FC2ブログ

記事一覧

大船 この日はこの街で新規開拓その1 小料理 健美

先日テレビで昔の高倉健の映画をやっていた。
それをビデオに撮って見た。
「君よ憤怒の河を渡れ」(76年)は高倉健と中野良子の映画で、運転経験のないセスナで北海道を高飛びして自衛隊に追尾されたり、新宿で何百人の機動隊に囲まれた健さんを十数頭の馬を従えた中野良子が助けたりする荒唐無稽なのだが(笑)、その逃亡中に水商売の女性が出てきて、それが若い頃の倍賞美津子だった。
歳数からするともう猪木と結婚した後だったが、綺麗でしたねえ。
なんでそんな話から始めるのかと言うと、先日「横浜泥酔」さんの記事に今日の店が出てきて、「ママさんが倍賞美津子みたい」とあったんですよ。
自分が昔から前を通って知っていた店だが入ったことがなく、誰かのブログで紹介されて、食指を伸ばして行ってみる、そんなことが誰しもあるよね。
まあ、それがブログの読み方の一つであるわけで。
じゃあ、今日の店、今のところに移転して、入ることのなかったこちらにお邪魔してみましょう。
[小料理 健美]
イメージ 1
こんな感じ。
お隣りは
イメージ 2
創業40年の[印章のはらだ]。老舗のはんこやさん。
では臆せず入ってみましょう。
喫茶店風のドアを開けると左にカウンターと小さな厨房。右はテーブル席がいくつか。
カウンターにおひとりご常連の男性。
ママさんに「おタバコ吸いますか」と言われ否定すると、「ではどこでもいいです」。
あとでカウンターに禁煙のステッカーがあったので「吸います」というとテーブル席になるのかな。
一番奥近くのカウンターに座ると、荷物は隣りの席に置いていいですよ、と。
こういう声かけがありがたいね。
新規のお店は(シラフの間は)心細いですから。
「ホッピーあります?」と聞いて「黒あります?」と言うと、ママさん「黒?」と瓶はみんな黒いけど…的なリアクションで、ご存じないようで、ご常連さんが「黒はない」。
イメージ 3
ホッピー白セット
「お通しが3品出て900円なんですが」。了解。
こうやってきっちりっ言ってくれるとありがたいです。
右はトイレに行く方向なんだが、そこにはそれ以外のメニューがたくさん書いてあった。
イメージ 4
300、400、500円の3種類。
そして呑みメニューはこちら。
イメージ 12
ホッピー500円は高めだが、ナカ200円はありがたい。
で運ばれて来たメニュー。
イメージ 5
玉ねぎと豚豆腐の洋風煮込み(仮題)
上にパルメザンチーズがかかってました。
これ温まる。
イメージ 6
ハムカツ
断面がないのは、初訪問のカウンターなので。
下にはキャベツなどが敷いてあった。
イメージ 7
赤魚焼き
これは旨い。いや、上の二品も旨いんですが。
ママさんは美津子さんというよりお顔は千恵子さんに近いかなあ。
ご常連との話で先日道だろうか駅かな、若者を注意したら、なんだ~と逆切れして迫って来たので「殺すなら殺せば!」と啖呵を切ったら、相手はたじろいで去ったという鉄火肌なママ。
では怖い方かというと、この日が横田めぐみさんが拉致されて40年目の日で「ニュースを見て涙が止まらない」と温かい面も。
自分が一品目のオクラを残したのを見て「オクラ嫌いだった?」
「すいません」
「いいのいいの。私も嫌いなもの一杯あるから」
イメージ 8
ナカお替りのあとは、このお店確か水曜・金曜の19時から20時と云う限定で焼酎などが半額になるというサービスが。
いいの?と聞くと、いいとのことでカウンターにあった種子島の焼酎をいただきます。
イメージ 9
島の泉 芋焼酎 (鹿児島)
ママさんが「半額だと325円だけど300円よ」と。
イメージ 10
自分が頂いている間に一人また一人とご常連さんがいらっしゃった。
うわさによると何人かいる娘さんのひとりかな30前後のおねえさんもヘルプにいらっしゃったから、このあと混んでくるのでしょう。
さてこの辺で移動しましょう。
ホッピーセット 500円
ナカ 200円×2
島の泉 300円
お通しセット 900円
計 2100円
ごちそうさまでした
一見にも優しいアットホームなお店だったなあ。
スタンプカードをくださったからまた来てもいいとの合図でしょう。
イメージ 11
ウコンの力ではなくまったく寒いもんで、こんなもの呑んで、次へ移動です。

[健美]
鎌倉市大船2-16-3 秀和第2ビル1F
0467-43-7774
17:00~23:00
日月祝休
スポンサーサイト



コメント

No title

コーンポタージュは〆か…でも行っちゃうんですね、さすがです(^^ゞ

No title

ノブさま。
この日はちょっと寒かったので暖を取りました(笑)。
早い開始だとやはり2軒はいきたいな、と。

No title

少し駅から離れた感じのところですね。
開拓精神に拍手!
すみませんが、藤沢方面でも新規開拓お願いしたいです。

No title

このお通しなら次の一品はないかな。
焼酎メインの店なんですね。

No title

やまぴょんさま。
そうなんですよね、藤沢。
鎌倉や大船と違って、規模が大きいからなぁ。
北口と南口のどっちがいいかなぁ。
古いのは南口かな。

というコメを7:33にも送りますと、なんとやまさんのコメよりも上に来ちゃいました。なんでだ?

No title

倍賞さんご姉妹は妹さんの豪快な感じがすごく好きでした(^u^)

こちらのお店は常連さんになると楽しそうですね〜焼酎半額の時に行きたいです〜(^o^)丿

No title

ypさま。
ここは焼酎推しのようですね。
まあ、それぞれの特色が出ればいいと思います。
はい、人数で行かないと、一品は無理でしょうねえ。

No title

スナッカー的な酒場はママ👩の人柄ですから、良店ですね~。

No title

猿吉君ビールはジュース!!さま。
あの姉妹は子どもの頃王子に住んでまして、その頃から有名な美人姉妹だったんですよね。自分も妹派でしたが、
駅STAIONの居酒屋のシーン以来、千恵子ファンです。

No title

番犬隊長さま。
ですよね。
大船にも何軒か、ママの人柄で行きたい店があります。

No title

こんにちは。
ママさんのお人柄が良さそうで、居心地も良さそうですね(^^)
ホワイトボードに書いてある400円の「おばQ」というメニューが気になります! お通し3品でお腹いっぱいになりそうですが、次回ぜひ頑張って(笑) 注文してみてくださいませ。

No title

倍賞千恵子さんの方でした(^_^;)

No title

浜雪さま。
そう、ママの人柄で混む混まないが決まる。
ひとり呑みなもんで、嫌いな野菜がらみだと目も当てられませんので、たぶん頼まないです(笑)。
仲良くなれば聞いてみますね!

No title

moudaさま。
そうですか。
美的センスが同じでホッとしました(笑)。

No title

こんにちは最後のにあるコーンポタージュスープの缶がを
そういえば私の会社の最近異動してきた同僚の女の子が仕事の合間にコーンポタージュスープの缶をよく飲みます

No title

小料理屋や割烹(大衆割烹含)の良さ、分かってきましたか~。わたしも極めたわけではありませんが、この系統で飲む方が多いです。ただ気をつけなきゃいけないのは、価格が時価で客の顔を見て値段を決める小料理屋と、料理に拘りのない冷凍のカキフライなどを平気で出す割烹。
狐さんは目が肥えているから、そういう主人は見抜くでしょうかと。一回は勉強ですね。
ここの「健美」さんは良いですね。是非行きたいです。
神田明神下の「章太亭」という小料理屋の初期の頃と、とってもよく似ています。

長くなりました。

No title

とても親切なお店ですね

お店のシステムを最初にお話しして下さるのは初訪のお客さんにとって助かります

お通しも煮物、揚げ物、焼き物とバランスが取れてるのも嬉しい心遣いです

No title

PRIDEOFKANSAIさま。
私は冬の早朝、なかなか電車が来ない時はホームの自販機で買って呑みます。
あったかいんだから~♪

No title

mojitoさま。
はい、最近は小体な店を好んでいます。
もちろんオオバコの大衆酒場も好きなんですが。
大丈夫です。
鎌倉とか仙台とかで何度も「勉強」しています。
関西商人の勉強する、はお安くすることなので、まるで逆ですね(笑)。

No title

むぎちゃんさま。
このバランスもママさんの計算なんでしょうね。
毎日来るご常連さんを飽きさせないためでしょう。
システムの説明は助かりますよ。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

王子の狐

Author:王子の狐
Yahoo!からの引っ越しです。
現在は東京・神奈川での飲み食いの記事中心。
昼は人形町、夜はあちこちに出没しています。

月別アーカイブ

カテゴリ