなく(ー ー;)
なるべく早く伺います~

No title

みっち~さま。
そうですね、みっち~さんは今日のバイコー人気の立役者ですからね。ぜひまたお行きになってみてください。
新しい神奈川日本酒も増えましたよ。

No title

小太郎さま。
それはいばしょの忘年会でしょうか。
伊勢佐木町あたりでお飲みになる際にはぜひどうぞ、っていうほどは自分も行ってないんですが。

No title

そうだったのですか(;´・ω・)
ちょっと残念でしたね。
アラ煮好きをアララー(笑)
受けました( *´艸`)

No title

ペンちゃんさま。
残念も、僥倖も、みなブログネタと思っています。だから、落ち込まない(笑)。
アララーとしては、白飯ラブですね。

No title

ホタルイカ、天ぷらは食べた事あるのですが~フライ気になります
1杯で150円だったら若干ぼったくり感があります

No title

おはようございます。
実家の広島ではお正月に必ずブリのお刺身を食べます。3日になっても余っていたら、切り身の煮付けになります。

No title

ririさま。
なかなか良かったですよ。
いまこちらにいらっしゃったら食べられます。
あ、ここは立ちです。

No title

浜雪さま。
お正月に刺身ですか!やっぱり浜雪さんはお若いのですね。
自分の小さいころは、年末年始ずっと店は開いてない時代なので、伝統的なおせちでした。
あ、関西なので、鯛の塩焼きはあったな。

No title

確かにお正月にブリ系の刺身って実家でフツーに食べてたなあ。
というか、もうハシゴしないと帰宅(最初は北区と変換されました)できない身体になってませんか?(笑)
ぶよぶよ~。

No title

ypさま。
そうか~。ypさんも若いのか、広島が新鮮なぶりが手に入ったのか、どっちかだな。

う~ん、この日の希望は116の一軒完結だったんですがねぇ。
ぶよぶよ。

No title

個人ランキングのアラ煮1位は、北千住の徳多和良です。

No title

あるこりすとさま。
そこ、昔から一度伺ってみたいんですよね。
久しぶりに北千住に行ってみないといけないですね。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

王子の狐

Author:王子の狐
Yahoo!からの引っ越しです。
現在は東京・神奈川での飲み食いの記事中心。
昼は人形町、夜はあちこちに出没しています。

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ