FC2ブログ

記事一覧

大阪呑み2017年初夏その5 阿倍野 明治屋・赤垣屋・正宗屋

大阪呑み旅連載です。
ここからご覧の方。その1から見ていただけると幸いです。

昼間、天満で呑んだ続きです。
たこ焼きを食べてホテルで昼寝。
夕刻この日も阿倍野に。今回[明治屋]をきちんと楽しんでませんからね。
[明治屋]
イメージ 1
何回訪れても飽きない。
この時はもう何人か先客がおられたのでカウンターの長い方の中央に。
イメージ 2
湯豆腐
ここのはこの出汁がおいしい。
ただの温奴ではないのだ。
そして正調大阪の湯豆腐としてとろろが乗っている。
イメージ 3
お酒
昔は兵庫の松竹海老、移転した今は奈良の梅乃宿。
もちろん日本酒は非常に種類が豊富だが、この燗がいい。
いや、この「明治屋」と銘の入ったガラスの徳利が好きなためかもしれない。
お猪口も端が細く口当たりがいい。
イメージ 4
目の前の酒燗器。
梅乃宿は奥の樽にいったん入れてほのかに樽香をつけてから使い込まれた升で量る。
当然瓶から注げば楽なのだが、こういうひと手間が美味しい酒になる。
この店は全面禁煙ではないが、この酒燗器のあたりは禁煙。
こういう酒へのこだわりもうれしい。
イメージ 5
いわし梅肉揚げ
梅肉のピンクと大葉の緑が美しい。
自分的にはこれぐらいのキャベツがいい。
イメージ 6
ぬた
これは初の発注。
揚げやネギなどが初めからぬたと和えている。
これもまた酒呑みの舌を満足させてくれる逸品。
イメージ 7
この黒札も、赤い座布団の上に鎮座するこって牛も、みんな前の店にあったものだ。
その頃から伺っていたものとして、きっちり見事に再現してくれたことがうれしい。
お酒 420円×3
湯豆腐 370円
いわし梅肉揚げ 450円
ぬた 300円
計 2380円
ごちそうさまでした

この日、初めはあまりお見かけすることの少ない方だったが、その後、池谷さん、クワバタさん、ドイツさん(みんな仮称です)とカウンターに出てきて、うわ~4人揃い踏みや!と思った。
もちろんこれからの来客数を予想しての布陣なのだろうが、なにか「あんた、今日で最後やろ」と見送りに出てきていただいた、そんな気がした。

今日はこのヴィアあべのウォークをカニ。
隣りの…
[赤垣屋 あべの店]
イメージ 8
ここは市内に6店舗ある立ち呑み屋。
いつも満員。
イメージ 9
安いからね。
たくさんのお客が来るということは、メニューに欠品も出てしまうが、食材の回転もいいわけで。
「ここからは禁煙」というカウンターがあるのがありがたい。
いつも「禁煙で」と言って奥へ。
イメージ 10
晩日柚ハイ
晩日柚とは何かと思ったらザボンのことでしたか。
5月のおすすめで熊本支援の一杯。八代産。
出来ることからさせていただきます。貧者の一灯にならない低さですが。
イメージ 11
自家製ポテサラ
マヨがたっぷりではないタイプ。十分な美味しさ。
イメージ 12
たくさんの人が働いている。これだけの人がいても手が空くということがない忙しさだ。
暇なので数えてみると、女子4人男子3人もいた。
イメージ 13
ここは期間限定の関西のお酒がお安く飲めるのがうれしい。
イメージ 14
初日の出 純米無濾過生原酒 (京都)
グラスサイズで。
あとでお店のブログを見たら、その時もこのおねえさんが注いでました(笑)。
あ、左に「禁煙」の札がありますね。ここから禁煙席。
イメージ 15
ピリ辛イカたまり漬け
沖漬けのような塩辛のような。
こういうのは初めてなのでうれしい。
イメージ 16
大量のメニュー。ただし緑茶割りはありません(笑)。
晩日柚ハイ 250円
初日の出 380円
自家製ポテサラ 160円
ピリ辛イカたまり漬け 250円
計 1040円
ごちそうさまでした

さらに隣りにカニ…
[正宗屋]
イメージ 17
こちらは大箱の座り呑みの店。
イメージ 18
海鮮も多い店。
ただし刺身とかを今回いただかなかったのはテレビでアニサキスの怖さを流していた影響か。
イメージ 19
酎ハイレモン
イメージ 20
ほたる沖漬け
まあこれも怖いと言えば怖いんですがね。
こっちは施尾線虫という寄生虫。
イメージ 21
もひとつ行きましょう。
イメージ 22
鯛の子煮付け
この薄味、たまらんです。
イメージ 23
ここも一軒完結で愉しみたいところ。
はしごしなきゃいけない旅呑みの哀しさね。
酎ハイレモン 290円
ほたる沖漬け 350円
鯛の子煮付け 360円
計 1000円
ごちそうさまでした

隣りのビルで買い物などもして…
イメージ 24
こんなのも見つけたものの混んでいますので、今回はパス。
イメージ 25
他にもまだ店があるようだ。
それらに行かなかったのは、そろそろ帰って新大阪で呑むか、その方が簡便だよな、と思ったからで…
また少し乗り過ごしたものの、10時過ぎに着いたのに…
イメージ 26
本日営業終了ですと!
早いんじゃないですか。
常連だったら「1杯だけ飲ませて」と上がりこんじゃうんでしょうか。

仕方なく[成城石井]でパンを買って帰りましたとさ。
いよいよ、明日帰宅です。

[明治屋]
大阪市阿倍野区阿倍野筋1-6-1 ヴィアあべのウオーク1F
13:00~22:00
日曜休

[赤垣屋 あべの店]
大阪市阿倍野区阿倍野筋1-6-1 ヴィアあべのウォーク 1F
06-6556-7008
平日15:00~23:00
土日祝11:00~22:00

[正宗屋]
大阪市阿倍野区阿倍野筋1-6-1 ヴィアあべのウォーク 1F
06-6641-1730
12:00~23:00
火曜休
スポンサーサイト



コメント

No title

2軒目なら私でもピンで入れるかも(-_-)

No title

阿倍野でもカニですか(笑)
ザボンって、食べたことも、割って呑んだこともないです。
面白いものが出るんですね。

No title

やまぴょんさま。
何度もですみません(笑)。また出ますから^o^
実はその縦に大きい酒燗器、今も王子の山田屋で現役ですよ。ぜひ!

No title

ぽちぽちさま。
はい、普段の街ではないので、はしごしていても、あんまり酒量はいけないんですね。自然とセーブ。

No title

猿吉君ビールはジュース!!さま。
冷や酒はあとできますが、燗だと少しずつその場でよってきますから居心地いいです。

No title

ノブさま。
大阪の明治屋、名古屋の大甚、仙台の源氏はノブさんに遠路お越しいただきたい名店です。
そんないぶし銀があちこちにあるんだろうなぁ。

No title

小太郎さま。
と思います。かなり気軽です。
東京にもありそうですが、やっぱりつまみは関西風なんですよね。

No title

ぶらくり佐藤さま。
人生至る処カニあり(笑)。
たぶん限定でしょうが。自分も果物として食べたこともないはずです。
関東に出回っているのかなぁ。

No title

大阪へ飲みに出かける意気込みが凄いですよね。目的の店1軒とかなら分かるんですが。旅先の梯子酒、お見事です。

No title

こんにちは。
これまでのお店とは違う雰囲気の赤垣屋あべの店さん、活気がありますね。ヴィアあべのウォークというのは駅ビルなのでしょうか?
魚卵好きの私はやはり鯛の子煮付けに惹かれます(^^)

No title

こんにちわん♪
明治屋さんの湯豆腐は魅惑的ですね~
お出汁は少し、トロリとしてるのでしょうか?
日本酒を樽に入れて香り付け、凄く有難い一工夫ですね

No title

mojitoさま。
飲み屋に行くって非日常を味わうものだと思うんですよ。
なので、同じ店ばかりだとルーチンの世界に。
すると、浮気したくなるんですね。

No title

浜雪さま。
活気ありますね。元祖や晩杯屋を彷彿とさせますね。
駅ビルではないんですよ。
ハルカスを含めて再開発をしようとした、文化のわからない土建行政が建てたものなんです。
明治屋などはもともとの地権者なので入居。
ほら、根岸家と同じ仕組みです。

No title

びびりさま。
湯豆腐のとろろ昆布はびびりさんには必須ポイントですもんね。
いや、とろみはないのですが、醤油や出汁の配分が絶妙。そこに切った柚子皮の香りが添えられ、たまらん!
またいきたくなりました(病)。

No title

山田屋さんの酒燗器。
懐かしいので過去記事で探しましたが写っていない模様です。と言いましても直近の20件未満ですが。
ステンレス製のものがもしかしたらそれでしょうか?
次回のチャンスに拡大してお願いします。

No title

やまぴょんさん。
昨年12月25日の記事で12枚目と16枚目がある記事で写っていますが、おなじものと違うかなぁ。

No title

こんばんはいや~~どれもこれも特に鰯の梅肉揚げにポテサラがたまらないですなあ鰯や鯖や鯵好きなもので
成城石井でよく私も買い物して帰ります、それから似たような路線のイカリスーパーでも

No title

> 王子の狐さん

そうなのですね。

あっ、今日ついに根岸家さんへ行ってまいりました!!

No title

PRIDEOFKANSAIさま。
ポテサラかマカサラは居酒屋メニューの王道ですよね。
そして一つとして同じ味付けのものはない。

お、KANSAIさんも青魚好きですか。あれはええですなあ。

No title

浜雪さま。
なぬ!
ついに根岸家ですか。それはよかった。ありがとうございます。
いや、イカン!浜雪さんの記事でまた店が混んでしまう(笑)。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

王子の狐

Author:王子の狐
Yahoo!からの引っ越しです。
現在は東京・神奈川での飲み食いの記事中心。
昼は人形町、夜はあちこちに出没しています。

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ