FC2ブログ

記事一覧

大阪呑み2017年初夏その7(終)新大阪 スタンドふじで旅の終わりを

大阪呑み旅連載の最終回です。
長らくのご愛読ありがとうございます(笑)。
ここからご覧の方。その1から見ていただけると幸いです。
さて、今までは最終日は鞄をガラガラ引きながら行動していましたが、今回はホテルにちょっと預かってもらいました。
どうせ新幹線に乗るために新大阪に行くわけですから、これはまことに有難い作戦でした。
ホテルに荷物を取りに帰ってののち、新幹線に乗るまでに数時間があります。
ここで自分が考えていたのは一つだけありまして、呑むのはあそこ。
但し、また何かをなくすといけないし、また前回の大阪呑みのように、帰りの東海道新幹線が火災でストップ、なんて時に冷静な判断が出来なくても困る。ここはほんのちょい飲みにしようと考えた次第。
しかも昼寝してないしね(笑)。
[魚屋スタンドふじ]
イメージ 1
新大阪ならここ。
ここは毎日通っているのに、時間が早かったりへべれけだったり、10時なのにもう閉まっていたりと、今回の呑み旅では初。
初訪はオープンして数日後、だったかな。
イメージ 2
個々の日本酒のラインナップを見よ。というか値段を見よ。
lここは「旬の海鮮が安いだけの店」というキャッチフレーズだが、どうしてどうして「地酒が安いだけの店」。
イメージ 3
上喜元 純米吟醸 (山形)
う~んちょっと辛みが先に来ちゃってたかな。
チョイスが失敗するのもまたよし。
お通しはなにかの炙りか。
イメージ 4
このラインナップも相変わらずそそる。
だし巻きはおいしいの経験済み。
「新幹線に乗る方」という呼びかけもあるが、どうしてどうして地元リーマンにも愛されている。駅ナカだから地下鉄通勤の途中下車なんてのもいいかも。
イメージ 5
お、この張り紙。
イメージ 6
当店では体調悪いスタッフ、家族がノロのスタッフの出勤停止をするが、あなたが持ってくるかもしれない、と。
「健康の上に楽しさがある」まことに至言。
イメージ 7
「危険 新幹線に間に合わない可能性がある」
確かに。カマの塩焼きは時間がかかるからねえ。
イメージ 8
「セレブの熱燗」とか「セレブの獺祭」とか、大阪らしいギャグだなあと思う。
そもそもセレブが来る店か?
いや、カウンターで叶姉妹が熱燗飲んでいたら好感度上がるね。
刺身盛りをなぜか避けました。
まえに海鮮のグラタンを食べておいしかったので…。
イメージ 9
手作り塩辛グラタン
グラタン、ピザで日本酒、まことに合うのです。
チーズも日本酒もおなじ発酵商品だから当たり前。
クラッカーが添えてあるのもうれしい。
イメージ 10
この焼き目よし。
イメージ 11
確かに塩辛の風味があるが、さほど主張してはいない。
塩辛を追加発注して、「追い塩辛」もいいが、塩辛自体がメニューにあったかなあ。
イメージ 12
「日本一の銀ムツ」だって。
日本一の酒を受賞した喜多屋の酒粕だからだって。
西京漬けとか酒粕漬けとかは大好き。
発注。
イメージ 13
極上銀むつ焼き
いや~まことにおいしそう。
箸を入れて、あっ、いかん。そして遺憾。
焼きが甘いのだ。箸を入れて身がぽろっとほぐれてほしいが、まだ半透明な部分があるとぷるっと弾力がある。
もちろん「もう一回焼いて」などは言わない。個人の好みのレベルだからだ。
こういうのが好きなのもいるだろう。自分はよく焼き派なだけで。
というわけで、次回は「よく焼き」と言おう、と香ばしい皮をいただきながら思うのであった。覚えていればだけどね。
上喜元 380円
つきだし 300円
手作り塩辛グラタン 480円
極上銀むつ焼き 690円
外税 148円
計 1998円
ごちそうさまでした

さて、長らくお読みいただいた大阪呑み旅もこれで完結です。
大阪にちょっと行って呑みに行こうかな、そんな気持ちになっていただけたら幸せ、また大阪近郊に住んでいるがここは知らなかったな行ってみようかな、未知の方にそう思えてもらえるとこれまた幸せです。
ただし、大阪も他の都会と同じく、危険なところもありますし、撮影できない店や町もありますから、その辺はご配慮の上、お越しくださいね。
今回のツアーでも撮影禁止で許していただいたお店もありますから。
では新幹線が近づいて参りましたので、この辺で。
なお、参考までに、今回の3泊4日。往復新幹線とホテル代で44400円でした。
イメージ 14

[魚屋スタンドふじ]
阪市淀川区西中島5-15-5 新大阪コンコース新なにわ大食堂
06-6151-9444
10:00~23:00
無休
スポンサーサイト



コメント

No title

大阪に行く時は参考にさせていただきますね。

No title

おん蔵さま。
大阪でのホルキャンも期待しております。

No title

このお店で、お料理は一品、お酒は三杯の生活を毎日送りたい…ナンチャッテ(笑)

No title

ノブさま。
通勤途中にこんな店があったら、肝臓いわしてしまうのは必至ですね。
くわばらくわばら。

No title

完結しましたね。
ワタシは意志が弱いので自由な身になったら体壊しそうです。こちらの記事を拝見して呑んだつもりになる作戦はいかがでしょうか?(^^)v

No title

やまぴょんさま。
意志の弱さにかけては私も負けませんよ。
「強固なまでの意志の弱さ」(笑)。
定年後も呑めるようにお互い胃肝臓をいたわってあげましょう。

No title

旅飲み、楽しく読ませていただきました、大阪へ激しく行きたくなりました(^◇^)

一人旅もそろそろしてみたいなあと思います〜(^o^)丿

No title

中身の濃い大阪呑み旅行でしたね~。

〆の最後も良さげなお店で、読んでいて嬉しくなりました(笑)
銀ムツの焼きは残念でしたね~。私は温め直しや追加レンチンを結構カジュアルにお願いしますよ。

No title

猿吉君ビールはジュース!!さま。
ありがとうございます。
一人旅って、自分だけが頼りですからね~。
台北から大阪への直行便でお越しください。

No title

チッタさま。
なるほどカジュアルに、ですね。
では今後軽い笑顔で頼んでみます。
でも自分の顔だとクレームと思われるかも~(笑)。

No title

お疲れ様でした。
今池でディープな酒場に入れずウロウロした事を思い出しました。
また行きたくなりましたね~

No title

おはようございます。
3泊4日の旅呑みは今回も充実していましたね! 各店の情報はもちろんですが、記事最後のメッセージもとても参考になると思います。
旅の最後に魚屋スタンドふじさんに訪問できて良かったですね~♪

No title

小太郎さま。
ディープな店ってありますからね。
自分としては重厚なドア、内側からの呵々大笑、カラオケあり、これは避けております。
あとは「命までは取られないだろう」と言い聞かせてります。

No title

浜雪さま。
次回大阪に行くときは、まだ行っていないエリアを攻めてみたいと思っています。
そう思うと早くまとまった休みが欲しいですが(笑)。
あ、どうもありがとうございます。

No title

こんにちは銀むつ焼きに手作り塩辛グラタンと実にお酒に合うもので
大阪に住んでいる人間ですが、書かれておられるようにたしかに場所によってはのところもありますからねご安全に~~です

No title

意志の弱さならわたしも負けてませんよ。
「頑ななまでの意志の弱さ」
肝臓は既に悲鳴をあげているようですし、あとは肝炎→肝硬変→肝臓癌とまっしぐらですわ。それまで付き合ってくださいね。
大阪もいいですが、上野また行きましょうね。

No title

こんばんわん♪
私、関西は京都・神戸が好きで何度か旅行したのですが
大阪は一度だけでして
その頃は、ネットもなく、ガイドブックだけが頼りの
若かりし女子でしたので
無難なところばかりで、大阪らしさを体験出来なかったように思います。
こちらのお店、メニューに添えてある言葉も楽しいですね

No title

PRIDEOFKANSAIさま。
まあ、書き方に工夫をしないと差別になりますが、確かにそうですね。
観光客が行くところは大丈夫だと思いますが。^o^

No title

mojitoさま。
我ら、ハニートラップもそうかもしれませんが、アルコールトラップには、ひっかかりますよね!
上野、またぜひ行きませう。

No title

びびりさま。
若い頃に行ったところに行くのは、自分の成長というか老獪ぶりというかがわかって面白いと思いますよ。
ただの観光なら、京都も神戸も一回で充分。観光のできない大阪にぜひ。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

王子の狐

Author:王子の狐
Yahoo!からの引っ越しです。
現在は東京・神奈川での飲み食いの記事中心。
昼は人形町、夜はあちこちに出没しています。

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ