FC2ブログ

記事一覧

辻堂 地酒Barなぶらがあるから途中下車をする 

この日は2月16日の木曜日。
また辻堂へ。先週は久しぶりの[はなれ]だったが、今日は自分のホームベースのひとつへ。
野毛・都橋の日本酒の店が業務転換したので、今はここと鎌倉とが日本酒呑みのツートップ。
[地酒Barなぶら]
イメージ 1
階段を軽やかに上ってカウンターの端に。ここだと瓶を撮りやすいのでありがたい。
カウンターにはもうおひとりご常連が座っていました。
「実はねえ」とまた週1茅ヶ崎に行くようになったと告げると…
「やった~っ!」
私の来訪増加を悦んでいただけたのか、チーンジャラジャラと鳴ったのかは定かではありませんが(笑)、まあ「くるなよ」と言われるよりかは数倍ありがたい。
おや、貼り紙がありました。立春朝搾りが2種類。
頂きましょう。
イメージ 2
どちらも利き酒サイズ(60ml)で。
イメージ 3
甲子正宗 純米吟醸生原酒 (千葉)
新政 純米生原酒 (秋田)
新政の6シリーズは瓶の大きさはそのままで720mlから740mlに。空気に触れるのを減らすために、とのこと。確かすべてのお酒を4合瓶のみにしたことも含めて、進化し続けるなあと思う。そんな話を麻奈美さんと。
ふたつの呑み比べでは新政は辛口のソーダのよう。好みは甘い甲子だな。
イメージ 4
お通し
左は舞茸か。右は温かいポテサラ。
温かいうちに食べてねと。
イメージ 5

イメージ 6
ここもいつもいいものを揃えているなあ。
こんなに種類あって大丈夫?の声が出るかもしれない。
たとえば[茶女]とか[フルミチ]のように種類がある程度あっても回転が早いならいい。しかし、あんまり多すぎると「俺の前にこの酒を頼んだのはどれぐらい前だ?」となりかねない。多いことを誇るだけの店の危険さだ。当然開栓後は劣化していきますからね。
その点でこの店は安心。一杯注ぐたびに麻奈美さんがバキュバンで空気抜いて冷蔵庫に閉まってますから。この作業面倒なんですよね。
次からは120mlのグラスサイズで。
「松尾とは自信たっぷりな名前だなあ」
「どうして」
「松尾って、京都にあるお酒の神様なんですよ(松尾大社)」
「ホントだ、裏にそう書いてある」
まるで東急リバブルのCMのような会話でして(笑)。
イメージ 7

イメージ 8
松尾 純米槽口搾り無濾過生原酒 (長野)
槽口のフレッシュさもあるが、なんだかほんわかした気分になれるお酒。いい感じだ。
イメージ 9
刺身2点盛り合わせ カンパチ・生タコ炙り
マグロと聞いても食指が伸びることは少ないが、ブリ・ハマチ・カンパチと聞くと頂きたくなる。
念のために書き記すと、「2点盛り」は自分がその日の中から2つ選んだもので、3点でも4点でもできるし、ひとり用と少量にしてもらったものなので、複数人ならきちんとした量(きちんとした金額)の注文がいいだろう。
生タコはにんにくか柚子胡椒を、とのことだが柚子胡椒はやはりパンチが強すぎるのでにんにくの方が合ったな。
イメージ 10
これはご常連さんが自分と麻奈美さんに1ピースずつくださった塩辛ピザ
彼女のオリジナル。「酒盗も合う。でもそれは高くつくから」
「ここにしかないから特許とりなよ」という常連さんに
「誰でも考え付くわよ」いたって客観的な彼女でした。
イメージ 11
これは難しいお酒でして…何が難しいかというと
イメージ 12
ラベルが綺麗に写らないんです(笑)。
というか、どんだけ彼女の腕が細いのか。
イメージ 13
フラッシュを焚きました。
若波 純米生酒 (福岡
甘い。くどくない甘さ。和菓子でも合う、そんな酒だ。
イメージ 14
これは非売品です(笑)。自分が持ってきた乾燥塩辛とご常連さんが持ってきた海苔の天ぷら。
ここでもう一つ発注したものが。
イメージ 15
生エイヒレ
いつもは乾燥のエイヒレだが、今日は生が入ったから、と。普段より100円高いんですが、生のエイヒレはとてもやわらかくっていい。
本当はこれだけの量があれば大量のお酒が呑めるのですが…
残念ながら、上りの東海道は最終が早いもんで
イメージ 16

イメージ 17
花泉 純米無濾過生原酒 (福島)
この美味しいお酒を、残っていなかったのかな、60mlでいただいておいとまといたします。
新政 390円
甲子正宗 320円
松尾 540円
若波 540円
花泉 290円
お通し 360円
刺身盛り合わせ 880円
エイヒレ 500円
外税 310円
計 4130円
ごちそうさまでした

イメージ 18
いつもながら、老体をいたわって急な階段の下までお見送り頂きました。

[地酒BARなぶら]
藤沢市辻堂2-2-29 2F
0466-34-7917
19:00~0:00
日曜・水曜休
スポンサーサイト



コメント

No title

喜ばれましたね。
良いお客様は歓迎されますでしょう。
チャンスがあれば、また狐さんのお写真を通行手形代わりに入らせていただきます。ヽ(´▽`)/

No title

そおなの?!のあのCM好きかも😁 マグロと聞いてもあんまり…は実は同じで、西の血がそうさせるのですかね(笑)🍀のぶ🐶

No title

へぇ、生エイヒレなんて食べたことがありません。
すごく興味ありすねぇ。
それにしても、たっぷりと出されましたね、確かに相当に呑めそうです。

No title

最後の写真を見て行きたくなりました(笑)

No title

辻堂に足を伸ばされたね~
週に一回茅ヶ崎に足を伸ばしてるんですね~
お刺身新鮮で美味しそう❗

No title

トップ画像の右側もそろそろ入れ替えですかねえ。
163のその後を知りたい気持ちもありますけど(笑)

No title

今日はお酒の顔を見れない、見たくない絶不調な二日酔いでございます(*_*)

No title

こちらのママさん初目かも?(・o・)

No title

やまぴょんさま。
下のお店の手伝いもあるので、この開店時間なんですよね。7時はハードル高いですが、残業の際はぜひ!
写真で「この男につけといて」でもOKですよ、たぶん(笑)。

No title

のぶさま。
あのCMでいくつも学びました(笑)。
きっとマグロよりブリというと、東の人には「そうなの!」と言われそうですね。

No title

ぶらくり佐藤さま。
最初にこれを頼んでいたら、これだけのつまみでしたね。
最終電車をあと30分遅くしてほしいです。
本当の希望は全鉄道会社の終夜運転ですが(笑)。

No title

おん蔵さま。
はい、玄関ママさん、パンダ女将さんと対抗できるのではないかと思います(笑)。

No title

ぽちぽちさま。
下のお店は人気店ですから、なかなかの新鮮刺身です。
横須賀よりも近いですよ~。

No title

ypさま。
さすがです。そろそろ替えるかな、と思っています。
一挙に山田屋に変わっていたりして(笑)。

No title

ノブさま。
すいません、明日あさってはノンアル記事なんですけど、今日はご迷惑をおかけしております。

No title

小太郎さま。
麻奈美さんは何度もご出場いただいております(笑)。
藤沢の隣りですから、ぜひ。

No title

こんにちは。
なぶらさんも、落ち着いた雰囲気で居心地が良さそうですね。
和菓子好きですので、若波をいただいてみたいです。虎屋さんの和菓子と一緒に~なんて想像してみました

No title

浜雪さま。
そうなんですよ。居心地重視の自分ですから。
ただ、茶女もなぶらもチェイサーをたっぷりのみますから、酔わないんで、助かってます。
和菓子は餡もいいが葛系だとより引き立ちますかも。

No title

こんばんわん♪
最初のお通しから、いい感じですね
温かいポテトサラダは、作りたての
マッシュポテトみたいな感じでしょうか?
炙りが好きですので、生タコの炙りもいいな~と
それにしても、最初に喜んで下さったのが、
何よりのおもてなしですね

No title

びびりさま。
そうそう、マッシュ系。
炙りいいよね。だから磯丸的な自分で焼く店が流行るのかな。
あそこで、「あっそう」とかで軽く流されたら、落ち込みますです(笑)。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

王子の狐

Author:王子の狐
Yahoo!からの引っ越しです。
現在は東京・神奈川での飲み食いの記事中心。
昼は人形町、夜はあちこちに出没しています。

月別アーカイブ

カテゴリ