FC2ブログ

記事一覧

広尾 こんなところに大衆酒場! そばの老舗美可和家

この日は前のりで広尾にやってきました。
広尾駅のそばのホテルを探すと一軒ヒット!
イメージ 1
今話題のアパホテルでした(笑)。
明日の朝を考えると高額ですが泊まりましょう。
この1月31日だけ高額設定は、ホテル側もわかってらっしゃる。
イメージ 2
ちなみにこれは翌朝。
実はどうしたもんだろうと、考えていたことはただひとつ。
広尾西麻布に安く飲めるところなんかあるのか?いや、牛丼屋でもラーメン屋でもいいが、あるか。
町田で呑んでから行けばいいんじゃないのか?
しかし、チェックインの時間があんまり遅くなるのはなあ。
ま、いざとなればコンビニ買って部屋呑みだな。
チェックインの時フロントの綺麗なおねえさんに「この辺で安く飲めるところはないですか?」
「ん~ちょっと待ってて」
10分ほど待たされてイライラしたころに、私服で現れ
「じゃ行きましょ」
っと、一緒に飲んでくれるんですか!
もしかして呑むだけじゃない?
と独り芝居をしながら部屋に荷物を置き…
駅からホテルまでの間に赤ちょうちんが見えたんだな。
一軒は洋食屋風か。
もう一軒、赤ちょうちんがある店。
ここだな。
[美可和家]
イメージ 3
以下は閉店後ですが。
イメージ 4
昔はこの「きそば」って読めなかったんだよなあ。関西にはないので。
「きざむ??」と思ったことでした(正体は変体かな)。
入り口はふたつ。
入るとテーブルがいくつもあるが、そのほとんどにコンビやカップル、アベックなど。みんな飲んでいる。
「9時半ラストオーダーですけど」
今は9時10分か。まったく無問題。
ひとつテーブルが空いているのでそこに。
なるほど、トイレの横だから空いているのね。
まあ、ニオイや音がなければ無問題。
イメージ 25
これを見て「浦霞。…ぬる燗できますか?」
「冷酒ですよ。燗にします?」
「お願いします」
奥て亭主に聞いて「できないそうです」
じゃ冷やで。
イメージ 5
浦霞 本醸造 (宮城)
冷酒ったって、自分で冷やしているだけで、蔵が生酒を冷用酒として出しているわけじゃない。
まだまだ頭の固い、というかお酒を知らない店があるんだ。
ま、表面張力で500円なので、良しとしますか。
イメージ 6
カツ煮とかもいいなあ。いっそカツ丼もいいし。
奥にもありますよと言われたが遠くて見えにくい。
イメージ 7
これはあとで頼むとして、たぬき豆腐と出し巻き玉子を発注。
なかなかお安いぞ。一応ざっと、外のメニューは見ておいたのだが、これは当たりか。
イメージ 8
「お通しです」
おお柿ピー。ちゃんとメニューにも「お通し(柿ピー)100円」と書いてある。
明示していると好感度アップ。柿ピーなのでさらにアップ。
ノブさんの記事でお通しが「柿のタネ」のお店があったが、憧れていたんだよね。
家で日本酒で柿の種は少し寂しいが、店だとなぜかいいんだよね。
イメージ 9
あんかけかつ丼、気になる。
イメージ 10
創業50年。自家製麺。クロレラ入りの淡い緑色の蕎麦。仕事を惜しみません。日々勉強です。
惹かれる言葉がぞくぞく。
誰だ?日本酒も勉強しようと茶々入れる奴は?空耳か…。
最後にもりでも貰おうか。
イメージ 11
たぬき豆腐
こちらは自家製の揚げ玉のせいか、つぶが小さい。
イメージ 12
こういうのはぐちゃぐちゃかき混混ぜないと美味しくない。

イメージ 13
浦霞アゲイン
店であったまって来たので、二杯目は冷たくてもいいのだ。
「だし巻き通ってます?」
「はい通ってますよ。時間かかるんです」
もう一品を黒板から発注。
お客さんが減ったので、店内を紹介しよう。
イメージ 14
さっき黒板があった方。奥は厨房。
イメージ 15

イメージ 16
テレビは何だったかなあ。
この男性は初訪問のようで、メニューも見ず、ないものばかり頼んでいた(笑)。
帰った隣りのアベックはボトルキープを呑んでいたなあ、ご常連か。
と思った頃登場!
えっ!
イメージ 17
だし巻き玉子
これ400円だよね。
リアルに文庫本サイズ。
ほんわか温かく、やや甘めの味付け。
イメージ 18
綺麗な断面だ。
これをひとり占めできるのがうれしい。
やっぱりおでん屋や蕎麦屋の玉子焼きは出汁がいいよね。
もう一品登場。
イメージ 19
ロース味噌漬け焼き
イメージ 20
程よい脂身と焦げが美味しい。マヨもタップリ添えられているので、付け合わせの玉ねぎ用かもしれないが、豚肉にぬたくっていただく。
う~ん、両者ともボリューミー。
ホントはここでもう一杯と行きたいところでしたがラストオーダー過ぎたし、明日に差し障るとなんだから、ここまで。
「ボリュームあったので、蕎麦までたどり着けませんでした」と詫びた。
浦霞 500円×2
お通し 100円
たぬき豆腐 350円
だし巻き玉子 400円
ロース味噌漬け焼き 500円
外税 188円
-8円
計 2530円
ごちそうさまでした
 
イメージ 26
う~ん、まだまだ新規開拓の腕は落ちてはいないぞ、と誰に自慢できる類ではないが、満足な夜だった。
そして翌明け方。
イメージ 21
鉄砲坂
イメージ 22
北条坂
を登り…
イメージ 23

イメージ 24

[美可和家]
京都港区西麻布4-6-5
平日・祝前日11:30~14:30 17:30~22:00
土曜11:30~13:30 17:50~22:00
日祝休

スポンサーサイト



コメント

No title

麻布辺りで、すごい店があったものですね。
お値段お手頃、閉店時間が早くても納得できそうです。

No title

文庫本でもかなり厚めの時代小説サイズですね😁お仕事お疲れ様ですm(__)m…っつーか自分も日曜早出通勤中ですが(笑)🍀のぶ🐶

No title

良いお店だ~
アテもリーズナブルで美味しそうだね~
ん、受験生諸君⁉

No title

そうそう特異日でございますもんネ!
ロース味噌漬け焼き、味噌の焦げた感が好きなんですよ、お蕎麦屋さんじゃなければこれをオンザライスで〆るなんてのもありですよねぇ~(^^ゞ

No title

ぶらくり佐藤さま。
創業70年ってことですから、いきなりべらぼうにあげられなかったんでしょうね。
近くに住んでたら、絶対ボトルをいれちゃいます。
西麻布の下町でしたね。

No title

のぶさま。
山岡荘八『徳川家康』並みのボリュームでしたよ(大げさにもほどがある)。
そのあと間食しませんでしたから。
早朝の出勤は日の出が綺麗なことかなぁ。

No title

ぽちぽちさま。
お酒が暴利でないと、ありがたいですね。
いつか再訪したい店でした。
そう、みなさんではなく、諸君^o^

No title

ノブさま。カツ丼親子丼はありますが、オリジナルの味噌焼き丼、ありですねぇ。
そう、味噌は焦げてこそナンボの世界ですね。

No title

いやいや、西麻布でも良いお店を見つけちゃいましたね。出来るものならもう少し楽しみたかったところですなぁ。

No title

こんにちは。
西麻布で味のある素敵なお店を開拓されたのですね!
注文を受けてからじっくり焼いただし巻き玉子がとても美味しそうです。お値段もボリュームもいいですね(^^)

No title

やまぴょんさま。
はい、トレンディドラマでしか知らない街にいい大衆酒場でした。
ホントはもっと飲みたいのに節制しちゃった。
なんせこのあと、昨日まで4日断酒してましたし。

No title

浜雪さま。
こんな大きな出し巻き卵は初めてですよ。
それでこの価格ですから。
横浜にあったら激混みですかね。
そばいただく胃袋が欲しかったですよ。

No title

こんばんわん♪
お仕事、お疲れ様です
麻布なんて、学生の頃に部活の試合で行ったか、
バブルの頃に連れて行って頂いた程度です
こんな素敵なお店が通える場所にあったらボトルキープですね
ただ、私達はお仕事の後は閉店近くかしら?
和風あんかけカツ丼が凄く気になりました
アイデア賞ものですよ~

No title

びびりさま。
確実に閉店後ですね。
はい、このあんかけカツ丼にするか普通のカツ丼にするか悩んだ結果、どちらも入りませんでした(笑)。
きっと試合でお越しの時もやってたんだろうなぁ。
バブルの頃のあなたはこんな店に見向きもしなかったはず。
成長なのか後退なのか(笑)。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

王子の狐

Author:王子の狐
Yahoo!からの引っ越しです。
現在は東京・神奈川での飲み食いの記事中心。
昼は人形町、夜はあちこちに出没しています。

月別アーカイブ

カテゴリ