FC2ブログ

記事一覧

川崎 ぷち平林のメニュー紹介な記事です

さて某月某日。
[フルミチ]で日本酒をいただいて、そのあと向かったのは[平林]。
しかしその向かいに[やまお]がありますので、念のために松田聖子風に鉄の扉を開けてみましょう。
イメージ 1
フレッシュフレッシュ~
はい、予定通り弾かれました。
そして向かったのはこちら。
ノブさんの記事でもおなじみの
[ぷち平林]
イメージ 2
え~っとタイトルにありますように、ここでかなり日本酒かはたまたむぎさんにか、酔ってしまいまして、初訪問のためか、それとも記録しようというためか、メニューはきちんと撮っているのですが、それ以外モーローでして、抒情的な酒場訪問記になっていないです。
しかし、「この店入りたいが価格どうなっているの?」そんな奇特な方が全国1名ぐらいいるかと思ってアップしますので、そこのところはよろしくです。
イメージ 3
お通しは枝豆。(200円×2)
はじめは瓶ビールでも頼んだかなあ。
イメージ 4
この店のすごさはこの一品料理の多さ。
イメージ 5
このうち何品「あ~それ切らしてまして」があるのだろう。
もしすべて可能なら凄い。
チャーハンや粥もあるので晩御飯利用もOK。
あっ、今このメニュー眺めていて「おべった」などの名物を食べてないことに気づきました。と思ったがしかし…
イメージ 6
壁にもたくさんのメニュー。
イメージ 7
う~ん、このカクテルビールはすごいな。禁断のドリンクだ。
焼酎の牛乳割は阪東橋の[埼玉屋]で飲んだことがある。いけます。
イメージ 8
焼き鳥は完全に食べ忘れてますね。もちろん記憶では、ですが。
イメージ 9
ねぎちん(400円)
イメージ 10
おべった(650円)
あれ? 川崎名物おべった頼んでます?
なんかニラチヂミが来たのかなと画像を見て思っていたのですが…はい、モーローなもので。
ただしばくばく頂いたのは覚えています。
イメージ 11
日本酒は広島の賀茂鶴オンリー。
やはり辛口好きとのことですから
イメージ 12
賀茂鶴 本醸造辛口 (広島)(1800円)
蛇の目猪口は店名入り。
いや~[フルミチ]風にグラスに一杯呑みもいいけど、お猪口でやったりとったりするのは日本酒の愉しみ方の一つだ。
イメージ 13
かなり推してますな。
もしかして店主は広島の方ですか。
自分が学生時代、芝居の祝い酒に持っていったりもらったりで、ランクが低いと京都のお酒、上がって剣菱、更に上がって賀茂鶴でした。
そんな昔のことは覚えていて、この日のことはモーローなのは脳の仕組みのせいです。
え~っと本日の記事はここまでです(笑)。

翌日財布に箸袋があり、裏にお店の字で赤鉛筆で¥4200と書いてあったので、その金額なのですね。
ごちそうさまでした

(追記)明細がわかりました。
瓶ビール 640円
賀茂鶴 1800円
お通し 200円×2
ねぎちん 400円
おべった 650円
外税 310円
計 4200円
ごちそうさまでした


[ぷち平林]
川崎市川崎区砂子1-8-3
044-222-7929
平日17:00~23:00
土曜17:00~22:00
日曜休
スポンサーサイト



コメント

No title

おん蔵さま。
はい、そう思います。それでもって帰ってきただけでも自分を褒めたいです。

No title

やき鳥屋さんで焼鳥食べないなんて(>_<)
以前弾かれてしまってリベンジしたかったのに…
私もグタグタでした

ここの記事書くの難しいなf^_^;

この日はお付き合いして頂きましてありがとうございました

No title

おはようございます。
今朝の記事は、フルミチさんからスタートしたその日の飲みが楽しかった証だと思います♪
最近は自宅で時々レモンビールを飲んでいますので、マンゴービールが気になりました(^^)

No title

むぎちゃんさま。
難しかったです。
本当の日記なら「楽しかった」だけでいいんでしょうが。
こちらこそありがとうございます。
これに懲りてないならまた呑みましょう。また数年後か?(笑)

No title

浜雪さん
自分もどこの国のだったかレモンビールを飲みましたが、ここのはオリジナルなのかな。
ぜひバナナやポンも試してみてください。

No title

やまおさんの前にこちらがあるのですね。
看板目指して歩いていたので、存在には気が付かなかったです。秘密兵器も服用しながら飲まれたと某所で目にしましたが、もーろーとするくらい楽しく飲めたのでしょう。えがったえがった。もしかしてですけれど、プチがあると言うことはビッグ平林もあるのでしょうか?

No title

この辺りは、まるで知らないのですよね。
川崎も知らないところばかりだなぁ。
おべった、食べてみたいです。

No title

やまぴょんさま。
なぜかビッグはなさそうなんです。自分も調べたんですが(笑)。
はい、自分も某所で目にしました。
睡眠ドリンカーにはなりませんでしたが、やっぱり酔うとモーローになりますね。

No title

ぶらくり佐藤さま。
砂子辺りはなかなか面白い店もあるようです。
役所があるからかなあ。
一度散歩してみてください。

No title

この日はメールに気づかすすみませんでしたm(_ _)m
お次の時はヤカンから注がれる熱燗と名物のなんなんを食べてくださいね(^_^ゞ

No title

ノブさま。
いえいえ、仁義メールでしたので(笑)。
薬缶からの熱燗ですか!それはぜひ試してみたいと思います。

No title

未だに日本酒の辛口とか分からんとです(-_-)

No title

鉄の扉を開け~て~私をやまお連れていぃって~♫
では、なかったのね。
歯医者の麻酔が今頃効いてきたんじゃないかなあ(笑)

No title

小太郎さま。
自分もわかりません。
ある杜氏さんが、淡麗辛口なら米焼酎になる、と言ってました。
甘いのが日本酒かと。

No title

ypさま。
ベルリンの壁よりも強固な鉄の扉でした(笑)。
たぶんそうかもしれません。全身麻酔か^o^

No title

心の扉は鉄よりも堅固かも😁あーそろそろ遠征したいんですがね~体調戻さないと(笑)🍀のぶ🐶

No title

こんばんはねぎちんというのがもうビールやチューハイに合いますねえ
ひょっとしてねぎをレンジでチンですか

No title

のぶさま。
深いですね~。確かに万力でこじ開けられる鉄と違って、こころは誠意でしか開かない。
猛省です。
遠征が大変なら、遠征迎え撃ちでどうでしょう(笑)。

No title

18:08のナイショさま。
そうやまおの向かいなので、ありがたいです。
確かにたくさんのメニューとか、満艦飾の短冊とか、気分が高揚しますね。

No title

PRIDEOFKANSAIさま。
さすがです!まさにチンです。
昔、大船に煮魚をチンで作る店がありました。
それもなかなか凄いですよね。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

王子の狐

Author:王子の狐
Yahoo!からの引っ越しです。
現在は東京・神奈川での飲み食いの記事中心。
昼は人形町、夜はあちこちに出没しています。

月別アーカイブ

カテゴリ