FC2ブログ

記事一覧

鎌倉 茶女でそんなことが、感謝しつつ、テンスケにも行く

これは8月5日の水曜日。
今日も早上がりだったので、陽のあるうちに電車。
それでも鎌倉に着くころは、暗くなっていたが、改札は帰る客が多い。

はい、観光客の帰るこの時間からが地元民のための鎌倉。
ま、お前は鎌倉の地元民かよ、という詮議はなしね。

丸七商店街のこちら。


[茶女]

イメージ 2
入って割りとお客さんがいるが、カウンターには隙間があり、こんな時間珍しいでね、とか、仕事帰りですか、的なことをはるかさんに聞かれます。
イメージ 1

上の札を眺め、発注。
すると、はるかさんが
「**さんへ、頼まれごとを頼まれています」と複雑なことをおっしゃる。
聞くと、自分のブログで[茶女]にお越しになった方が、来たら呑ませてやって欲しい、と酒を持ってきたと。
自分の亡くなった親父は下級官吏だったが、知らない方からのお中元などは送り返す潔癖さをそこだけは持っていた。

が、当方は下級ブロガーですから、差し上げると言うものは、メチールアルコールでなければ、むろんいただきます。
イメージ 3
おっと、これは雪の茅舎のナンバリング限定酒じゃあありませんか!
半合ほどだけ残してあったのですね。
ん~やっぱり雪の茅舎は秋田のナンバーワンだな。
お酒をくださった方、まことにありがとうございます
さて、それで帰ったら怒られますね。
あ、この日もぷはーッ的なものをおみやです。
[壱々六]に持って行ったらこちらにも持っていく。
まあそんな感じです(笑)。
イメージ 4
これを見たり…
イメージ 5
これを見たりして。
カウンターにありました。
イメージ 6
うなぎの肝串
これあくまでも串なんですが、くりから的に少し身もあったのか、かなりの鰻感がありました。そうそう、この日は丑の日でした。
イメージ 7
津島屋 おりがらみ純米生酒 (岐阜)
おっ、御代桜ですか。ここの酒はホントいい。
これはおりがらみの甘みがあっていいね。
カウンターになにげにキュウリが一本あった。
聞くとメグさんが「裏メニュー。裏の畑から取った」。
頂きましょう。
イメージ 8
モロキュウ
最近はこういうのがお酒に合うなあと思う。
値段わからなかったが、半分残ったままなので、「黒板に書いたらすぐ売れるよ」と後の方で言うと、確かに瞬殺でしたが、そこで黒板に書いてもらって値段を知る方法でした(笑)。
イメージ 9
霧降 純米吟醸無濾過原酒 (栃木)
これもなかなかいい。
ま、きちんと覚えていないということもありますが。
イメージ 10
おでん
今日は玉子以外ははんぺんとがんも。
ここと言い野毛と言い、今の自分の体の半分はおでんでできている(笑)。

メニューにない酒があるというので、自分とお隣の同じ名前の方とでいただく。
イメージ 11
UG 純米吟醸生原酒 (秋田)
「危険」とあったが、特に吹き出すこともないままだ。
このまんさくの花の蔵も、秋田らしい甘くいい酒を醸す。
UGは確か人の名前だった。
メグさんが椎茸の甘塩煮を試食としてくださいました。

そしてこれで締めくくりますか。
イメージ 12
美寿々 純米吟醸無濾過生原酒 (長野)
これもよし。
やっぱり夏といえども、日本酒は原酒のごつい感じがいいね。

これで行きましょう。
津島屋 300円
霧降 300円
UG 300円
美寿々 300円
うなぎの肝串 250円
モロキュウ 150円
おでん 350円
外税 140円
計 1840円
ごちそうさまでした
今日も250円ほどまけていただいたのか、はたまた計算ミスかな。
ありがとうございます。


そしてはしごはいつもの
[テンスケ]
イメージ 13
階段を上って
イメージ 14
テンスケの炭酸はまじ強炭酸。
暖簾をめくると
おお今日もtomoさん(朋恵さん)ですか。
これはラッキー。
前にシフトをうかがったが、忘れちゃったのでね。

酔っているとだめですね。
「なに呑みます?」の問いに「いつもの」って言っちゃった。
お前何回来てるんだよ。しかも彼女とは2回目じゃないか。
それでも「は? 何?」と言わず、ハイボールを出してくださるところがありがたいね。

イメージ 15
ハイボール/おにぎり(南高梅)
イメージ 16
ひとつだけ残っていただし巻き

イメージ 17
右から三つめ
焼きネギなめたけやっこ
頼みましょう。
イメージ 18
普通の冷奴もいいが、[○豊]のたぬき奴やこういう代わり奴はより一層おいしいと思う。
ハイボール 450円×2
おにぎり 200円
だし巻き玉子 300円
焼きネギなめたけやっこ 300円
計 1700円
ごちそうさまでした


[茶女]
鎌倉市小町1-3-4 丸七商店街
16:00~21:30(LO)
日・月曜休
鎌倉駅東口下車

[テンスケ]
鎌倉市小町2-11-11 大谷ビル2F
070-2178-0088
16:30~23:00頃
不定休
土曜は昼から開いているようだ
スポンサーサイト



コメント

No title

観光客の帰るこの時間からが地元民のための鎌倉…って発想がなかったですその通りですよね。

来週半ばから秋田に行きますので、雪の茅舎はないかもしれませんが地酒を楽しんできます(笑)のぶ

No title

飲んでいただいた様でありがとうございます。
訳あって医者に「家呑み」を控えるように言われたので、一升瓶は消費しきれないと思って茶女に持って行ったお酒です。

いいお店を紹介してもらったので飲んでもらえればと思い、はるかさんにお願いしておきました。

これからもこのブログを参考に他の店も行ってみたいと思ってます。

No title

ノブさま。
おにぎりにハイボール、これ何気にいけるんです。
飲み屋が大皿で置いているんですから、間違いないですよね。
でも、おにぎりに出し巻き卵なんて、ピクニック呑みですわ。

No title

やまぴょんさま。
記事には人柄が滲みでるんですが、リアルで会えば、騙された!と言われるような人格です(笑)。
はい、この店は鎌倉のホットステーションです。

No title

のぶさま。
確か、お近くに酒蔵がありましたよね。蔵にある酒は、保存もいいでしょうから、羨ましいです。
道中お気をつけて楽しまれてください。

No title

すみ888さま。
やはり、すみ888さんでしたか。ひょっとしたらと思いつつ、違ったら、と記事中には書きませんでした、すみません。
美味しい酒ありがとうございます。
5勺で楽しまれるなら、ぜひ野毛の116は、宜しいですよ。こちらよりも少し高めですが。
鎌倉にいい呑み屋があれば、また教えてください。
本当にありがとうございました。

No title

> 王子の狐さん
鎌倉はホームじゃ無いので、他のお店には行くことが無いです。
むしろ、野毛の方が近いのでblogを拝見しながら色々考えています。

こちらこそ、良いお店に引き合わせてもらって有難うございました。

No title

鎌倉を散策した時、ぜひ伺いたいですね!!

No title

すみ888さま。
あ、そうでしたか。
野毛で銘酒飲み放題という立ち飲みがあるそうなので、今度取材(笑)してみます。

No title

蕎麦好きおやじさま。
シーズンの鎌倉は小中学生のワンダーランドですが、こちらは流石に来ないので、ホッとできます。

No title

「焼きネギなめたけやっこ」も「たぬきやっこ」に負けじ劣らずいいですね~。やっぱり日本の夏は「やっこ」が似合いますね。
今日は鎌倉に来ています。またご一緒しましょう!

No title

うむ、美形女店主がいる居酒屋を巡るブログとなってきたような。
しかしここまでよくも発掘したものです。
まあ、単に羨ましいだけです(笑)

No title

mojitoさま。
夏の鎌倉は人があまり歩いていないので、いいですよね。
やっぱり冷奴ですよ。ミョウガや谷中生姜が乗っててもいいでしょうなぁ。
いつか、鎌倉でも呑みましょう!

No title

ypさま。
自分でもそんな気がしてきました(笑)。
数日前、食べ物横丁の、またそんな店を新規開拓で伺いました。
今の若い人はみんな綺麗だわ。

No title

こんにちは。

うなぎの肝串、とても美味しそうです。肝串、そしてヤリイカの酢味噌和えで日本酒を頂いたいです

そう、今の若い方は男性も女性も綺麗な方が多いですよね。私もそう思います。

No title

浜雪さま。
子どもも小綺麗な格好で、鼻垂れがきなどいなくなりました。

酢味噌和えもイイですね。
ここはどれも小ぶりですが、味はいいです。

No title

いや~流石人気ブロガーですね~。こんなことがあるなんて~!!

それにしても茶女さんにデンスケさん、行ってゆっくり呑むのが夢ですよ~。
昨日も、伊勢佐木町で鎌倉の飲み屋談義を聞いたので尚更です~。

No title

チッタさま。
いえいえ、末端泡沫ブロガーですから(汗)。
鎌倉の飲み屋談義、聞きたいですねぇ。
まだまだ知らない、安い店があるんだろうなぁ~。
今度教えてくださいませ。

No title

秋田は、日本酒の県内消費率が全国のトップクラスだったと思うので、秋田の一番はなかなか難しいですよ~(笑)
私は今のところ秀よしのにごりかなぁ…。暫定で(笑)

No title

あるこりすとさま。
まあ、それよりも「お前は秋田の全蔵の全製品を飲んだ上で言ってんのかよ」とお叱りを受けそうですね。
じゃあ、とりあえず、由利本荘市内で1位ってことで(笑)。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

王子の狐

Author:王子の狐
Yahoo!からの引っ越しです。
現在は東京・神奈川での飲み食いの記事中心。
昼は人形町、夜はあちこちに出没しています。

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ