FC2ブログ

記事一覧

小豆島にまた来た3 とりい寿司

ありがとうございます。
おかげさまで、家族葬、初七日ともに無事すませました。

では、精進落としと言うのかなさな、うちうちでうまいものを食べましょうと、座敷を予約しました。
8人です。
もちろん、母親の話題でしんみりと、という感じは0パーセントでして(笑)、馬鹿っぱなしで盛り上がります。母親のことをご存知ない方も多い、うちうちです(笑)
[とりい寿司]
イメージ 1

イメージ 4
各自、ビール、焼酎お湯割り、などさまざまです。
王女のコップにもビールを注ぎましたよ。
お店のお姉さんと相談して、小豆島の地酒を4合瓶で持ってきたのですが、みなさん、それあまいやろ、嫌いやねん、とお飲みになりません。代わりに熱燗発注。自分の周りでそういう人が多いんですよね。
甘い酒好きの自分としては、ウエルカムなんですが。
イメージ 5
イメージ 6
ふふふ。 吟醸 (香川)
いくらかな、お姉さんは一杯400といってましたから、2000円はするかな。
この日は座敷予約だけですから、適当にあちこちからの注文です。
イメージ 7
お通し的なたこの塩辛
イメージ 2

刺し盛りど~ん
4人前です。
はまちなどが、脂のりまくり、です。
しばしみんな手も出さず、見とれてます。
「これは食べてええんかな(笑)」と言うと、撮影終了か、と一斉に箸が出ます。
刺身用と寿司用とで醤油が違うのが島のこだわりですね。
醤油に脂浮きまくりです。
甘いのです。
ちなみに関東と関西ではまち、の用語・種類が違います。
これは、関東の寿司屋さんでも知らない方が多いんです(当たり前か)。

違い、ですか?
自学自習を求めます(笑)。
ですから、関西の人が関東に、関東の人が関西に、行かれた際は、もめないでね。

イメージ 8
揚げ出し豆腐
大魔王はごはんを発注して刺身を食べてます。
イメージ 9
なんと王女はトンカツですか。
居酒屋での過ごし方を知らない連中です。
ま、いいでしょう。
イメージ 10
牛肉たたき
さっきの刺身の一切れといい、たたきといい、分厚いんです。
イメージ 11
はまちのカマ焼き
イメージ 12
出し巻き卵
ここから、寿司盛り
イメージ 3
すし屋さんですから。
この握りがふた桶。
穴子もタコもうまい。
う~ん、わんぱく食べ専の会といえど、お通夜一人起きの自分としての限界が来ました。
この辺まで、ということで。
あと、フライドポテトだの、酒蒸しだのも出てましたが、またこちらにとどかないものもありましたが、ブロガー自分だけですから(笑)。

何ですって、このあと兄やんの家でオヤジたち3人があん肝や牡蠣で寄せ鍋ですか!
少しだけ参加しましたが、失礼しま~す。
8人であびるほどではないが、48000円です。
ごちそうさまでした


[とりい寿司]
香川県小豆郡小豆島町安田甲143-1
0879-82-3825
17:00~21:30
木曜休
スポンサーサイト



コメント

No title

日本でも死に対する考え方が少しずつ変わって来たか?
悔いのない人生を送れたか?でしょうか~?

No title

お疲れ様でした。
明るい精進落としで気が紛れましたね。
周りを海に囲まれた小豆島らしい海の幸の数々。
どれをとっても身厚で大振りですね。
香川県は甘めのお酒が多いようですね。私も甘めが好きなので一口飲んでみたいなぁ~とお酒の写真を拡大して見てしまいました(笑)

No title

そうそう。しんみりとしない方がよろしいようです。ゆっくりと眠れましたか?

No title

ぽちぽちさま。
濃いつながりでも、薄い血縁でも呑んだらみんな、仲間ですから。
みんな仲良しがいちばんの供養。

No title

ノブさま。
残されたものには新しい日々がまだまだありますからね。
明るく笑顔で思い出したいと思います。

No title

びびりさま。
そうそう、そんなときは、値段気にせんといてまえ!ですよね。
松茸は羨ましいなぁ。焼酎追加発注のびびりさんが素敵です。

No title

mojitoさま。
はい、あん肝牡蠣の寄せ鍋は翌朝つまり今朝にたんまりいただきました。
無論、酒も呑んでます(笑)。
ま、非日常と言うことで。

No title

小太郎さま。
いや~あまり変わってないと思いますよ。自分も今回坊さんを呼んで戒名をつけるのを断れませんでしたし、その布施のげげげなことったら。

No title

呑み酒士さま。
淡麗辛口を呑みたきゃ、米焼酎を飲めばいいんです。
甘くてこそ、日本酒。
ただ地酒が特定名称酒に特化すると、地元の年配の支持は得られませんから、難しいです。

No title

やまぴょんさま。
いや~今朝も早起きしてただいまかなり眠いです。
しかし、帰りはひとり旅ではないので、荷物の監視はばっちしです。

No title

こんばんは。

王子の狐のさんのコメントにあった「みんな仲良しがいちばんの供養」というお言葉、私もそう思います。私の父の口ぐせが「夫婦仲良く、親子仲良く、兄妹仲良く」なのです。
皆さんで仲良く楽しくお酒を飲みながらのお見送り、お母様も喜んでいらっしゃると思います。

No title

みんなで盛り上がるのがいいですよ~
葬儀は、残された人の為ですから
美味しい刺身と酒で
みんなを集まる機会をくれたんですよ^ ^

No title

浜雪さま。
ありがとうございます。
まあ、葬儀が終わった帰り道は早速揉めている我が家ですが(爆)、家族で出かけるのも、ほぼこれが最後ですね。
そういう機会を貰った事にも感謝しています。

No title

ゆきみさま。そうなんだよね~。どんな式にするのか、宗派をどうするのか、みんな残ったものの為ですから。
会ったことのない親戚に会えたのも、楽しかった。

No title

王子の狐様

遅ればせながら
この度は、
ご母堂様のご逝去
謹んで哀悼の意を表明します。
ご冥福を心よりお祈り申し上げます。

小豆島のお魚、
新鮮で美味しそうですね。

No title

k_sさま。
ありがとうございます。
母親が亡くなり、小豆島の美味をいただく機会・伺う機会がほぼこれが最後となるのが、さみしいです。

No title

こんにちは
お母様、謹んでご冥福をお祈り致します。小生の母親は86歳、認知がすすんでいます。
上京すれば母校のある向ヶ丘遊園を訪ねますので、一度飲みたいものです。

No title

testpilotさま。
ありがとうございます。
当方の母親も数えで86、昭和だと5年の生まれでした。
なかなか血縁がいなくなって小豆島に行く機会も減りますから、もし関東にお越しの際はぜひお会いしたいものです。
内海病院の合併はさみしい話ですね。

No title

うちの母親と同い年の昭和5年生まれ・・・
ぜひお会いしたいものです。

No title

testpilotさま。
お母さまがお元気でありますようお祈りいたします。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

王子の狐

Author:王子の狐
Yahoo!からの引っ越しです。
現在は東京・神奈川での飲み食いの記事中心。
昼は人形町、夜はあちこちに出没しています。

月別アーカイブ

カテゴリ