FC2ブログ

記事一覧

野毛 酒富をおふたりに紹介したかった。その前も後も女性店主の店

この日は週明けの月曜日。
わがブログ仲間の総帥というべきノブさんから飲もうではないか、とご連絡。
前から[壱々六]に行きたいとおっしゃっていたので、なるほど!と思い
「あの…116は月曜休みなんですけど」
メールの向こうのノブさんの悲鳴が聞こえた気がした。

気を取り直して、こちらで待ち合わせ。
[根岸家]
イメージ 1
先に来ていたノブさんが、カウンターをおとりいただいてました。 
瓶ビールをお飲みだったので、当方もビールで乾杯。
イメージ 2
ここで生ビールを呑むのは、ほんのたまにだけ。
まずは冷奴をいただきまして…(画像なし)
イメージ 3
岩ガキ
これを一人ずついただきまして。
この日は、当初東神奈川を巡ろうと思っていたのですが、考えれば東神奈川はノブさんにとっても別段珍しい街でもないわけで。
「このあと野毛に参りましょう」と提案。
では、とお互いのお銚子が空になったので、ここはこれまで。
[根岸家]を待ち合わせ呑みの場所にするという、まことに贅沢なスタートを切ったのです。
生ビール小 350円
お酒 350円
冷奴 250円
岩ガキ 420円
計 1370円
ごちそうさまでした
 

 ………………………………………………………………………………………………
で、根岸線で桜木町に行きまして、[壱々六]以外にもいい店ありますぜ、と。
おっと、こんな酒屋がありましたか。
二人で覗くも、ここでの角打ちはちょいと無理な感じね。
イメージ 4
この角を挟んだ隣り。
[酒富]
イメージ 5
カウンターは空いてまして、まずは野毛通手形で始めましょうか。
イメージ 6
これが今日の手形で呑めるラインナップ。
この中から2種選びまして。
イメージ 8
鳳凰美田・WINE CELL 純米吟醸 (栃木)
新政・エクリュ 純米 (秋田)
イメージ 7
この手形セットには1品つくのですが、ごぼうだというので忌避して
イメージ 9
枝豆と玉子焼き頂ました。
イメージ 10
今日のメニュー。
と、ここでypさん登場。
開口一番、「電話に出ろよ」と(笑)。
連絡が付かないが、東神奈川にいるはずと、[根岸家]や[じゆうな丘]を探してくださったようで、まことにすいません。
イメージ 11
で、乾杯(我々は日本酒、ypさんは瓶ビール)。
ypさんはさっそく、牛もつ煮込の塩を発注されてました。
イメージ 12
おでんいただきましょうか。
むろんノブさんはちくわぶ。
当方は
イメージ 13
玉子/花こんにゃく 
玉子の色がいいですね。
やっぱり夏でもおでんです。
イメージ 14
カウンターにこの瓶があったので、こういう濁ったのに弱いんです。
生すだち酒の素
それを使ってのすだち酒ソーダ
日本酒の合間にこんなのをいただくと喉の渇きが癒されるのです。
イメージ 15
カネナカ 生酛純米 (山口)
本当はもっと山吹色なんですが、酸が高くやや古酒のような風味もあり甘みもありの好ましいお酒。
ノブさんチョイスに便乗です。
イメージ 16
カウンターのおにぎりがおいしそうだったので、3つ発注。
みなさん、あまりお食べにならない方々なので、無理に食べていただきました~。
いや~、コメって日本酒のいいつまみになります。
とはいえ、以下はお二人の発注品。
イメージ 17
左のypさんチョイスはなんでしょう。うにあわび、かな。
右はノブさん、赤ウインナー。

さてここからはまたいつものように日本酒の燗と行きましょうか。
お姉さんわざわざ鍋にお湯を沸かしていただきすいません。
イメージ 18
まずは福井の黒龍の純吟から。
これはいい具合に仕上がりました~。
お次は奈良の風の森。これはとりとめのない感じで、燗にしなくてもよかったかな。
いや、そうわかっただけでもいいのですよ。
イメージ 19
こんなのを3人呑んでおると、まことにほっこりのゆったり、酒場で足湯につかっている感じなのです。
野毛通手形
カネマス 750円
すだち酒ソーダ 450円
黒龍 750円
風の森 650円
花こんにゃく 140円
玉子 140円
おにぎり 250円×3
外税290円
計 3920円
ごちそうさまでした
(根岸家とここ酒富では伝票を別々にしていただきました)

ではもう2軒、女性のお店にご案内しましょう。
都橋商店街まで行き。
[立呑酒場 まる豊]
イメージ 20
たまに訪れるようになりました。
ご常連さんで混んでいるときがありますが、この時はたまたまそうではなく。
乾杯~。
イメージ 21
3色揃いましたね。
ypさん赤。トマト割り@300かレッドアイ@400か
自分は黄色。シークワーサーサワー@300
ノブさん緑。緑茶ハイ@250
イメージ 22
ホワイトボードからお二人は目玉焼きとミートペンネ@200
こちらはキャッシュオンの店ですから、各自で払ったか。
とすると
シークワーサーサワー 300円
ごちそうさまでした
やや朦朧となっています。

朦朧にもふたつあって、その時はシャンとしているのに、一晩寝るとあやふやなものと、現地ですでにあやふやなもの。
○豊はシャンとしないと怒られる(どこでもだろうが)ので意識しっかり。
もう一軒はあやふや気味です。
それがここ。
[鳥むすめ]
イメージ 23
飲み物の画像がありません。呑んだのか?
ただ、若いお二人との会話でノブさんもypさんも喜んでいただけたのではないかと。なんせ、愛想のいいお嬢さんたちですからね。
記憶にあるのはお二人にはお通しのキャベツが来て、自分にはこなかった(お通し代なし)こと。
通い詰めると(嘘)、その程度は覚えてもらえる。

というわけでこのあたりでお開き。
この日はノブさん、ypさん、ありがとうございます。
次回はノブさん、[116]ですからね~。

[根岸家]
横浜市神奈川区東神奈川1-10-1 ザ・ステーションタワー1F
045-451-0700
月~金 16:00~22:00
土 16:00~20:00
日祝休

[酒富]
横浜市中区野毛町1-5
045-251-7055
17:00~23:30
木曜休

[まる豊]
横浜市中区宮川町1-1 都橋商店街111
電話不明
17:00~23:00
日曜 17:00~20:00
火曜休

[鳥むすめ]
横浜市中区野毛町2-74-1 野毛たべもの横丁
070-5519-0393
17:00~2:00
無休
スポンサーサイト



コメント

No title

このお三方が呑んでる光景を見ながら呑めますよ…っつーか三色が信号みたいで危ない自分たちを表してる?(笑)

新着出ないみたいのぶ

No title

呑みというより戦場の仲間って感じです(笑)
無事合流できてよかったですね♪
飲み物が信号のようになったのもナイス(笑)
おにぎりは私もほっこりしました!

No title

のぶさま。
ありがとうございます。
のぶさんの記事だけ新着に出てました。

いや~黄色の自分は注意、ですが、おふたりはゴーでしたよ。

No title

ペンちゃんさま。
野毛戦線本日も異常なし、ってところでしょうか。
しおむすびでもいいんです。なんせコメのジュースと合わないわけがないですね。

No title

王子さんが女主人の元へあしげく通う理由が、何となくわかりましたよ(笑)
ただじゃっかん好みが違うのでケンカしなくて、いいかも~(再笑)

No title

ypさま。
えへへ、分かっていただけましたか。
まだ数件未訪問の女性店主のお店があるらしいんで、行こうかと思っています(笑)。

この日開いていなかった116は、昨日口開けで行って、堪能しました(^o^)

No title

どうやら予定投稿記事に不具合が出てるみたいですね(>_<)

この日はお久し振りの根岸家さんスタートで酔かったですねぇ~~
でででで、野毛の未訪のお店に連れてっていただき、かつ手形を融通…ありがとうございましたm(__)m
お店の女性は明るくて接客が気持ち良すぎで王子さんが通われるのが酔~く分かりました(^o^;)
116はまたお次の楽しみってことでよろしくお願いしますm(__)m

そうそう、○○でないんで…よろしくお願いしますm(__)m

No title

気の合うお仲間との飲みは酔いも早いですね。
わたしも116よろしくお願いします。

No title

ノブさま。
今朝の2時過ぎまでかかって記事アップしたんですがねぇ~。

いやあ、この日は本当にありがとうございます。
久しぶりに若干マダラ~になってしまいました。

女性のお店って、店内も綺麗でいいですね。
あっ、町田に素敵な女性店主のお店、伺ったことがない気がします。(≧∇≦)

No title

mojitoさま。
まったくです。
ひとり呑みと違って、いてまえ打線になりますね。
116、了解です。
ただし、引っ越したくなっても、しりませんよ(笑)。

No title

おはようございます。

飲み物や食べ物の好みが3人とも違うのがいいですね。
飲み物の信号で王子の狐さんが黄色だったというのが、記事を読み終えて納得できました(笑)

No title

ようやく辿り着きました。
ypさんも根性で辿り着きましたね
( ゚д゚)
またおでん食べたいです。

No title

酔い揃えですねー。逆にどれでもいいやって思っちゃいます(笑)
新政が好きかなー。でもこの中ならほんと僅差。

No title

浜雪さま。
まあ、自分も緑色は時々飲むんですがね。
たまたまの遊びでして。
確かにあの日は黄信号です。
人生はもう赤信号なんですがね。

No title

小太郎さま。
ご面倒おかけしました。
ypさんのフットワークの軽さは、小太郎さんのフットワークに匹敵しますね。
昨日食べましたが、やっぱりおでん旨いです。

No title

あるこりすとさま。
はじめ見かけないお名前でびっくりしました~。
なかなかいい酒を集めていると思います。
純粋に好きなのは左端の天明かな。頼んでないですが(笑)。

No title

豪華なメンツで野毛攻め。何とも楽しそうですね。初心者なので機会があれば混ぜてください。ってなかなかチャンスが作れませんけど。ぷしゅ~~(・3・)

No title

やまぴょんさま。
やまさんがいらっしゃれば、みんなが歓待するはずですよ。
ぜひ!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

王子の狐

Author:王子の狐
Yahoo!からの引っ越しです。
現在は東京・神奈川での飲み食いの記事中心。
昼は人形町、夜はあちこちに出没しています。

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ