FC2ブログ

記事一覧

野毛 栄屋酒場で静かに呑んだのだが、新規開店遊で弾みがついて鳥むすめとなった夜

この日は土曜日なので4月16日。
昨日も休肝で週に2回も肝臓をいたわったのであるから、今日は呑むべしとやって来たのは、仲木戸から京急に乗り換えて日ノ出町へ。
いわゆる市民酒場のようなこちら。
[栄屋酒場]
イメージ 1
のれんの「栄」の字が捲れているのは風かはたまたそういうルールか。
引き戸をガラガラ空けて入店。
この日はほかに二人組の若者、話からすると遠征はしごの人かな、がいた。
イメージ 2
今日は、このあとの記事になると思うのだが、昼に天丼をいただいたので、名物穴子天はなしにしましょう。
イメージ 3

イメージ 4
「東龍」というと「冷えてますよ」と女将さん。ハイ、というと厨房のご主人に「龍田屋~2番」と声をかけます。
イメージ 5
無料のお通しはヒジキの白和えというのか。
東龍・龍田屋 特別純米酒(愛知)
きりっとした酒。
頼んだつまみは…
イメージ 6
山かけ
イメージ 7
こんな風にかき混ぜ、ずずずずと啜ります。
イメージ 8
こちらで「2級酒」と呼ばれているもの。
この燗が旨いんだ。
イメージ 9
こちらの最強価格の冷や奴
これは味ぽんで頂きましょうか。

さっきまでいた男性コンビはお勧めを聞いた中で、女将さんが「きぬかつぎ」を言ったがわからなかったようだ。
だから自分が頼んだ時(この時点で客は自分だけ)「食べ方わかる?」と聞いてきた。
いや~そんな質問は初めてですが「つまんで、むにゅ」と言って指の動きを見せると、よし合格、そんな感じでうなづいて持って来られました。
イメージ 10
きぬかつぎ
イメージ 11
そうか、名称も知らなければ食べ方もわからない人もいるのか、とちょっと寂しくなりましたね。
女将さんに「2級酒って沢の鶴ですか?」と質問。お銚子がみんなそうだからね。
すると「いや違う。明石鯛だ」と。
「瓶見せてもらっていいですかね」と甘えると「おとうさん、瓶が見たいって」と出してくれました。
「あ、明石鯛じゃないね」
イメージ 12
八重垣・旨口 普通酒 (兵庫)
でした。ここの「2級酒」旨いんですよ~。
もう一本付けていただきました。
お母さん、ちょっと寒くなってきたとストーブを着けました。
確かに春寒ってあるからお気をつけてね。
東龍 570円
八重垣 360円×2
山かけ 500円
冷や奴 100円
きぬかつぎ 350円
計 2240円
ごちそうさまでした

早々の貼り紙で4月29日から5月5日までお休みとのことです。

  …………………………………………………………………………………………
さて、そこから歩いて入毛。
こんな看板を発見。
そんなに高くないようだ。
イメージ 13

イメージ 14
おお、先週オープンしたばかりですか。
豆腐料理専門。これはヘルシーだな。
豆腐のアヒージョ、気になるね。
[遊]
イメージ 15
スナック風の扉を開けると黒を基調にしたカウンター。店主と思われる男性と、奥さんか。
座って「緑茶ハイ」
この注文でどんな緑茶ハイが来るかで店がわかる。
イメージ 16
お通し・緑茶ハイ
おお、これは濃厚なグリーン色。合格(笑)。
さっきボトルの緑茶を振っているのを見てましたからね。
お通しは味のついたおからにコーンなどが入っていますか。
イメージ 17
店主や女性とあれこれの話。
おや、お二人はご夫婦ではなく、友人で、彼女は今だけのヘルプですか。
それは残念。
「結婚しちゃえば」と一見者の気楽な言葉。いろいろな野毛のお店の話やらあれやこれや。
気になったのを行ってみましょう。
イメージ 18
豆腐のアヒージョ
これぐつぐつでしたよ。動画も撮ったんですがねえ。
そしてたっぷりのオリーブオイル。
イメージ 19
食べればわかりますが、いいオリーブオイルなので胸焼けしない。
これはバゲッドがないのが、残念ですねえ。もったいない。
イメージ 20
ホッピー黒
「ちょっとなあ」という店でしたら緑茶ハイだけで帰るのですが、気に入ってホッピーセットの発注です。
だって、せっかく90年代ポップスの有線を80年代に変えてくれましたからね。本当は70年代がいいんですが、それはお二人がわからないようです。
イメージ 21
塩辛
これとアヒージョの豆腐で、ナカお代わり2杯を持たせました。
メニューの紹介です。
イメージ 22

イメージ 23

イメージ 24
確かこれ書道をやっているお姉さんの字だと聞いた気がします。
ここは桜木町からはちょっと遠いけれど、また訪れてみようと思いました。
緑茶ハイ 350円
ホッピーセット黒 400円
ナカ 200円×2
お通し 250円
豆腐アヒージョ 480円
塩辛 280円
外税 170円
計 2330円
ごちそうさまでした
明細をくれる店はいい店だ。
ただ、こちら6時までのお店で、この時点で23時半でしたから、危ないお店と言えます。
  …………………………………………………………………………………………
この段階で、日本酒3合、焼酎が緑茶ハイとホッピーナカとで計4杯。
それだけ呑んだら十分のはずですが、因果なことに桜木町を使って帰る身、そこに待ち構えているのが…
たべもの横丁・鳥むすめ
イメージ 31
だいぶお客の少なくなったお店で
イメージ 25
綺麗なお姉さんが何人もいるな…と思っていたら
「よう!」と声をかけられ振り向くと
イメージ 26
昨年9月末でお店を辞めたゆりりんさんが呑みに来ていたのでした。
乾杯!
もうカタギの方なのでお顔を隠しましょう。
ここまでは自分も緑茶ハイを頼んで呑んでいたことは記憶にあります。
そしてあんにんたちも呑みなよ、と言った気がします。
イメージ 27
これを撮っているということは、これを二人が呑まれたのか?
イメージ 28
こんな飲み方をするぜ!とやってみせたのでしょうね。
イメージ 29
私もするぜ!とやってみせたのでしょうね。
イメージ 30
なんかチョコをもらったようです。
金額 不確か
ごちそうさまでした

キチンとお支払い、青い寝台車に乗って帰宅。最寄駅からさすがにタクシーで午前様になってしまった一日でした。

[栄屋酒場]
横浜市中区長者町9-175
045-251-3993
17:00~23:00
日月火祝休

[遊]
横浜市中区宮川町2-38-1 KS宮川ビル1F
045-241-7883
18:00~6:00
月曜休

[鳥むすめ]
横浜市中区野毛町2-74-1 野毛たべもの横丁
070-5519-0393
17:00~2:00
火曜休
スポンサーサイト



コメント

No title

珍しくはしごしましたね。豆腐のアヒージョ気になります。

きぬかつぎいいですね。夏が旬ですがもう出回っているのでくね。
なぜきぬかつぎというかご存知ですか?

No title

栄屋酒場、実は入ったことがありません。
桜木町駅側から行きますとね、ここまで辿り着けないんですよ。
好い店が多すぎますよね。
でも、噂に聞こえし穴子天はいただいてみたいですね。

No title

山田屋もぶち抜きで連休ですよ~。

No title

おはようございます。
栄屋酒場さん、きぬかつぎと一緒にティッシュも提供してくださったのですね。女将さんのその気遣いがいいですね~。
新規開拓の遊さん、豆腐料理専門の食堂、ではなくて居酒屋なのですね。珍しい豆腐のアヒージョが気になります。

No title

痛風になってから、なかなか呑みに行けません(軽くは呑んでますが)
来週から東北へ行く為、体調を整えてます(美味しいお酒呑みたい!)

No title

ノブさま。
時々女将さんの対応に波がありますが、栄屋でゆったり呑み、いいですよね。
そこからの浜とんという流れも好きです。

No title

びびりさま。
自分が働いていた呑み屋にやめたあとも来るっていいですよね。
「いやー客としてなら絶対行かねえぜ」と言われたら、ぶるぶるですから。

はい。豆腐の店でヘルシー呑みをまたしようと思います。

No title

のぶさま。
はい、無事に帰れて失せ物なし、これだけで十分です(笑)。
きっと人恋しくなっていたんだと思われます

No title

ぽちぽちさま。
あ、素通りはもったいないですよ。高いものもあるので、ほとんど不動のこの黒板をご覧になって、予習の上、お越しください^o^

No title

mojitoさま。
豆腐だけでも、このアヒージョ、食べ応えありました。
オリーブオイルって、活躍するなぁ。
あ、それは女性の服装ですね。きっと。

No title

ぶらくり佐藤さま。
日ノ出町からだと、途中に庄兵衛もありますから、そのはしごもありだと思います。
この日はもう庄兵衛閉まってましたので、二軒目にはならなかったのですが。
穴子天は必食ですよ。

No title

ypさま。
おっと、いい情報ありがとうございます。
ということは、行かれましたか!(笑)

No title

浜雪さま。
ボクも浜雪さんの絶対行きたいリスト登録していただけるよう、新規開拓して行きます。
でも、浜雪さんのブログは影響力が大きいので、人気店になるのも困っちゃうので、悩ましいですよ(笑)。

No title

moudaさま。
痛風お見舞い申し上げます。
あの記事を読んでから、怖くなっちゃいました。
東北ですか!それは酒も食もいいですね。
自分は来週は関西へ行きます。真逆ですね。

No title

楽しんでますねぇ~
手書きメニューのお店って、旨い掘り出し物が出て来そうでドキドキします・・・

No title

これはまた楽しめた1日でしたね。
「遊」さんええじゃないですか。
鳥むすめさんでアットホームな雰囲気もまたよろし。
早めに行けば空いているのかしらね。

No title

江見気分さま。
手書きメニューっていいですね。きっと書いた人の、これ頼んで欲しいわ~という思いがメニューによってはあるんでしょうねぇ
この日は楽しめました!

No title

やまぴょんさま。
鳥むすめは、平日は混んでないですよ。ぜひ。
遊は、自分たちのような、そろそろヘビーなつまみは、という世代にはありがたいですね。

No title

きぬかつぎ好き~里芋嫌いなんだけど
きぬかつぎは、うまい
塩でぴゅって食べるのがいいよね

No title

ゆきみさま。
やっぱりきぬかつぎは塩ですよね!自分、里芋と山芋が大好物です。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

王子の狐

Author:王子の狐
Yahoo!からの引っ越しです。
現在は東京・神奈川での飲み食いの記事中心。
昼は人形町、夜はあちこちに出没しています。

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ