FC2ブログ

記事一覧

辻堂 なぶらに定期訪問した夜のこと

辻堂駅の[ななれ]とは反対側に来ました。
地図的に言うと辻堂南口から西口へ。
[地酒Bar なぶら]
イメージ 1
とんとんとんと階段を上るとカウンターには誰もいなかったか。
テーブルに客がいたのは自分の前だったか後だったか。
イメージ 2
カウンターにずらりと並んだ瓶は空瓶。入ったのはきちんと冷蔵庫に。
イメージ 3
黄色いシールは新しく入ったお酒。Newマーク。
イメージ 4
その中から1杯目は
イメージ 5
前に[諸星]でも呑んだ、岩手の新進気鋭の酒蔵。
イメージ 6
AKABU 純米吟醸 (岩手)
上立ち香、バナナ。口中香もそう。
それでいて辛口でキレもいい。
イメージ 7
お通し 鶏肉スモーク・里芋のポテサラ
続いては
イメージ 8
新潟酒はあまり呑まなかったのだが、最近は端麗辛口ではなくなったらしいので。
イメージ 9
山間 純米吟醸無濾過生原酒 (新潟)
御徒町[味の笛]で飲ませる越乃白鳥の蔵だ。
ピリピリ感が残っていた。
ラムネ香とそれを裏切る濃醇な飲み口。
イメージ 10
梅水晶
これさえあればいくらでも呑める、そう思わせるつまみだ。
実はここに伺う時は何かつまみを持って行っているが、久しぶりなので忘れていた。
それで店に入る前にローソンで買ってきたんだ。
イメージ 11
またジャイアントコーンです(笑)。
古酒があるのでこれは60mlの利き酒サイズで。
イメージ 12
はじめ’17.11と刻印があるのが1と7が離れているので、1年7月11日と読んで、すごい古酒と思ってしまった。考えれば日本酒に日にちまでは入っていない。
実は3~10年物の古酒のブレンドだ。
イメージ 13
花垣 超熟純米古酒 (福井)
最後に
イメージ 14
つまみはなくてもOK。
イメージ 15
亀齢・八九 純米無濾過五段仕込生酒 (広島)
五段の甘さか。とろ~りとしており、寝かすと面白い。

この前後にお越しの方、お子さんが中学受験まで数年というので、自分よりも年配に思ったが若いのか。
秀峰の燗酒を飲まれていていただきました。
燗酒っていいね。

赤武 760円
山間 680円
花垣60ml 360円
亀齢 560円
お通し 350円
梅水晶 480円
外税 250円
計 3440円
ごちそうさまでした
改札まで向かう道の途中で振り向くと、ママさんがいつまでも手を振っていた。

[地酒BAR なぶら]
藤沢市辻堂2-2-29 2F
0466-34-7917
19:00~翌1:00
日曜休
禁煙
スポンサーサイト



コメント

No title

オヤジのココロを鷲掴みのお見送りですねーマイッチングマチ子先生っす。^ ^

No title

そうそう、お客様が見えなくなるまでお見送り❗
これぞ基本だよね~🎵
振り返った時にもう居ない‼じゃ、反って見送り無い方がスッキリするからね😅

No title

飲んだことがない日本酒が…このお店もまたいいなぁ~~近くにあったら定期訪問先入り必至(^^ゞ

No title

こちらと狐さんとは、何か波長が合っていると言うのでしょうか、いつも良い雰囲気が感じられます。あまり香りを例えたことがありませんのでバナナとかどんな風かしらと、気弱海が沸きました。

No title

ぶらくり佐藤さま。
コンビでいらっしゃる人の話し声が遠くで聞こえるぐらいで、カウンターは静かです。時折ママさんに話しかける程度なので、佐藤さんにもお勧めです。

No title

のぶさま。
こういうはしばしに人柄や店柄が出るんでしょうね。
酔っ払い相手ですからね。大変です(人ごとみたいに言うな、お前の世話だよ)。

No title

番犬隊長さま。
鷲掴みにされて、時々訪問してしまいます(笑)。
リピーター対策バッチリ^_^

No title

ぽちぽちさま。
おおむねお見送りのない店を巡ってますから、こういう応対はうれしいですね。
まあ、ここは線路の一本道なので、途中でいなくなりませんとね、見えなくならないですから(笑)。

No title

ノブさま。
日本酒を飲まないですます店も多いので、こういう日本酒専門店だと楽しいですね。
そう言えばノブさんの記事に日本酒が、前もお飲みでしたが増えた気も。フルミチヘビーユーザーの彼のせいかも(笑)?

No title

やまぴょんさま。
合うんでしょうね。店からすると、合わせてあげているというところでしょうか^_^
穀物なんですがバナナだのイチゴだのの香りがするのが凄いと思いますよ。

No title

ここで日本酒呑んで家に帰る自信はないけど行ってみたいお店です(笑)

No title

おん蔵さま。
辻堂茅ヶ崎にビジネスホテルがありますので、江ノ島観光を兼ねた週末一泊はいかがでしょうか(笑)。

No title

梅水晶は私も大好きであると必ず頼んでしまいます(^u^)
要冷蔵でなかったら買って台湾へ持って帰りたいです〜(^o^)丿

No title

猿吉君ビールはジュース!!さま。
松浦漬(鯨の軟骨の粕漬け)などは缶詰ですから、缶か瓶でないですかねぇ。
まあ、飛行機の中で完食かと思いますが(笑)。

No title

こんにちは鶏肉スモーク・里芋のポテサラ里芋のポテサラいいですねえ、我が家でもやってみますか
広島のお酒どころといえば竹原ですねえ

No title

PRIDEOFKANSAIさま。
里芋のポテサラは案外甘いので、塩辛を乗っけて食べるのがいいですよ。
またはブラペをかなり利かせる。
その方がつまみにもおかずにもなります。
広島で行ったことないんですよね。

No title

こんにちは。
日本酒は久しくいただいていません。以前お店でいただいた物はまだ冷蔵庫の中に(笑)
バナナやラムネ、そして苺など、香りも楽しみながら日本酒をいただいてみたいです。

No title

浜雪さま。
澪ですね(笑)。
自分もすっかり家では飲まず(家にいるときは休肝日!)、その分せっせと日本酒を。
香りも重要な要素ですからね。わざと出さない蔵もあります。

No title

U。・ェ・。Uノ~コンバンワ
こちらのお店が最近登場しませんでしたので
寂しく思っておりました
記事を拝見しているだけでも
寛いだいい気持ちにさせて頂けるお店です♪
狐さんの記事で
以前にもバナナの香りの日本酒を拝見した事がありまして、
私もいつか味わってみたいなぁと思っています

No title

びびりさま。
あちゃー読みっぱなしですいませんでした。
はい、本人も淋しく思ってました(笑)。
バナナとか洋梨、グレープフルーツなどに例えるのも面白いですよ。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

王子の狐

Author:王子の狐
Yahoo!からの引っ越しです。
現在は東京・神奈川での飲み食いの記事中心。
昼は人形町、夜はあちこちに出没しています。

月別アーカイブ

カテゴリ