FC2ブログ

記事一覧

大阪でよたび呑む その3 松屋のけつねうろん・魚屋スタンドふじのシェフグラタン

さて、いよいよ世間は今日か明日にでも仕事納めでしょうか。
社内の大掃除とかするのですか?
当方大晦日まで仕事ですから、記事も正月休みはありませんので、良かったらお付き合いください。

これは「大阪供養呑みツアー」全4話の三作目。
昨日ヤラカシテしもうたかと思って再訪した[明治屋]。とても温かいおもてなしを受けたのが前回。
そのあと、小腹がすいて向かうはこのお店。[明治屋]の向かい隣り。
[松屋うどん]
イメージ 1
うどん・たこ焼き・お好み焼き、こんな大阪のソウルフードは、高級店で食べるようなもんじゃあないんです。
街中のなんやようわからんな、でも安いな、そんな店で食べるべきものなのです。
ここも同名店がいくつかあるらしいので、チェーンのようなんですが、よくわからない。このヴィアあべのでしかいただいたことがない。
店頭の券売機がこれ。
イメージ 2
値段のところだけアップにします。
イメージ 3
きつねで270円、海老天300円に肉うどん350円。
どうです、これぐらいでしょう。あるべき価格は。
いやもっと安うて旨いとこ知ってんで、そんな方は情報ください。
ただし私のような気持ち乙女なものでも入れる、危なくないところね。
タイトルは誤植ではないのです。
関西人は「けつねうろん」となまって発音。
あ、きつねそばとかたぬきうどんがないというのはもう知れ渡っているのでパスね。
イメージ 4
きつねうどん 270円
いや~この揚げの大きさどないだす。普通この半分、場合によってはそのまた半分の三角形でしょう。
もちろん、押すと甘い汁じゅわ~です。
ごちそうさまでした
今この記事を書いている段階で、疑問なのですが、[明治屋]の並び、つまりこのうどん屋の向かいに立ち飲みの[赤垣屋]と大衆酒場[正宗屋]があるのですが、なぜそこに入らなかったのか。
また阿倍野の地下にもいろいろあるらしいし、そして自分の大阪呑み記事をいつもご覧の方からはキタはまだしもミナミがおまへんな、とのご批評を受けるかもしれません。これは自分がどのターミナルになじんでいたかもある。
それらは次回、また日程を伸ばした際に。
で、十三で3杯+サワー、阿倍野で3杯と行きましたので、ここらでねじろの新大阪に撤退しましょう。
で…新大阪ならここでしょう。
「海鮮が安いだけの店」と大きく書かれているので、初めそれが店名と思った、
[魚屋スタンドふじ]
イメージ 5
魚屋が母体のこちら、魚も安いが日本酒も安い。
前回はこの一角ができてまなしだったが、そこからかなり経った現在、とても賑わっているのです。
イメージ 6
「朝から呑める素晴らしい」。ごもっとも。
頼も~。
イメージ 7
この中からまずは
イメージ 8
喜多屋 純米大吟醸 (福岡)
女性におすすめナンバーワンなんて書かれると困っちゃうな。 
イメージ 9
ここから頼むと2円がボランティア活動費に。はい選びましたよ。
イメージ 10
つきだし
説明はなかったが何か刺身のねっとりしたもの。
イメージ 11
前はこの中からだし巻と鯛とうふいったな。
イメージ 12
鯛の子旨煮
鯛の子を食べて人間の子のボランティア活動を。
まあ、ただの魚卵好きなだけですが。
イメージ 13
刺身3種盛り
おねえさんが「後ろにおエビさんがいます」と。
イメージ 14
ほんとだ。
言わないと「4種入っとるがな」と怒る人がいるのか? まさかね。
今日は十三でグラタンがなかったが、ここにありました!
イメージ 15
シェフグラタン
イメージ 16
いわゆるクリームシーフードグラタン。海老やサーモンなどがたくさん。
クラッカーが付いているのがうれしい。
イメージ 17
あとは飛露喜特純(福島)と獺祭純米大吟(山口)を。
これは飛露喜かな。
グラタンのあとは追加を頼まず酒だけをちびりちびり飲んでいたのだが、そういう姿が変に見えたのか、ホールのお姉さんがわざわざ自分の横に来て「何か頼まれてきてないものありますか?」
今日一日を振り返り、ぼ~っとしていた(これひとり呑みの愉悦ですよね)だけなんですがね。
イメージ 18

イメージ 19
ほなら、帰りましょか。
喜多屋 380円
飛露喜 380円
獺祭 380円
つきだし 300円
鯛の子旨煮 380円
刺身3種盛り 480円
シェフグラタン 490円
外税 224円
計 3014円
ごちそうさまでした
これにて今回の二日目終了。

[松屋うどん]
大阪市阿倍野区阿倍野筋1-6-1 ヴィアあべのウォーク1F
06-6644-6777
暫定的に10:00~20:00か
日曜休

[魚屋スタンドふじ]
大阪市淀川区西中島5-15-5 新大阪コンコース新なにわ大食堂
06-6151-9444
10:00~23:00
無休
スポンサーサイト



コメント

No title

魚屋だけあって刺身良い色美味しそうですね~
鯛の子も珍しい?

No title

スタンドふじ、去年も登場したね~🎶
覚えてるよ~❗
海鮮美味しそうだね~🎶
けつねうろん、大迫力だ~🎶

No title

ふじさんのお魚もスンゴク魅力的でございますが、日本酒のラインナップとお値段がまたステキでございますね、近くにあったら週一のお邪魔が必至でございます(^^ゞ

No title

前にも書いたかもしれませんが、昔食べた新大阪構内の大きな立ち食いうどんの美味しさが衝撃的でした。大阪の人が羨ましいと本気で思いました。

No title

朝から呑めるのも素晴らしいし、麺類の最高値が350円というのが素晴らしい。
呑み物が安いってのも素晴らしい。

No title

大阪のうどん屋は安いですね~。
今回の記事でも驚きです。
そば・うどん好きにはたまりませんな。

No title

東京のお店も見習ってほしいですね~オプション入れた価格がかけの値段くらいですよね。

No title

こんにちは。
無事に仕事が終わり、帰宅中なう!です。

「魚屋スタンドふじ」さんの海鮮系のグラタンが美味しそうですね。魚介の入ったホワイトソースと日本酒の組合せをいただいたことがないので、気になります。相性が良さそうです(^^)

No title

小太郎さま。
自分の小さい時、魚卵煮はタラではなくタイでした。
あっさりの味つけで良かったですよ!

No title

ぽちぽちさま。
ありがたや~。
ぜひ、沖縄の帰りに一泊を^o^

No title

ノブさま。
時々いい店が近くにないので、生きながらえているのではないか、と。
こんな店や、例えばフルミチが家の隣りにあれば、早死に必至ですわ。
都会の日本酒が高すぎるんですね。

No title

やまぴょんさま。
東のやまさんを唸らせたのは、ツユでしょうかね。
少なくとも、コシのない麺ではないと思います(笑)

No title

ypさま。
スバラシ音頭どうもです。
旅に行くと、朝や昼前から飲める店があるとありがたいですね。
廃人28号ですが。

No title

mojitoさま。
これが安すぎるのか、はたまた都会が高すぎるのか。
牛丼より安いのがありがたいですね。

No title

おん蔵さま。
そうそう、そんな価格差ですね。
土地が安いわけでも人件費が安いわけでもないですし。
それでいて美味しくなければ、淘汰されますし。

No title

浜雪さま。
グラタンとかシンプルなピザとか、日本酒に合うんですよ。
一年間お疲れ様でした。
このあとは帰省のご準備かな。
横浜にもどったときの土産は何かな。あ、土産話ですよ。

No title

こんばんわん♪
怒濤の1日でしたので、超空腹です♪
きつねうどんのおあげを
じゅうじゅう吸い付きたいです

No title

びびりさま。
確かに自分も歯医者行きましたが激混みでしたよ。
お疲れ様です。
瀬戸うどんでしたっけ。あんなところで、ぜひ!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

王子の狐

Author:王子の狐
Yahoo!からの引っ越しです。
現在は東京・神奈川での飲み食いの記事中心。
昼は人形町、夜はあちこちに出没しています。

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ