FC2ブログ

記事一覧

東神奈川 この日はここからのよいお年を!呑み 根岸家

これは12月18日の月曜日。
休みでも出社があったりして、行けばいくらでもすることがあるので、途中で振り切り、赤い電車で仲木戸へ。
この日はこちらから。
[根岸家]
イメージ 1
普通は5時半ごろなんて空席があればラッキーなほうで、この日は一番厨房に近い席が空いてました。
だた、開店すぐの客が帰ったあと、あんまり客足が伸びず、この日は珍しくはじかれる客はいませんでした。
一方、座敷はいっぱいのようで、自分の思うには忘年会であまりピンの客は来ず、そしてここで忘年会をする人がいる、そんな感じでした。
「カウンターなら空いてるんですが」と電話で幸ちゃんが言っていました。電話の向こうは断ったようで
「内緒の話があるんだって」
「そりゃカウンターじゃだめだ(笑)」とママさん。
まあ、ここの座敷なら混んでたら聞かれるんですがね。
イメージ 2
高清水精撰
精撰は白、上撰は青、と呼ばれています。客はたぶん言っちゃあだめよ。
すし屋で「あがりください」「おあいそ」と客が行ってはダメなようなものです。
カウンターだと基本こちら白が出ます。
イメージ 3
今のスマホになってから、明るいものが撮影できなくてね。
柱時計の下のホワイトボードに「アオダイかぶと煮」とありました。
自分も発注しましたが、数人で終わりました。
イメージ 4
桜えびおろし
しらすおろしはよくあるが、桜えびとは珍しい。
これは醤油を掛けるのはもったいない。酢を頂いたからそれを少量。
イメージ 5
アオダイかぶと煮
これは初めて。淡白な白身魚だが、煮つけがうまいのでおいしい。
イメージ 6
こちらは撮影できた。いわし梅干煮もいいが、煮物はかぶるので…お、あった!
イメージ 7
新かきフライ
こちらのは粒が大きいが1つに1粒。
うまいな~。
そしてメインの方の札は時々途中で裏返る。
初めになかったものが途中で出た。
イメージ 8
自家製いか塩辛
こちらのまだ生に近い塩辛はやっぱり旨く、癖になる。
イメージ 9
お銚子が3本並ぶと、打ち止め。
ママに「多分もう来れないと思うので」とご挨拶。
ここは来年もお世話になると思う。

高清水精撰 360円×3
アオダイかぶと煮 200円
桜えびおろし 420円
新かきフライ 580円
自家製いか塩辛 420円
計 2700円
ごちそうさまでした

年末年始は29日まで、5日より開始

[根岸家]
浜市神奈川区東神奈川1-10-1 ザ・ステーションタワー1F
月~金 16:00~22:00
土 16:00~21:00 
日祝休
スポンサーサイト



コメント

No title

檀家回りで忙しい時期になりましたね~🎵

No title

見事なかぶと煮ですねぇ。
腹身の部分をたっぷりと付けて、大サービスです。
日本酒が合い過ぎちゃいますね。

No title

え、かぶと煮200円?それはたまりませんね😁アラニスト(笑)としてはありがたいですが、それ以上の価値はあるんだよ~と声高にいいたい(笑)🍀のぶ🐶

No title

おはようさぎ
お電話で空いてますか?なんて確認出来るのですね
常連様でしょうか?
こちらの煮つけ、絶対に美味しいでしょうから
頂いてみたいです
あ、切り身でなんて、ないでしょうか?

No title

ぽちぽちさま。
うちの会社は忘年会がないので、その分ひとりで回れます。
まあ、元旦しか休みがないので、忘年することもないのですが(笑)。

No title

ぶらくり佐藤さま。
ここはきっと厨房の人たちも呑むんでしょうね。飲兵衛の舌をわしづかみするメニューがたっぷりで、日本酒が進みます。

No title

のぶさま。
きっと数個しかなかったのでこの値段でしょうか。大きさかな。
あらはほじくる楽しみがありますからね。楽しみ代込みでこの値段。たまらないです。

No title

びびりさま。
ずうずうしい常連か、よく知らないかのどっちかでしょう。この店の忙しさを知っていたら電話しないでしょうから(笑)。
はい、切り身の煮付けもたまにありますよ。カレイだのなんだのの。
そんな時はぜひ!
あ、サバは頭ないですよ^_^

No title

こちらはいくらでもお世話になりたいお店です。
いつかこちらで狐さんと横に並んで飲んでみたいですね。

No title

やまぴょんさま。
そうですね。テーブルじゃ良さを味わえませんから、開店すぐに並びましょうか。
遅い時間も空いて来ますが札がかなり裏返ってますからね。

No title

素晴らしい酒場!流石センス良いアテに高清水とは完璧ですね。

No title

番犬隊長さま。
ありがとうございます。
この元市民酒場はいいアテが多くて困ります。

No title

しみじみ良いお店ですね〜煮付けをホジホジしていただきたいです〜(^o^)丿

No title

猿吉君ビールはジュース!!さま。
しみじみ良いと思います。大きなカウンターなのですが、小さなお店で呑んでる気にさせるのはさすがです。

No title

きちんと挨拶は必要ですね、当方も年末行事は止めたので早めにいたしました(笑)
そうそう、川崎の昔あったおでんのあさひ屋さんでも一級が白、二級が青で、コールしないと聞き返されました(^^ゞ

No title

こんばんは。
根岸家さんの煮魚、また食べたいです。前回いただいたときにものすごく美味しくて~(o^^o)
あの桜えびは生なのですよね⁈ これもすごく美味しそうです!

No title

ノブさま。
色はすぐ覚えられるので符丁にいいんでしょう。
おでんと言えば、我々にはあのリバーサイドおでん屋台ですよね。
あれがなくなったのは、ちょっと寂しい。

No title

浜雪さま。
ここの煮魚はちょっと甘い味付けなんですが、酒に合うんですよね~。
はい、生です。色で楽しませていただきました。

No title

こんにちは”お銚子”が三本で”お調子”よく
桜えびおろしというのは初めて見ましたねえ
たしかにこれにお醤油というのは勿体無いかもしれません

No title

PRIDEOFKANSAIさま。
うーん4本なら、その洒落使えたんですがね(笑)。
桜エビとか白えびとかシュリンプ系が好きなんです。シラスもホタルイカも好きなんで、これは食のロリコンか(笑)。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

王子の狐

Author:王子の狐
Yahoo!からの引っ越しです。
現在は東京・神奈川での飲み食いの記事中心。
昼は人形町、夜はあちこちに出没しています。

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ