FC2ブログ

記事一覧

上大岡 らぽると(La Porto)で多めに呑んだのは…

誕生日になると、「あと何年すれば」と待ち遠しく思う時期は「もういくつ寝ると~」的な若いころだけで、そのあとは積み重なりをああ、と思う時期があり、そしてこの年になるとあと何年で定年、あと何年無事に飲めるか、あと何年生きられるか、そんな焦りのようなものが時々ある。
だからって、無為に過ごしているんですがね。
さて、この日もそんな無為な日で、久しぶりにここに来ねば、とホテル街を通り抜け
[らぽると(La Porto)]
イメージ 1
行きつけというほどでもないが、道で会うとしたらお互いにわかって挨拶する、そんなレベルか。
このたたずまいがいい。
イメージ 2
以前は外国人のシェフがいたようだが、自分が行くようになったころは男性一人で営んでいる。
L字カウンターの短いほうにはカップルが、いやアベックに近いかがいて、自分は長いほうに。
「お仕事はシフト制ですか」
「いやそうでもないんですが」
来る曜日が日曜だったり平日だったりするからか。
イメージ 3
「季節のキリン瓶」は聞くとなかったようで、では生を。
イメージ 4
KIRIN一番搾り生
ここはだいたい日本酒でスタート、そこからそのままだったり酔鯨の米焼酎に行ったり、が多いが、やはりこの夏は暑かったのか、自分のビール消費量もなかなかの上昇を。
イメージ 5
これで見ると8月19日の日曜日だった。
新さんまもいいだろうが990円では手が出ない。
今年は豊漁とのうわさもあるから、旬の頃を期待しているのだが。
イメージ 6
お通し
イカの刺身にオクラ、その下は海藻だったかもずくだったか、酢の物。
イメージ 7
もう日本酒を注文です。
イメージ 8
栃尾揚の肉みそチーズ焼き
油揚げ、厚揚げ、ともにさっと炙ったのが好きだが、「栃尾」と付くと外せない。
栃尾の油揚げは厚さ3cmぐらいの、厚揚げと見間違うもの。
一枚モノを買うと必ず四角い穴があいている。
手揚げした後串に刺し、油抜きをするためにあいている。これ栃尾揚げの印。
とはいえ観光協会のHPでは16店舗ぐらいがあるので、店によって違いはあるのでしょうが(http://tochiokankou.jp/bussan/aburage.html)。
その厚さを見てもらおう。
イメージ 9
そそるねえ。
断面を見たいって?
イメージ 10
こんな感じ。光の加減でよく見えないのですが。
イメージ 11
雨後の月 純米 (広島)
「前東北のお酒を飲まなきゃと思っていたが、今は広島のを呑まなきゃと思っている」
「そうですねえ」
「熊本も呑まなきゃいけない」
「こう各地で災害が起きると、いつかこっちでもと思っちゃいますね」
「来ますよね」
店にせよ職場にせよ、ひとりっという状況は怖いね、そんなふうな話をマスターが、前に地震があったとき[あつ]で呑んでましたよ、と自分が。

「揚げとうもろこしのバター醤油」なんてそそるメニューがあったので発注したら終わったと。
「みんな好きなんだな」
「旬ですからね」
仕方ない、では当方定番の
イメージ 12
だし巻玉子~ゆばあん~
ずいぶん以前、福井に行ったときの店で「だし巻き卵」を頼んだら、だし汁の中に卵焼きが入っているのを食したことがある。
ここもそれに近いかな。たっぷりのあんがかかっている。 
もう一杯雨後の月を頼むと、今ので切れた。
新しい季節の日本酒で天宝一がある、と。
「いくら?」
「850円」
「…(高いな)…広島支援で行きますか」
「ですよね」
イメージ 13
天宝一 純米大吟か?(広島)
瓶がないと代り映えしないのですが。
そのあともう1杯は秋田の角右衛門をいただいて、ここで都合4杯ははじめてか。
なんかマスターと話していると(アベックはかなり前にお帰りに)別れがたかったんだな。そんな日もある。
手間がかからないものを頼もう。
そう言うと「茹でる(手間がある)んですがね」
イメージ 14
枝豆の塩茹で
少し茹ですぎたかもというのですが、いやいやいいんじゃないでしょうか。
この塩がいい塩分補給で。
生ビール 490円
雨後の月 620円
天宝一 850円
角右衛門 620円
お通し 300円
栃尾揚げ 590円
だし巻き 490円
枝豆 390円
計 4350円
ごちそうさまでした

[らぽると]
浜市港南区上大岡西1-11-2
17:30~25:00
月曜休
スポンサーサイト



コメント

No title

お、誕生日ですか!おめでとうございます。今年は病院のベッドだったなぁ。いつの間にか過ぎて行きました。

太く短くが良いですよ、思うに。

No title

まだ秋刀魚は高いですがこの時期の秋刀魚好きです。これから値段もこなれて来ると思います。

No title

おはようございます。
天宝一の蔵元さんは実家のある福山市内にあります(← という事を、以前に王子の狐さんの記事で知りました ) 選んでくださり、なんだかうれしいです。
「揚げとうもろこしのバター醤油」には私もそそられます(笑)

No title

最終コーナーからの人生が仕上げ的にどうするかと考えても時は流れ老骨になるのも自然の計らいなのでしょうね。ゆっくり一献!

No title

のぶさま。
ありがとうございます。
もう感謝を口に出せないので、供養呑みで呟いております(笑)。

No title

ぽちぽちさま。
ぽちぽちさんには定年後、沖縄移住という楽しみがありますもんね。

No title

やまぴょんさま。
ありがとうございます。
はい、実直を絵に描いたようなマスターで好きです。
まず、人や店の悪口を言わない。

No title

小太郎さま。
それが栃尾揚げの製造元のHPにチーズを乗せて焼くってのがあるので、案外あるあるなのかもです。
もちろん美味しかったです。

No title

ノブさま。
旬も早くなるとあおられますね。
冥土の旅の一里塚、と思っちゃいますねー。

No title

ぶらくり佐藤さま。
揚げに納豆挟んで焼くのは居酒屋メニューでよくありますよね。

No title

浜雪さま。
ありがとうございます。
明日の記事にご期待ください(笑)。

No title

mojitoさま。
ありがとうございます。
当方は今晩ノンアルで明日の記事を書くナイトかな(笑)。

No title

おん蔵さま。
値段が下がって、まるまる太るのを期待します。

No title

浜雪さま。
そうでした。
いい酒ですよ。
とうもろこし、きしやでお食べでしたね。
惹かれるな~。

No title

フロサーファーいぬさま。
そうですねぇ。
老いじたくだけはして行きたいと思っているんですが、日々に流されてます。

No title

11:18のナイショさま。
時々解凍ものをシレッと出すスーパーもあるので、要注意ですね。

No title

こんばんわん♪
お誕生日おめでとうございます
今年は秋刀魚、豊漁なのですか?それは吉報です(≧▽≦)
トウモロコシは残念でしたが
狐さんが選ばれたメニューは私のエアーチョイスと
全く同じで楽しませて頂きました(*^^)v
こうした和な感じの肴っていいですよね♪

No title

びびりさま。
ありがとうございます。
あは、同じチョイスでしたか。
それって料理見られて嬉しいですよね。
和の食事っていいですよね。

No title

こんばんは、お誕生日おめでとうございます
湯葉あんかけの出汁巻き卵が
福井県ってソースかつ丼やおろしそばがわりとメジャーですが、これもいずれブレイクするかもしれませんね

No title

PRIDEOFKANSAIさま。
ありがとうございます。
まあ福井料理ではないでしょうが(笑)。
おろしそばいいですねえ。
上庄のさといもも有名ですよ。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

王子の狐

Author:王子の狐
Yahoo!からの引っ越しです。
現在は東京・神奈川での飲み食いの記事中心。
昼は人形町、夜はあちこちに出没しています。

月別アーカイブ

カテゴリ