FC2ブログ

記事一覧

上大岡 大阪串揚げと九州料理の立ち呑み屋ぶる

この日は、東京や横浜も一部に激しい雨をもたらした日…19日の土曜だった。
確かにいやな黒い雲が見え、あとで店内にいたとき、自分や別のお客さんのスマホに「横浜に大雨警報」なんて出てた日だ。
今日はこちらに初潜入。
ちなみにこれで上大岡呑みの店は15軒目になる。
[ぶる]
イメージ 1
「大阪串揚げ」の店だ。
大阪なら「串カツ」と言わなきゃいけないが、関東の串カツと間違う人がいるんでしょうね。
まあその辺は寛容にいきましょう(笑)。
店は逆L字型のカウンター。あと壁際にもカウンターがある。
揚げ物をするお姉さんと、割烹着の運びのお姉さん、そんなスタッフ陣。
自分の位置からはちょっと見えにくいところにメニューがあるから、あとで注文しやすいように撮っておく。
イメージ 2
今見返したら黒ウーロンハイなんてあるね。串揚げ屋として有難いアイテムだ。
イメージ 3
緑茶ハイ・お通しキャベツ
立ち呑みで有料のお通しがあるってのは賛否分かれるところだな。
串カツに限っても[龍馬][くろーんまざー]座りの[串かつでんがな]、みんなキャベツ無料だ。町田の[中中]は有料だったな。
お代わり自由ということだが、この辺はどうなんでしょうかねえ。
割烹着さんが「そちらソースです。2度漬け禁止です」というので
「ああ、自分大阪生まれだから大丈夫」こう言い返しておく(笑)。
イメージ 4
ちょっとだけいただこう。
イメージ 5
豚バラ・串カツ
イメージ 6
つくね
こんなのを…
イメージ 7
縦のソース壺につけて。
壺が透明だとちょっと安心。
そして合間にちぎってキャベツをいただく。

この頃にこの街で有名なシーマンさんが登場。あちこちから「シーマン」の声がかかる。弘明寺にお店を開いてくたくたなご様子で「野毛より忙しい」と。
「ここ初めて?」と言うので「そう、いつも入口にお客さん多いから」
「ここは遅くなってから混む。小夏、あそこ閉店が早いし、なか川も早く閉まる。
そうするとここに来るってわけ」
なるほど。
イメージ 8
ライムサワー
緑茶ハイを頼むと「ハイ」と言っても炭酸がなく、そうすると泡が欲しくなる時がある。
そういう時はこういうサワー系だな。
イメージ 9
自分の立つ横に小さなテーブル・椅子席がある。
カップル用かな。
雨雲の気配が心配なので、ここらで退散します。
今日は値段などの調査呑みで。
緑茶ハイ 390円
ライムサワー 390円
お通し 100円
串カツ 120円
豚バラ・つくね 150円×2
外税 101円
計 1404円
ごちそうさまでした

あとで調べたら、こちら上大岡に多くの店を出すオムニバスグループでしたか。
手広いなあ。
イメージ 10
[じぃえんとるまん]が入っているビルのcamioの盆踊り大会をこの日やっていた。

[ぶる]
横浜市港南区上大岡西1-19-1 千草ビル1F
045-846-5288
17:00~25:00(LO24:00)
無休
スポンサーサイト



コメント

No title

好さそうな店ですね。
どうも生活圏に串揚げの気に入った店が見つからないのですよ。
手羽先でも好いのですがねぇ。

No title

やはりキャベツのお通しは無料の方が良いですが100円だったら許せます(笑)

No title

ぶるさんだ~🎵
ちょいのみセットも有るんだよね~
好きな串揚げ二本と好きなドリンクで690円だったかなぁ
若いマスター、話好きだよね~

No title

おはようさぎ
お通しのキャベツ、おかわり自由でこのお値段でしたら、
お野菜オーダーしなくて良いので(笑)私はOKです♪
透明のソース壺は清潔感があって良いですね
きめ細かいパン粉もサックリと美味しそうです♪

No title

上大岡でもう15軒ですか…王子さんの行動力、呑み力に頭が下がりますm(__)m

No title

ぶらくり佐藤さま。
それには[くろーんまざー]に久しぶりに行くことですよ。
または川崎にも大船にもある[串かつでんがな]ですかねえ。

No title

おん蔵さま。
許せますね。
時々チェーン店でお通し300円で、どかんと人数分の大きなキャベツ、あれは何とかなりませんかねえ。

No title

ぽちぽちさま。
記事に書きましたがこの日は若い女性だけで、男性はたぶん遅い当番かな。
女性はなにも話しかけず楽でした(笑)。

No title

びびりさま。
ソース壺は普通は毎日越して翌日入れ直すので、大変なんですよね。
大阪を名乗るならやっぱりキャベツは無料かなあ。

No title

ノブさま。
異動すると、街歩きとお店のローラー作戦(笑)。
これで土地勘と酒勘を養っています。

No title

串カツと串揚げは明らかに別物なんですけどね~。衣の有無。
串揚げ屋は好きでよく行きましたよ。

No title

mojitoさま。
衣の有無?
串揚げって、素揚げですか?
関東のことはわからないことが多いなぁ。

No title

こんにちは。
メニューのビール欄書いてある「麦とホップ」はビールだったかなぁ?!なんて考えてしまいました(笑)
串揚げ専門店にはまだ行った事がないので、いつか「ソースにどぼーん」をやってみたいです。

No title

浜雪さま。
小と中があるってことは発泡酒の生なんでしょうね。
はい、ぜひドボンとして二度漬けしちゃってください(笑)。

No title

こんばんはバリバリの関西人ですが串カツのお店行っても行くところはソースが別についているところばかりなんですもともと串カツそんな好んで食べる方でもなくホルモンだったらいくらでも喰えますけど

No title

最近は串揚げ屋が見かけるようになりました。雰囲気はやはり大阪の酒場の方がらしいですね~。

No title

再コメごめんなさい。
串カツは「ドロ」というものを付けてその後パン粉を付けて揚げますが、串揚げは素揚げか、フライです。素材の味を活かすため、野菜やシーフード(キスや海老など)中心です。
基本ソースはありません。
そんな感じでご理解いただけますか?

No title

PRIDEOFKANSAIさま。
自分も大阪に行ってもあんまり串カツは食べないですねえ。大阪=串カツというのにちょっと疑問があります。

No title

番犬隊長さま。
大阪でも特に新世界は串かつ屋あふれてますね。
そんな人気を見てのこちらでのブームなんでしょうかねえ。

No title

mojitoさま。
素揚げでソースなしですか。
なるほど。たぶん食べたことがないと思います。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

王子の狐

Author:王子の狐
Yahoo!からの引っ越しです。
現在は東京・神奈川での飲み食いの記事中心。
昼は人形町、夜はあちこちに出没しています。

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ