FC2ブログ

記事一覧

町田 やまと屋でハイサワー

この日は天気予報は何だったか、気がつけば雨の町田
4月22日の水曜日。
降りしきる雨の歩道、ほほ伝う銀の滴、と湯原昌幸などを歌いながら歩く。
定点観測としてちょい呑みしていこう。
[やまと屋]
イメージ 1
今この画像の上下切ろうかと思ってみたら、おや、この2階もお店でしたか。ほとんど気がつかなかったな。「さかな」という字がかろうじて読める。
いかに町というのは自分の見てるものしか見えていないんだな、と痛感。行くかどうかは不明なれど、そんなところもあったんだと残しておこう。
でこんな構図。
 
がらりと入店。
おねえさんが「あら」と奥のカウンターを勧めてくれる。
お美しい。
と思うと同時に
おお、ここはご常連が座ってお店の方と語らうところじゃないですか。
緊張するな~(笑)。
まずは、ちょっと脂を落としたくて
イメージ 2
にごり烏龍茶ハイ
烏龍茶って、日本で有名にしたのはピンクレディなんですよ。
「何でそんなに痩せてるの?」とテレビで聞かれて語ったらしい。
はい、増田恵子さんの方。
当時は「ミイ派」と「ケイ派」で国論を二分していたな。
自分は…当然ケイちゃんですよ。
 
大将が「本日は足もとの悪い中お越しいただきありがとうございます」。
「講演会かよ」と突っ込みを入れて(微笑)、
本日のおすすめから
イメージ 3
大根醤油漬け/べったら漬け
何というヘルシーな大根2品。
これで終わればかなりのナイスバディなスタイルになるはずだが、こちらは焼きとんの店。そんなことで許されるはずもなく
メニューを見てしばし黙考。
イメージ 4
レバー
「今日はタレにしました。いつもは塩だけど」
はい、味付けはお任せです。
ここと[あおば]の2店限定でレバーがいただける自分。
そういえばあおば、ご無沙汰だな。久しぶりに行かなきゃならない。
イメージ 5
ヤゲンナンコツ/せせり/カシラ
カシラは味噌だれです。
美味しいおいしいとぱくぱくいただく。
塩が好きになるというのが、自分が「大人になったな」と感じるとき。
ここからは小さな冷蔵庫が見えるが、半分はコーラ。もう半分近くハイサワーがある。
メニューを見るとハイサワーがない。
お姉さんに聞くと
ああそれでしたか。
イメージ 6
レモンハイッピー
もはや、ホッピーの方が世間を席巻していますが、こちら博水社。
「割るならハイサワ~」でおなじみ。
「シャリキンで呑むとおいしいよ」とお兄さん。
充分レモン味で美味しいです。
しかしこのお店、ホイスにバイス、ホッピーとハイサワー、シャリキン(凍らせた金宮)といろんなお酒を揃えているな~。
むろん日本酒や本格焼酎なども各種。
 
そうそうここはお店の人と語る席(笑)、お兄さんやお姉さんに「普段何飲む?」と聞く。飲み屋の話題なんてこういうものでしょう。
焼酎は翌朝辛いので日本酒、とお兄さんが言うと、日本酒は翌日辛いので焼酎とお姉さん。この真逆が面白い。
お姉さん、酔うと時計だのなんだの外したくなって、それを忘れてしまうと。後ろをついてもらって回りたいね。
などと言っているうちに、召還の時間。
にごり烏龍茶ハイ 380円
レモンハイッピー 400円
焼酎中 270円
席料 100円
大根醤油漬け 180円
べったら漬け 120円
レバー 120円
カシラ 130円
ヤゲンナンコツ・せせり 140円×2
外税 158円
計 2138円
ごちそうさまでした
 
こういうちょい呑みがくつろぎのひと時。
 
[やきとん大衆酒場 やまと屋]
町田市中町1-18-2
042-721-3060
16:00~23:00
日曜休
スポンサーサイト



コメント

No title

王子さんが食べられる2軒のレバー、どんな味か想像しておりますいつか現実のものとすべく…いつだ(笑)のぶ

No title

のぶさま。
ホント、ほかの店はダメなんです。
町田訪問はのぶドラさんでお越しでもいいですし、ノブのぶさんでもいいですよ~。
そのときは区別しにくいので、本名で話しかけますね(笑)。

No title

予報外の雨、濡れませんでしたか?
沢庵をかじりながらの一杯、誠に日本的で風情がありますね。

No title

mojitoさま。
はい、なんだかこの季節、傘が常備品ですね。

沢庵で日本酒もいいですね。こちらこういう一品がいくつもあるのが有難いです。ママさんの手作りです。べったらは違うかな。

No title

昨日は私ワイン1杯チョイ飲みでした!まぁ激しい二日酔いだったってことですが(笑)ヽ(^。^)ノ

No title

ご常連さんの席~
に座れるような、常連のお店を持ちたいものです~(ー ー;)

No title

記事を拝見すると、また町田に行きたくなります〜。
やまと屋さん良いですよね〜。

No title

べったら漬けが余計なので、アンナイスバディです。
とうとう、なじみになりましたね♪
おめでとうございます!

No title

おん蔵さま。
いわゆる迎え酒って感じでしょうか。
おん蔵さんのちょい呑み記事も見てみたい気もします。

No title

小太郎さま。
開店したばかりのお店にお行きになるのが常連化へ手っ取り早いかもしれません。
自分の、あちこちのなじみの店はどこも開店1~3年です(笑)。

No title

チッタさま。
またいつでもお越しください。
やまと屋とあと別の店にも行きましょう。

No title

ypさま。
まあたまたまこの席しか空いてなかったというのが真相でして(笑)。
ベッたら漬け、新高屋のように甘くなかったので、これもママさんのお手製かも。

No title

よっぽどの絶品なのでしょうね。
レバー♪
あ~食べたくなってきました。。。
レバニラ炒めでも作ろうかな(笑)

No title

ペンちゃんさま。
僕らの世代はレバニラ炒めは赤塚不二夫から学びました。
とは言え、レバ苦手なので未食。

No title

レバーが苦手って本当に不思議です。パクパク食べてしまいそうな狐さんの印象ですのに。( ̄▽ ̄)

No title

やまぴょんさま。
ひとつは豚食の文化で生まれ育ってないのがあり、もう一つはあの、ヌガーとした歯ごたえとレバの苦い味がだめなんですよ。
でも新鮮ならいただけるとわかったわけです。

No title

そう、こちらはハイッピーがあるんですよね。あれはもっぱらお家で呑むものだと思っていました。外で見たのは初めてかもしれない。
私は昨日、ばったり会った先輩と、ちょっとと暖簾をくぐると大雨で足止め、結局たくさん飲んでしまいました。

No title

あるこりすとさま。
急にそこそこの雨量でしたから、あれは雨宿り呑み、必要ですね。

ハイッピー、家でお飲みでしたか!

No title

こんばんは。
私はかなりのレバ好きですが、串レバを「塩」で食べたことはありません。レバが苦手の王子の狐さんが「塩」でお食べになるということは、かなり新鮮なレバなのですね! 食べてみたいのですが、町田方面は波が立たないので、なかなか行けません

No title

浜雪さま。
たぶんサーフショップぐらいはあるかな、と。
もちろん、夫さんに内緒でお越しいただいても、OKです。
苦手な自分が塩でも食べられるレバあります。
あ、餃子同盟としては、前に紹介した餃子屋とセットで。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

王子の狐

Author:王子の狐
Yahoo!からの引っ越しです。
現在は東京・神奈川での飲み食いの記事中心。
昼は人形町、夜はあちこちに出没しています。

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ