FC2ブログ

記事一覧

大森 大森のはしご酒はまずは富士川から

今日から3日間、大森の店の紹介です。
実はこの日。
やんごとなき業務があり解放されたのは夕方の新宿。
そこから湘南新宿ラインに乗らず山手線で品川に出たのは、川崎に行き、元祖フルミチとカニをしようと思っていたのだ。
ならば東海道に乗れば次の駅は川崎。なのになぜか、京浜東北線に乗った。
まあそれも川崎に着く。慣れない夕方混雑の東海道線は「それでも僕はやってない」ということもありうるからね。
が…この京浜東北線、蒲田止まりだった。道理ですいているはずだ。
で大森で下車し、次の電車を待とうと思ったが人並みの波で改札まで連れていかれたのだ(ホントかなあ)。
目指すお店は東口側だがアトレがわからなくさせているので西口から池上通り、山王2丁目の信号で線路をくぐる。
すぐに見つかる。
[富士川]
イメージ 1
「大衆酒場」の文字が店名よりも大きい。
昔は店名など重視されていなかったのか。
イメージ 2
二つ入り口があるが、正面から。
入るとL字?のカウンター。角辺りに腰かけ、ひとまずトイレに行こうと聞くと、2階だという。
カウンターには大将的な感じの男性。
一息ついて飲み物を。
イメージ 3
ホッピーを。白しかないとのことで諾。
イメージ 4
ホッピー・お通し
ああ、こういう三冷で来るのか。
なるほどメニューにナカはなかったからな。
あとで隣りのご常連さんに瓶のホッピーが来たが、それは焼酎のボトルを入れている人だった。
なるほど、そういうシステムか。
イメージ 5
黒板から〆サバ
なかなかのボリュームだ。新鮮だ。
イメージ 6
うの花
しっとりタイプでやや甘口。これは気に入った。
卯の花はしっとりを愛す。時々口のなかの水分を全部持ってくやつがあるが、あれはいけません。
イメージ 7
あ、眺めているのはこんな景色。
黒板をアップで。
イメージ 8
割りと安いね。4始まりが多いか。
イメージ 9
色紙は「夕焼け酒場」のきたろう氏と「おんな酒場放浪記」の万波奈穂さん。
なるほど鯨が名物か。ちょっと高いな。
イメージ 10
カニクリームコロッケ
大きいのが二つも来た。
熱々だろうから、用心しいしいいただく。
貼り紙があって地酒が書かれている。
イメージ 11
百十郎・赤面 純米 (岐阜)
ホッピーで〆サバで、日本酒でカニコロとは、美しさも何もありゃしない(笑)。
いや、ひとり呑みなので何をしたって誰にとがめられることはない。
食いたいものを食いたいときに食って呑む。
で、満足したので、この辺でここは上がろう。
実は初めての大森呑み。1軒で上がることはできない(なぜ?)
ホッピー 420円
百十郎 420円
お通し 150円
〆サバ 380円
うの花 280円
カニクリームコロッケ 380円
外税 160円
計 2190円
ごちそうさまでした


[富士川]
東京都大田区大森北1-9-8
03-3765-4957
月~土 14:00~23:30
日祝 14:00~22:00
無休
スポンサーサイト



コメント

No title

おん蔵さま。
旅行に行きたいがいけないときは途中下車でふだん降りない駅で呑む。いい感じでした。

No title

のぶさま。
おかしな組み合わせができるのが大衆酒場ですよね。
まぐろ刺しとグラタンや麻婆豆腐だって(あれば)いいんだし。
エリア拡大もまた楽し。

No title

びびりさま。
おお、大森にお住まいでしたか!
登呂遺跡・岩宿遺跡と並んだ大森貝塚はいつか行かなきゃでしたので、今度はそれと組み合わせて。
大森は日本初の列車事故の碑もあるんですよ。
勉強して放課後呑む(笑)。

No title

このお店にもまたお邪魔しましたねぇ~~
大森、当方的にはあのラビリンスで沈没呑みなんぞ…あっ、お次はもしかして??

No title

でかでかと大衆酒場って何だか昭和だね~
大瓶ビール550円❗って大衆酒場を名乗る資格十分ありだね~

No title

ノブさま。
実は大森ラビリンスの行き方をよく知らないんですよ。
今調べたら、大森美希「ラビリンス」というグラビアアイドルのDVDだけがでてきました(笑)。

No title

ぽちぽちさま。
大瓶500円台であってほしいですね。
まあじぃぇんとるまんは安すぎますが(笑)。

No title

何で大森なんだろ?と思ったらそういうことでしたか。
ハシゴする店に煮込みの店は入っているかなあ。

No title

ypさま。
まあ前書きはコウヤさんへの言い訳で(笑)。
西洋煮込みはあさってありますが、日本煮込みはなかったですね。
自分、もつよりも牛すじ煮込みが好きなもんで。

No title

知らない町を歩いてみたい。
どこか遠くへ行きたい。
あれ?これだと現実逃避になっちゃいますね。(笑)
確かにお料理と飲み物の組み合わせが逆のようにも思います。

No title

初めて降りる駅でググってお店を探して入って飲む、私にはかなり勇気がいることなんですがやってみたいですね〜(^o^)丿

No title

メニューに生ビール特大がありますね!
ということはサワー類もメガがあるのかしら。

こちらは安くて良さげな居酒屋さんですね~。

No title

初めてで好い店を見つけましたね。
クジラ 食べていないなぁ。
大好きなんです。

No title

やまぴょんさま。
ジェリー藤尾ですね。
いやいや、呑みって現実逃避ですから。脳内旅行であります。
お腹に入ると一緒。これ母の名言(笑)。

No title

猿吉君ビールはジュース!!さま。
昔は何も情報がないので、心臓バクバクでしたが、いまは気持ちが楽ですねえ。
小心な自分にはありがたいシステムです。

No title

チッタさま。
生はぬるくなるので特大はちょっとですが、サワーのメガはいいいでしょうね。
お安くいただけました。

No title

ぶらくり佐藤さま。
クジラ高くなりましたからねえ。
お互いクジラの竜田揚げが給食に出た世代ですもんね。

No title

19:15のナイショさま。
まあ、失敗もいいネタになりますし、知らない店では一軒完結をしないので、気にせず入っちゃいます。ダメならハイ次!(笑)

No title

こんばんはそういえば万波さんをロケ地で見た事がありますよちょっと前まで何が本業が知りませんでしたが
うの花って美味しいですよねえ、なかなか家では食べる事が少ないですけど

No title

PRIDEOFKANSAIさま。
それは握手必至でしょう。
卯の花はやっぱりお店かスーパーの惣菜のコーナーでしょうね。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

王子の狐

Author:王子の狐
Yahoo!からの引っ越しです。
現在は東京・神奈川での飲み食いの記事中心。
昼は人形町、夜はあちこちに出没しています。

月別アーカイブ

カテゴリ