FC2ブログ

記事一覧

東神奈川 生蕎麦一休 そして一休しての根岸家  

さて、大船で立ち飲み2軒はしごして、東神奈川に移動したものの、[みのかん]のまさかの休業にうちしおれた自分とmojitoさんの二人。
それについては昨日の夜のこちらの記事(http://blogs.yahoo.co.jp/kkwrw878/35039744.html)をご覧ください。

駅前に戻り、
ではこちらに入りましょうとどちらともなく。
ここ前から気になっていたのですが、自分がこの町に来る時間は当然閉まってますから。
何で気になっていたのかというと、入り口のショーケースに飾られた一升瓶の数々。
また「そばやに名酒あり」と大書されたテント。
[一休]
イメージ 15
入ってすぐ左側のテーブルに。
というのも真ん中あたりの机の上はいろんなものが置かれているし、厨房と取り次ぐ大柄な兄さんがいましたからね。
イメージ 4
左の壁を見て…
イメージ 1
自分は奈良萬、mojitoさんは縄文能代
どちらもお銚子に入れられて供されます。
つまみは奥の貼り紙や黒板があるので、そこからチョイス。
「そば味噌!」
「いいですねえ」
そして、[鞠屋]でもつ煮を注文したかったmojitoさんが「もつ煮!」
イメージ 2
そば味噌は焼いたものではなく練られたもの。これとさっぱり胡瓜はよく合います。
もつ煮は野菜が一切入らない、もつだけの味噌味。
お酒の冷蔵庫にも値段が貼ってますが。
イメージ 3
おおむね相場より少し安いようです。
イメージ 7

これで終わってもよかったのですが…

当店はそば屋です。
そば屋酒として安く
銘酒を取り扱って
おりますが
居酒屋では
ありません。
〆はそば等
を召し上がって下さい。
一休・店主

とありました。
店主とは奥にいらっしゃる親父さんですね。




ということは蕎麦屋の矜持を持つ親父と、銘酒を集め始めた息子。
息子が後を継ぐのはうれしいが、嬉々として銘酒を並べる息子を苦々しい思いで見ている親父。
そんな世代抗争の産物がこの貼り紙でしょうか(妄想)。

と見ていると、親父さんがやってきて、早くしないと2時半には釜の火を落とす的なことを言いに来ました。
「もりそば大盛りで! あ、そばつゆは二つください」
イメージ 5
イメージ 6
そしてこれを二人でわさわさ頂くのでした。
日本酒を飲んだ後って喉が渇いているから、蕎麦の冷たさが気持ちいい。
奈良萬 600円
縄文能代 680円
そば味噌 200円
もつ煮 500円
もりそば大 600円
記憶では
計 2750円
ですから、もしかしたらもう一つのそばつゆ代が170円ならうまく合うのですが。
ごちそうさまでした

そして、前記事で書きましたように、[サンマルクカフェ]でコーヒーをいただき、通路の方に向かって、午睡を取るのでした。
ここ、「寝ないでください!」とも言わず、6月末で期限が切れるスタンプカードを来年4月末までのものに切り替えていただいた。
何というサービスの良さであろうか。
Sブラック 190円
ごちそうさまでした
おやすみなさい。

そして4時少し前に起きだす二人。
[根岸家]の前に行くと、もう並んでいる先輩がいました。
[根岸家]
イメージ 8
暖簾がまだです。
イメージ 9
いよいよ開店です。
イメージ 10
この正面が一番落ち着きます。
イメージ 11
いつものようにお酒・金印とお通しのところてん
イメージ 12
眺めて
イメージ 13
眺めて
イメージ 14
しめさばと枝豆です。
どんだけ枝豆好きなのか。
ではこの辺で上がりましょう。
お酒 350円×5
枝豆 350円
しめさば 370円
計 2470円
ごちそうさまでした

ココマデハヨカッタノダ…
(この日の記事終わり)


[一休]
横浜市神奈川区東神奈川1-6
045-441-7410
11:30~14:30
17:00~20:00
土曜休

[サンマルクカフェ シャルプラット東神奈川店]
横浜市神奈川区東神奈川1-29
045-450-7309
7:00~23:00
無休

[根岸家]
横浜市神奈川区東神奈川1-10-1 ザ・ステーションタワー1F
045-451-0700
月~金 16:00~22:00
土 16:00~21:00
日祝休

[じゆうな丘]
横浜市神奈川区東神奈川1-12-5 リーデンスフォート横浜201
045-534-3310
15:30~23:00
日曜休

[キッチンばるきど]
横浜市神奈川区東神奈川1-11-2
045-624-8765
18:00~翌1:00
日曜休

スポンサーサイト



コメント

No title

サンマルクカフェで仮眠をむさぼる。。。
なんて贅沢な昼のみ♪
私。。。昼のみもOKですから(笑)

No title

のぶさま。
自分2、mojitoさん3ですから、ココマデハヨカッタのだって、毎回言ってるがな(笑)。

No title

ノブさま。
一度写真をはっつけて記事書いて、したのですが、ちょっと削除しました。(笑)。
お伝えしたいジャーナリスト魂(笑)はあるのですが。

No title

あるこりすとさま。
なかなかの酒揃えでした。
銘酒を揃えるのが楽しい時期ってありますよね。

貼り紙を見て、蕎麦を頼まない勇気は、なかったです。だってまだ、そんなに飲んでない段階ですから(笑)。

No title

mojitoさま。
根岸家の人気は凄いですよね。
次は根岸家一軒完結という縛りを設けましょう(苦笑)。

No title

やまぴょんさま。
今日の店名リストを見ての御判断をお願いします(苦笑)。
タガが外れました。

No title

ririさま。
やはり、旬の魅力ですね。
一応、ヘルシーかな、と。テレビでもやってましたし。

No title

ペンちゃんさま。
では、そちら方面で昼のみを。
でも、目が覚めて熱海も怖いが高崎も怖いですね。(´Д` )

No title

わお!

No title

やまぴょんさま。
そうなんですよ…。
人数も倍に増えています…。

No title

へー!一休ってこんな感じだったのですね。
以前入ろうかどうか二の足を踏んでいたのですが、なかなかよさげ。
根岸家、お久しぶりでは?シンプルに終わってますがな。
この後二軒で人数倍ですか~!
救急隊には、ならなかったのですね(笑)

No title

ypさま。
奥の方の席はトイレのサンポールが臭うといううわさもあり、この入口の席がオススメです。
ぜひ、〆そばなくても大丈夫か、試してください。

前に弾かれたので、根岸家お久です。
無事に最寄り駅で降りたのが不思議です。

No title

こんにちは。

『この日の記事終わり』にせず、ぜひともその続きを~! とっても気になります。
じゆうな丘やばるきどにも行かれたのでしょうか~?

No title

浜雪さま。
いや~昔はそんな画像も平気であげてたんですが、年老いて羞恥心が出てきました。
画像でみるより、味わってみます?
百聞は一見に…ですからネ。

No title

おお 根岸屋!
またあちらで刺身でいっぱいやりたいです。
しかし沢山飲まれましたね~。

No title

呑み酒士さま。
ぜひ、またお越しください。
この日はちょっと飲み過ぎました。

No title

記事にないので分かりませんが、じゆうな丘はもしかするとニアミスとかかな。
というのも、私もこの日は18時ごろまでじゆうな丘で飲んでましたもので。

No title

シロキュウさま。
もしかしてのニアミスです。
もし、店内で騒いでいる男女がいたら我々です。
お騒がせしました。

No title

王子の狐さん >

いや、別に騒がしいとは思いませんでしたが、もしかして真ん中の円卓に陣取られた二人組とか?
そちらの方々まだ宵の口にも関わらず「テンション高ぇな…」という感じでしたので^^

No title

シロキュウさま。
です。
あの時点で5軒目でしたので、高すぎました。(≧∇≦)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

王子の狐

Author:王子の狐
Yahoo!からの引っ越しです。
現在は東京・神奈川での飲み食いの記事中心。
昼は人形町、夜はあちこちに出没しています。

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ