fc2ブログ

記事一覧

鎌倉 鶴岡八幡宮からのこ寿々というのが毎年の定番で

天気予報って信じますか。
自分の子どもの頃は天気予報は当たらないものの代名詞みたいなものでした。
しかし、今は信じる人が多いそうです。
自分も割と信じる。
この日も前日は雲一つないような青空。翌日はかなり以前からの予報で、この日だけが雨。で、どうなのかと言うと、そうこの日だけ雨が降ったのです。
と言うわけで雨の鎌倉。
人出が少ない。
実は鶴岡八幡宮の初詣(の付き添い)。
イメージ 1
付き添いに当たって、子年だったことから干支絵馬を蒐めるようになって。
イメージ 2
今年は戌年。と言うことはこれで11枚(11年)ですか。もちろん鶴岡八幡宮への初詣自体は四半世紀は経っているかな。
そして我が家毎年同じことをするのを良しとしてまして。
八幡宮の帰りにはこちら。
[段葛 こ寿々]
イメージ 3
鎌倉には他にもいくつもいいそば屋があるのでしょうが、初詣の帰りにここに入るようになったので、、同じことをする、という流れで毎年ここ。
長年経って昔と変わったのは家族3人で行っていたのが二人になったことぐらいか。
店としても中を改装したり、隣りにわらび餅の売店を作ったりと、かなり変わりましたな。
イメージ 4
温かいそばうどんは冬だけですか。
そして天ぷらそばはないんです。
イメージ 5
我が家としてはちょっとお高め。
まあ観光地価格と言うことで。
イメージ 6
ほうじ茶を飲みまして…
イメージ 7
日本酒
毎回アテとして付くのはそば味噌。
イメージ 8
食べ掛けですいません。これを割り箸にとってちびちびと。
何本もお銚子行けそうなんですが、金額的に行けません(笑)。
イメージ 9
こんなのを眺めたり
イメージ 10
雨の平日、しかも昼下がりなのでお客は少ない。
と言うよりも、よくそば屋が取る2時4時の昼休みがないのがありがたい。
で、来ました。
自分はいつでも「そばいつお持ちしましょうか」「ご一緒でよろしいですか」には、はいと答えています。
イメージ 11
そばとろ
イメージ 12
初めからそばつゆを入れたタイプ。
これだとあとで蕎麦湯を呑むときに足らなくなるんだよなあ。
イメージ 13
特徴はやや短めのそば。
お味はいいんですよ。
イメージ 14
すいません。相方の玉子とじそばもパチリと。
いやね、「私去年何食べた?」と聞かれるもので、私的記録(笑)。
ブログのおかげで、そうか去年は月曜だったのでここが閉まっていたんだ、などと分かる。
そば湯来ました。
イメージ 15
そば湯をめぐる闘争ってのがありまして。
自分が早く食べ終わる。すると蕎麦湯を先に貰う。残しておけ、と遅く食べ終わる相方が湯呑みの下の方、つまり白濁した部分を手に入れられるというわけで。
しかし、今日の相方は温かいそば。つゆがあるのでそば湯不要。
イメージ 16
とろろもそばつゆも混じっていなくても、こんなクリーミーなものが頂けるわけで。
相方にはわらび餅を勧めます。
イメージ 17
わらび餅
お皿から引っ張り上げるのが一苦労な粘着質。ふた切れほどいただいた。ここは蕎麦もいいが、それ以上にわらび餅が有名で。
いや~今年も堪能しました。
毎年の行事と言うことは、皆さんには毎年同じ店を紹介している次第で、申し訳ないが、他のそば屋はまた別の機会に。
日本酒 500円
そばとろ 900円
玉子とじそば 900円
わらび餅 500円
外税 224円
計 3024円
ごちそうさまでした

で、駐車場の時間もありますので、ここで相方こと大魔王とは北と南に別れまして、自分はひとり呑みに。
今日は水曜日、フライパン・テンスケ休みで、茶女に行かなくなった自分がどこに行くかと言うと、これが新規開拓なんですが、それにつきましては明日の5時10分までお待ちいただきとうございます。

[鶴岡八幡宮]
鎌倉市雪ノ下2-1-31
0467-22-0315

段葛 こ寿々]
鎌倉市小町2-13-4
0467-25-6210
11:30~18:30
月曜休(祝日の場合は火曜休)
スポンサーサイト



コメント

No title

鎌倉へ行ったらここへ伺いたいです、わらび餅に目がないんです(^u^)

茶女の方はもうどちらかでお勤めされているのか気になりますね。

No title

のぶさま。
そして、ドラさま(笑)。
トロリ蕎麦湯が無料で栄養価高いってのがうれしいです。
はい、次回お会いする際はまたお持ちします。いや、届けにだけ行って帰ってもいいんですが(笑)。

No title

ノブさま。
そうなんです。何かあった時、ひょっとしたらあのせいで?と思いたくないですから。
新規開拓の元気、自分でもどうしちゃったんだろ、と思っております(笑)。

No title

びびりさま。
年末に行かれているあちらですね。
そうそう、蕎麦屋であれこれつまんだら目が飛び出しちゃいますもん。
ひい、またわらび餅お持ちしますよ~。

No title

ぽちぽちさま。
そう。各家庭各個人にありますよね。
このあと分かれて単独呑みも恒例で(笑)。

No title

おん蔵さま。
そうかもです。
蕎麦屋で天ぷらつまみにしたら、大出費ですから。
天ぷらないことに感謝します(笑)。

No title

ぶらくり佐藤さま。
いや、ちょっとしか驚きの事実はないんですが、締めくくりを工夫しただけで(笑)。
まだ書いていないので、プレッシャーだな~(笑)。

No title

やまぴょんさま。
本人たちの定点観測ってところでしょうか。
特に年末年始はそうなっちゃいますね。

No title

番犬隊長さま。
酒場徘徊老人こそ、わが希望の境地であります(笑)。

No title

猿吉君ビールはジュース!!さま。
わらび餅お好きでしたらぜひ。
さすがにそちらにはお持ちして行って帰ってくるはできませんですので(笑)、こちらで。
はい、彼女にメールして聞きゃあいいんですが。

No title

ですね、毎年同じ事ができる喜び。
自分も昨日の記事は吉例初詣だったのですが、とある事情で一か所多めにお参りしました。

No title

ypさま。
そう、誰ひとり欠けることなくね。
うちは事情で欠けちゃいましたが(笑)。
うんうん、天満宮も必須でしょう。

No title

こんにちは。
毎年の恒例行事を済ませるとホッとしますね。
また来れた幸せ、来年も来れるよう日々健康に勤め~なんて、いろいろ感じます。

No title

浜雪さま。
今日は無事お帰りになれましたか?
そう、毎年のことが出来るのは健康でなきゃできないですからね。

No title

こんばんは私も天気予報はわりと信じるというか気にする方でして
関東地方えらいになっておりますが、ご安全に
わらび餅食べる時は私はかが定番ですわらび餅はもっと人気が出てもいいと思います

No title

PRIDEOFKANSAIさま。
はい、えらいことになってます。自分はラッキーにも休みだったんですが。
関東は雪に弱いんです。

No title

> 王子の狐さん

16時で帰宅命令出まして、無事に帰れました(^^)
明朝が怖いですね~。

No title

浜雪さま。
そうですねえ。
早めに出られて、屋根のないところはゆっくり歩いてくださいね。

No title

由比ヶ浜のこ寿々は、旧店を閉め近くに大きな店を構え移転したそうです。大々的にやってるみたいですよ。
段葛は相変わらずの落ち着きですね。

No title

mojitoさま。
移転リニューアルしたみたいですね。
その資金繰りで質が落ちなければいいんですが。
ここは落ち着いていますが、時間によっては行列が出来ている時があります。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

王子の狐

Author:王子の狐
Yahoo!からの引っ越しです。
現在は東京・神奈川での飲み食いの記事中心。
昼は人形町、夜はあちこちに出没しています。

月別アーカイブ

カテゴリ