FC2ブログ

記事一覧

新橋 壹番館から始まる

東神奈川の新店、行ってみました。
その紹介は数日待ってください。
わりと、時系列を大事にするブログなので(笑)。

というか(接続語がなってない)、みなさん、マイページのところから、カテゴリーのランキングみますか?「飲食店」の。
自分、よく見ます。
割と存じている方を多く見かけ、一方関西の方も多く見かけ、何となく、関東負けるな!と思っちゃいます。
で、実は、昨日のじゆうな丘の記事、あんな料理画像だけなのが、ランクインしているのですよ。
渾身の作がダメなことも多いのですが(笑)。
これはきっと、猫画像のおかげかな、と思い、今後もちょくちょく出させていただこう、とニヤリとしている次第です。

さて、時は11月25日の水曜日。
この日は歌舞伎座で歌舞伎鑑賞したあとです。
どこで呑もうか、野毛、鎌倉、東神奈川、新子安などなど浮かんで新橋で途中下車。
久しぶりにこの町に、と思ったわけです。

イメージ 1
SL広場のイルミネーションです。

やがてSL広場ってなくなるんですよね。そうなったら、酔っ払いオヤジの街頭インタビューはどこになるのか。
この日も、SLを撮る人も多いし、「オレ、インタビューされるかな」「ばか、まだ呑んでねえだろ」との会話も多く聞かれました。
さて、この日は、まずここに、と決めていた店がありました。
Yahoo!ブログではない方の記事で、ああ、ここだったのか、と。

新橋駅前ビルは地上からだと、なかなか行きづらい。
エスカレーターで2階へ。
ドアが開け放していて、とても入りやすい。
[壹番館]

イメージ 2

重厚な扉や、狭いカウンターだけの作りから、完全にスナックの居抜きだな。
スナックって、よく行きました?
今も玉袋筋太郎さんが、スナックの魅力をよく語っていますが、自分の呑み人生であんまりないですね。

イメージ 3
これあとで見ました。均一だったんですね。
カウンターに先客一人。
そして自分が。
イメージ 4
ホワイトボードをよく見ればわかるんですが、見た瞬間わからないでしょう。それにすぐ頼まなくちゃあいけないというような切迫感がありまして。
「サワー系ありますか」
「…レモン入れるの」
「ええ、ええ」
お隣を見やればお札が出ているのでキャッシュオンと分かる。
イメージ 5
レモンサワー
一息ついた~。
そして「これはサービスです」と
イメージ 6
お通し
そうそう、ここはフルーツのお通しが無料で出る。
この日はメロンとプチトマト。
店の奥の方を見るとグレープフルーツやパイナップル、まだ青いバナナなどがありましたから、数日後に伺うと違うものが出てるんでしょうね。
当方、フルーツが好きです。しかし最近なかなか食べてないことに気づき、駅の[ジューシーバー]で飲んだりしてるんですがね。
ようやくホワイトボードをゆっくり見ることができました。
これ頼んでみましょう。
あ、今の画像の右に切れてますが、白いタッパーなようなものがありましたね。あれがお金入れです。
イメージ 7
牛すじ
半分以上はコンニャクですが、それでいいのです。タップリ汁を吸って牛筋と同じ色になったコンニャクは旨い。
これ、いただいた初めはそう感じないのですが、ジョジョに辛さが来ます。
さて、もう一杯は。
イメージ 8
緑茶ハイ
ホワイトボードには「グリーンティ」と。
焼酎を注いで、お母さん、ペットボトルの緑の汁をシェイクシェイク。
良い色合いです。
お新香もいただきました。醤油をかけてくれましたが、それはなくてよかったかも。
ここでメンバーの紹介です。
お母さん。文字通り我々の親世代の方かな。このかたおひとりでした。
あとで聞くと、この娘さんがいらっしゃるそうですが、自分のいたときはいませんでした。
お客さんは先ほどの先客さんとあとからもう一人お越しです。

いや、若いお姉さんがやってる店も好きなんですよ。いや、正直に言えば大好きですよ、悪かったな。
でも、なんだろ、自分の親世代のお母さんやお父さんがやってる店に来ると、ほっとしますね。多少の緊張感は保っているのですが、くつろげます。
虚飾と虚構の埃をまとった男の、帰る場所って感じ(そうなのか?)。
帰るときにも「たくあん美味しかったでしょ」「はい」
ほらこの会話自体が親子じゃないですか。
イメージ 9
目の前にこんな感じでネタケースに入っています。
上のお皿は氷下魚や鮭などの焼き魚。
さて、この店に入って「なう」記事を上げたのですが、新橋のドンから、一軒だけ付き合ってあげようとのメールが来ました。
「私のドンと呼ばせてくだ~さい~♪」と石野真子の歌を呟きながら、またSL広場に戻ります。
レモンサワー 300円
緑茶ハイ 300円
牛スジ 250円
お新香 250円
計 1100円
ごちそうさまでした
あれお釣りが850円しかないな…。
早くもモウロウスタートか?
また来よう。

[壹番館]
東京都港区新橋2-20-15 新橋駅前ビル1号館2F
03-3574-1327
15:00~23:00

スポンサーサイト



コメント

No title

読みながら色んなことを思い出しました。SL広場でめざましテレビのインタビューを受けたり、玉ちゃんが岸田屋さんの行列に驚いて並んで煮込み食べて帰られたこととか

牛すじのこんにゃく、美味いんですよねのぶ

No title

のぶさま。
記事のある単語から、いろんなことを脈絡なく思い出していただけるのは、記事を書いている悦びの中の最上級に属しますね。
はじめて新橋に行ったのはいつだったか、自分も思い出してみます。

No title

お店の親子関係も微笑ましくてなかなか良かったのを思い出しました。迷宮なのでとても一人ではたどり着けないと思ってました。(^^)v

No title

今晩あたりはピーク時には外のテーブルのところもリーマンが呑んでそうかな。
メロン、まだ当たったことがないです(笑)

No title

新橋駅前ビル1号館は、東と七蔵にもう20年ぐらい通っています。
壱番館には入ったことなかったなぁ。
1号館には他に、吟や庫裏なんかもありますよね。

No title

おはようさぎ
ほほーう、これはニャンコちゃんの登場を
多くしないといけないですね(*^m^*)
現に私もエラーで弾かれまくりでも
ニャンコちゃんに触れずに居られず、
コメを繰り返して居ます(o ̄∀ ̄)ゞ

新橋か~♪伺いたいお店が多々あるのですが、
慣れぬ所に伺って、
また電車迷子になるのがちょいと怖いのです( ̄∀ ̄;)
あ、呑みすぎなければ良いのかな?(笑)

No title

立ち飲みやだったんだぁ
メロンが最初に、それも無料とは!
たまーに、三階の万世に行くよ~♪

No title

東神奈川の新店って龍馬の並び開店半額?セールをしてたお店でございますか?
昨日、チト迷ったのですがかなり手前の駅で呑んでおりました(笑)

No title

やまぴょんさま。
それも見て見たかったですね。
エスカレーターで上がると、フロアの地図があるので、大丈夫だと、思いますよ。あとは、そのフロアをくまなく。

No title

ypさま。
らしいですね。
この時間、5時ごろでしたが、まだまだ人通りが少ないビルでした。このあとか。

No title

mojitoさま。
はい、庫裏も狙ったのですが、行った時点で激混みでした。
この日は寒かったので、人びとは傘のないところで済ませたか?

No title

びびりさま。
はい、知らない土地は飲酒量を少なくします(たぶん)。
物足りないぐらいで帰り、地元で追加するのが宜しいかと。

なかなか撮らせてくれないヤツらです。

No title

ぽちぽちさま。
新橋は店がたくさんあるので、みなさんそれぞれのなじみがあるんですね。
立ちのキャッシュオンは明朗会計で安心して、いつでも帰れますので、好きです。

No title

ノブさま。
そうですそうです。
さすがですね。
伺った時は半額はもう終わってましたが、よる遅い時には活躍しそうです。
かなり手前って、川崎ですか(笑)。

No title

こんにちは。
メロン、久しく食べていません。無料のお通しで食べられるなんて、私にとっては最高です いつもメロンではないという事からすると、王将の狐さんは「持ってる方」ですね!
私もお店の方が自分の年齢よりかなり年上の方が居心地の良さを感じます。帰り際の女将さんのひと言はほっこりしますね

No title

浜雪さま。
はい、王将の狐です。
無事に帰れ、何もなくしてないだけで充分「持っている」ほうだと思っています。
この日は、昼にたくさんの柿をいただいたので、フルーツ日和でした。

No title

> 王子の狐さん

すみません。王将だなんて
あせって誤変換に気づきませんでした。

No title

浜雪さま。
王子から王将なら、出世ですから
(^O^)/

No title

メロン代だねo(^▽^)o
沢庵食べてみたいわぁ~

No title

ゆきみさま。
沢庵や奈良漬けがあるとたくさんいただける、いい脇役です。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

王子の狐

Author:王子の狐
Yahoo!からの引っ越しです。
現在は東京・神奈川での飲み食いの記事中心。
昼は人形町、夜はあちこちに出没しています。

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ