FC2ブログ

記事一覧

東神奈川 根岸家は困った店だ(笑)

東神奈川に着くまでは[じゆうな丘]でちょい呑みだな。
そう固く信じていた。
が、東神奈川に緑の電車が入ると、時間はまだ21時。
おっと、この時間はまだまだ[じゆうな丘]が混んでる時間だ。ということと、同時に、つまりアズスーンアズだな、もうひとつのことが閃いた。
女性店主の店に行こう(笑)。
いや、それは全くのネタで、9時なら、まだ開いているじゃないか、と。
そう。
[根岸家]
イメージ 1
まあ女性店主なのは確かなのですが。

今なら9時半のラストオーダーに充分間に合う。
なんせ、当方、ちょい呑みのつもりですから。
このあとも家で遅くまで仕事をするなら、まっすぐ帰れ、とのご忠告ありがとうございます。
でも、昨日は家にずっといて、高校野球の準決勝をみてたので、飲み屋に行きたい度数が高まっていたのね。

と、ということは今日は8月20日
もう8月も下旬か…。

カウンターの空いたところに。
いつも笑顔でお迎えありがとうございます。
むろん、どんなに暑くても熱燗。
店は涼しいですから(笑)。
そして、他の客の発注がなかったのか、頼んだものがすぐに来ました。
イメージ 2
お酒・お通し(ところてん)・冷やっこ・殻ガキ
「牡蠣が小さいから200円」
40円安くしてくれました。ありがとうございます。
こんなものをいただいていると、お酒がなくなりますな。
あ、きょうは冷やっこにところてんの酢や、殻ガキのポン酢をかけてみました。
お酒の追加ともう一品の追加。
イメージ 3
かんぱちあら煮
ここのあら煮はかなりしっかりした身のブロックがあるのでありがたい。
骨の間をせせり取るって感じじゃないんです。
頂きました。
ママさんが微笑んでいるので「この汁でご飯2杯食べれますよ」。
こちらの煮魚はやや甘めの味付けですから、つまみというよりおかずという感じ。
ママさん「そんなに言うほどおいしくは…」なんて言っちゃあだめですよ(笑)。
でもこちらは焼きおにぎりしかないですからね。
「焼きおにには合わない」と言うと、ママさんも「そうそう、白ごはんでね」。
なんだ、ママさんも好きじゃないですか。
[根岸家]のつまみは、本当にごはんが欲しくなるものばかりの、困ったお店です(笑)。

お酒 350円×2
冷やっこ 250円
殻ガキ 240円 200円 
かんぱちあら煮 420円
計 1570円
ごちそうさまでした

[根岸家]
横浜市神奈川区東神奈川1-10-1 ザ・ステーションタワー1F
045-451-0700
月~金 16:00~22:00
土 16:00~20:00
日祝休
スポンサーサイト



コメント

No title

困ったお店はそういうことでしたか困りますね~(笑)

アラニストのあたくし、あら煮は骨ばったのも身ばったのも黙々といただきます煮汁にごはん…あれは夏のことだったなあ(笑)のぶ

No title

うんうん、かんぱちのあら煮にはやはり白いご飯が合いますねぇ~~
月島の某お店でしたみたいにオーダーしちゃうのってありありかと(^^ゞ

No title

お家に帰ってからもお仕事なんだ。大変なんですね。ワタシ飲んだら絶対に仕事が出来ないです。強いなぁ。東海大相模のようだわ。

No title

あまりというか、ほぼやったことありませんが、白飯で飲む純米がいいと誰かが言っていました。

No title

のぶさま。
アラとかカマとか、ありがたいお安さですから、あると大根と煮たいですね。
あ~、もう一年になるのか。
あちらも女性店主のお店(笑)。
再訪したいですね。
9月からは、また水曜日休みなので、宜しくです~。

No title

ノブさま。
こちらはあちらとちがって、白米ないですからねぇ。
きっとまかないではいただいてるんだろうなぁ。
根岸家で雇ってくれないかな(笑)。

No title

やまぴょんさま。
ところが、睡魔の逆転サヨナラで、寝ちゃいました~(泣)。
そこが彼らとの違いね(違いすぎるだろ!)。
ま、朝から頑張るか。

No title

あるこりすとさま。
寿司で呑むのもいいですからね。たとえちらし寿司でも。
当方家ではごはんと日本酒。
白米とお酒は合いますよ~。
ま、太るんですが(笑)。

No title

女性店主の店は美味い酒と肴がある法則が出来そうですね!
久しく熱燗を倒していないわ~。

No title

困ったもねですね~。
根岸家さんは確かに白米が欲しくなりそう。
賄いに合うように味付けされてたりして。

No title

真昼間から、また美味しそうな写真を見てしまいました!
カンパチのあら煮ですか~。
実に美味しそうです。
私の方は一昨日、人形町で美味しいお酒を飲みましたが、接待だった為写真を撮れませんでした。
根岸屋さんへはまた行きたいです。

No title

こんにちは。
困ったとは、そういう意味でしたか~(^ ^)

少し甘めの味付けの煮魚、大好きです。やはり白いご飯が欲しくなりますね。炊き上がりがやわらかいと、なお一層うれしいです(^o^)

No title

こんばんは♪

それは確かに困った問題です
どうして呑み屋の〆には焼きおにぎりが主流なのでしょうかね
やっぱり日本人は白米です

No title

ypさま。
それ、ありそうです。あと、お店が清潔というのもあるかな。
女性のラーメン屋もそうかもしれません。
熱燗並べにきてください。

No title

mojitoさま。
お昼にお弁当屋さんもやってるのなら、白米ありそうですね。
きっと、ごはん食われると呑む気分台無しだ、というところからきてるんでしょうね。

No title

呑み酒士さま。
それはする側でもされる側でも撮りにくいですね。
人形町かぁ、高くていいお店も、安くていいお店も、ありますからね。羨ましい。

No title

浜雪さま。
自分も、柔らかめの炊き上がりが好きです。
この店、フライ系もなかなかの人気で、それもまたごはんにあいますね。
ホント、困った店だ(笑)。

No title

ペンちゃんさま。
焼きおにぎりと白米は仕事が違いますからね。
昔行っていた店で、〆に頼むと男性店主の握るしおむすびが絶品だったことがありました。
海の塩なんかでいただいたら、おかずいらないね(欲しいけど、笑)。

No title

みっち~さま。
いやいや。それをお願いした時点で、出禁ですよ。
なんせ、いろいろ迷惑をかけて、現在土俵際ギリギリですから(笑)。
あの辺りで米があるのは、じゆうな丘か、ばるきどかな。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

王子の狐

Author:王子の狐
Yahoo!からの引っ越しです。
現在は東京・神奈川での飲み食いの記事中心。
昼は人形町、夜はあちこちに出没しています。

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ