FC2ブログ

記事一覧

鎌倉 久しぶりの3軒を巡回 テンスケ・茶女・いさむ

はいまたですか。
自分の休みの月曜は5週連続雨らしい。
で、この日は土曜日。めったにない曜日にお休みをもらって……やはり雨ですか。
それでも、出かけますよ。夕方まで眠っていざ鎌倉。
夕方には雨はやんできたかな。
まずはこちら。
[テンスケ]
イメージ 1
こちら日によってお姉さんが変わるのですが、土曜日は12時から夕方まではトモちゃん、夕方からはマリコママなんだな。
はい、トモちゃん好きなので早めに参ります。いや~混んでますねえ。人気ですねえ。
それでもトモちゃんの仕切りでカウンターに隙間を作っていただきました。
イメージ 2
お客さんの少女が覗いてますね。
おっさんがこんなのを撮っているので、「何があるのかな~」という感じでしょうか。
イメージ 3
今日はマグロの卵煮があるのはFacebookで確認済み。
久しぶりのせいか「インフルエンザにならなかった? 風邪ひいてなかった?」
はい、呑み屋の女性を「ママ」というゆえんですね。
イメージ 4
ゆず酎ハイ
ここのは本物の柚子ですからね。健康に良さそうなんです。
イメージ 5
珍味マグロの卵
味付けのせいかあっさりとした味。
自分、魚卵好きです。上に写るのはいつもトモちゃん特製のだし巻き玉子ですが、今日は控えておきましょうか。
カウンターはずらりとですが、途中から4人組の男性などもいらして、テーブル席も作ったりして、かなり大忙し。
「早くママ来て~」と叫んでおられましたが、やがて静まりました。いつもの「鎌倉みやげ」を隙を見てお渡しします。
イメージ 6

イメージ 7
トモちゃんはみんなに「**さんから」とおすそ分けするのですが、どなたも「ありがとうございます」。
みなさん、紳士淑女の集まりなんです。
この店でお客さんで不快な思いをしたことはほとんどないはず。

ひとつだけ残っていたのをいただきましょう。
イメージ 8
焼あつあげのネギ味噌のせ
こういうのが好きなんです。
おっとメニューの下に「シメサバ」が。
ゆずのお代わりと一緒に頂きましょう。
「トモちゃんお釣り違うよ」
「いいのよ
サービスあざ~す!
イメージ 9
〆鯖
これはよく締まっているので、醤油はいらないですね。
ちなみに一つ横転させてみました。
イメージ 10
ぬか漬け盛り合わせ
今日は胡瓜とカブでした。
さて、名残惜しいですが、この辺にしておかないと次の立ちで倒れますから、ごちそうさまをしましょう。
ゆず酎ハイ 400円×2
珍味マグロの卵 300円
焼あつあげのネギ味噌のせ 300円
〆鯖 350円
ぬか漬け盛り合わせ 200円
計 1950円
ごちそうさまでした


さてそちらから丸七商店街へ。
[茶女]
店頭写真がないのは、店を出ていたはるかちゃんと出逢って一緒に入ったからで、見たい人は上のトップ画像をどうぞ(笑)。
入ったときはスタッフは二人なのに、お客は自分だけね。
「貸し切りですよ~」はメグさんの声。あとでママさんも来ました。3人体制ですか。
イメージ 11
ここからまず頼んだのは
イメージ 12
三百年の掟やぶり 純米生酒槽前原酒 (山形)
何が掟破りかと言うと表面ラベルに書いてあったのだが、今まで無濾過のお酒を出してはならんという蔵の掟があったらしい。蔵の創業が300年なのだ。
どう考えても無濾過のほうがおいしいですがね。
ただ、すっぴんで出すのは恥ずかしいことだ、生で出すのも嫌だ、そういう考えの蔵人は昔は多かった。
イメージ 13

イメージ 14
鶏のから揚げ
イメージ 15
天明・中取り零号 純米無濾過生原酒 (福島)
丁度自分で最後でしたので 上にある札を外し「珍しいので一緒に撮れば」と。
いつも撮影ご協力ありがとうございます。

寒いのでおでん行きましょう。
イメージ 16
おでん3点盛り(玉子・ジャガイモ・大根)
おや、たけのこもサービスでいただきましたか。
このたけのこ美味しかったですねえ。
これもまた春を告げる食材。
イメージ 17
これはかまくら大町といって、大町の石川屋酒店のPB
中は花の舞の純米です。(静岡)
燗のほうがいいかな。
イメージ 18
冷やしトマトをいただきましたが、もうぼけているようです。
眠いのか、花粉で目が利かないのか。
「そろそろの時は言ってね」と言われていたので「そろそろ行きましょうか」「行きますか」
いや、帰るんじゃなくてね。
今日持ってきた浜千鳥のにごり、これを少しいただきたい、そういう算段です。
イメージ 19
浜千鳥 純米にごり (岩手)
釜石のお酒です。
ちょっと時間のずれる話ですが、釜石と小豆島の甲子園の試合はハラハラしました。自分としては小豆島をより強く応援していたので残念。まあ17人の部員で21世紀枠まで行けただけでもいい経験だろう。
話戻せば、これ、先日の銀河プラザで買ったのをお持ち込みしたのでした。

あとでちょっと燗してみようか、とすると、おや燗上がりしていますよ。
にごり生だから、冷やして飲まないといけないというのは固い考えですから、柔軟に楽しめば、こういう発見もある。
あ、もちろんお隣やそのお隣にも冷やや燗を呑んでいただいてますから。
ではこちらも名残惜しいのですが、この辺で。
三百年の掟やぶり 400円
天明 300円
かまくら大町 300円
鶏のから揚げ 150円
おでん3点盛り 350円
冷トマト 300円
外税 140円
計 2050円
おや、大町かなにか100円高かったか。竹の子は発注していたのか。
ごちそうさまでした

イメージ 20
最近ポーズも決まって来たはるかちゃんでした。

再び小町通りを歩いて。
ここを目指していたのか、他だったか。
イメージ 21
なるほど、この道を行くから迷路のような先の店というのか。
いつもは違うルートなのだからわかりやすい(ショップカードの地図はそれを推奨しているが)。
イメージ 22
餃子専門店かな。また今度。
イメージ 23
ミルクホール、懐かしい響きだ。
と道をくねくね曲がると…
[いさむ]
イメージ 24
カウンターには数名ほど。
空きはある。
「いいですか?」どうぞ。
空いていても「今日はもう早仕舞いなんです」と追い返すこともありですから、許されているのか。
イメージ 25
お通し(ゆず大根)
これが好きなんですよ。
お酒のメニューを見て、今日はちょっと高めの…
イメージ 26
雪の茅舎 山廃純米 (秋田)
一升瓶をちらりと見ると黒ラベルでしたから山廃純米でしょう。
イメージ 27
どれもいいなあ。
今日はこれにしましょう。
「エレベーター」
イメージ 28
こんな景色を眺めながら待ちます。
イメージ 29
エレベーター
向きを変えますと
イメージ 33
醤油をかけますが、その前の画像。
そう、揚げ(上げ)と大根おろし(下ろし)で上げ下げのエレベーター。
あっさりとして、燗酒に合うね。

「いったん寝てから、元気が出るのよね」と大ママの話が聞こえましたから、一瞬目を閉じたか。
では鎌倉巡回はこの辺で。
雪の茅舎 660円
お通し 300円
エレベーター 550円
計 1510円
ごちそうさまでした
  
イメージ 30

ふたたび気に入った迷路を戻って…
イメージ 31
夜の鎌倉駅は昼間の喧騒とは違うのでした。
そこから大船。そしてふらふら歩き(帰れよ)、大寿に来ました。
お、ちょうどお帰るひとがいて席も空いた。
と思ったら、大将が「予約入っているんで」。
了解。
イメージ 32
名残の店頭画像だけね。



[茶女]
鎌倉市小町1-3-4 丸七商店街
16:00~21:30(LO)
日・月曜休

[テンスケ]
鎌倉市小町2-11-11 大谷ビル2F
070-2178-0088
16:30~23:00頃
不定休

[肴と酒の店いさむ]
鎌倉市小町2-3-9
0467-23-1817
平日16:30~21:30
土日祝16:00~21:00
木曜休 


                                    1800
スポンサーサイト



コメント

No title

ノブさま。
さすがの三段活用立派です。
自分など食い気優先の一段活用で。
ネギ味噌って、若い頃は食指が伸びませんでしたから、加齢って楽しい。

No title

のぶさま。
3軒目のお店は古いので、きっと鎌倉文士が酔って名付けた、とかですかね。
エスカレーターなら揚げだけかな(笑)。
どうも、一軒で帰らぬ満喫野郎でして。

No title

ぶらくり佐藤さま。
最近また、鎌倉で呑むようになりました。
いい店が一時、なくなったのですが、またぽつぱつありますんで。
夜はほとんど観光客がいないので、落ち着いて呑めます。

No title

mojitoさま。
はい、野毛で呑むよりサンダル履き感覚ですから。
呑む、と決めたこの日は、朝に焼きそばで、そのあと昼も夜もいただかないので(帰ってもなし)、これぐらいをいただいちゃいます。

No title

まさにパトロール。巡回ですね。自分なら茶女さんで気持ち良く最後にするところ。更にもう一つと、探究心がおありなんですね。(^^)v

No title

おはようさぎ
これだけの素敵なお店を巡るとなると、
どのお店も潔く出る勇気が必要ですね♪
私は居心地がいいと中々、次に行くタイミングがつかめずに
ダラダラしてしまいます(o ̄∀ ̄)ゞ
ま、はしごしなくてもダラダラして、
電車が危うくなったりするのですが(*^m^*)
はるかさんのポーズ、良いですね♪

No title

しっかり3軒いかれるのはスゴイなぁ〜。
ワタシなら多分疲れてリタイアしちゃいます〜。
鎌倉呑み、一度やりたかったですが今後のお楽しみにします!

No title

お、久しぶりの鎌倉檀家巡りだね~(*^o^)/\(^-^*)
いさむさん、初登場かなぁ?

No title

やまぴょんさま。
探究心というより、未練がましくというところですね。または、ストッパー効かず。
ただ、この三軒目、最近は気に入っているんですよ。

No title

びびりさま。
はい、一軒一軒、後ろ髪引かれる思いで立ち去ってます。
三軒目は強制退場も多いんですが(笑)。
飲み屋の店主写真展を開いたら、必ず使える一枚ですね。

No title

チッタさま。
一軒あたりの呑みはほんのちょい呑みですから。
このあと野毛に行こうとして、折れました。

そうですね。
ぜひいつか、鎌倉で一献、お願いします。鶴岡八幡宮は武運長久ですから!

No title

ぽちぽちさま。
はい、どの檀家もお元気そうで、何よりでした。
いさむはこれで三度目の登場です。

No title

おはようございます。
昨日の甲子園のテレビ中継の時、家の前の国道がやけに静かでした。マルヨシ、マルナカもがらがらだったそうです。ちなみにマルナカではラ字を中継を店内放送で流していたそうです。
小豆島高校、土庄高校、来年4月廃校となり「小豆島中央高校」が誕生します。
私も安田に働くところをみつけましたので、4月からオープンカーで内海通いです(笑み)

No title

testpilotさま。
ははあ、まるで戦後間も無くの「君の名は」で女湯がからになった、というアレですね。
平日でなかったのが、余計、テレビ率が高かったのでしょうね。
高校といい、病院といい、統合はさみしいですが、島に活気を取り戻してくれた17人の選手とマネさん、監督さんに感謝!

No title

こんにちは。
久しぶりの鎌倉飲みの記事ですね!
トモさんもはるかさんも喜ばれたでしょう。
テンスケさんの店頭にある黒板に書かれた言葉、いいですね

いさむの大ママさんの会話、王子の狐さんのことだったのでしょうか~(笑)?

No title

浜雪さま。
久しぶりに行くので歓待されましたね。
はい、大ママは私に向かって言ってくださったのです。
目を見て、笑いながらね。周りに誰もいませんから~(^_^)a

No title

> 王子の狐さん

そうでしたか~(笑)
それは、大ママさんに受け入れられているという事ですね

No title

拠らせていただきました
オオッ!
このくに一番いい季節かもですね

日向路、晴れ 21℃[+4]~ 6℃[-2]
佳き一日を

ガンバレ日南学園
ホームラン!でぇ1-0です・・アレ・・1-2に・・
おおつ!2-2・・・

クシュン

「村」支援お願いで周っております

No title

浜雪さま。
受け容れられているのか、はたまたレッドカードを突きつけているのか、微妙なところです。
少なくとも、お店の方を撮影するのには、あと50回ぐらい通いましょうか。

No title

sekiyaさま。
日南。残念でしたね。
でも、いい試合だったと思います。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

王子の狐

Author:王子の狐
Yahoo!からの引っ越しです。
現在は東京・神奈川での飲み食いの記事中心。
昼は人形町、夜はあちこちに出没しています。

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ