FC2ブログ

記事一覧

野毛 酒富 帰って来てからの初呑みはこちら

名古屋から帰った翌日から仕事、そしてこれは9月9日の横浜の朝。
イメージ 16
朝早くカーテンを開けると真っ赤な空に。
イメージ 17
朝焼けが綺麗だったので、日中は雨が降るかと思ったが、そうならなくて。
いいものを見ることができた早起きでした。
そして、夜は野毛に。ひさしぶりのこちら。
そう、今日からまたルートセールス的に巡る日々で。
[酒富]
イメージ 1
看板に灯りが点いてなかったので、おや?やってないのかプライベートかと思ったのですが、あとで聞くと点け忘れのようです。
カウンター正面は開いていたがそれ以外は、ほどよい混み具合で。
イメージ 2
これが日替わりメニュー。
イメージ 3
こちら定番シリーズ。
イメージ 4
ゆず酒ソーダ
本物のゆず酒を使っているから美味しいのだ。
イメージ 5
お通し3品
奥はイカ煮で旨い。右は何だろうと思いかじるとサクサク感でわかった。
れんこんを衣をつけて揚げたものだ。
イメージ 6
日本酒メニューは相変わらず壁に。
これは誰が書いているのかな。前は弟の純くんがいたのでかれかなとも思ったが、今は彼もお母さんも店を手伝っていないらしい。喧嘩別れではないようなんだけど。
イメージ 7
山本ど辛 純米 (秋田)
いつもはすぐに注ぐかおりさんが瓶を置いて「飲むの?」
「え?美味しくないの?」
「好みだけど」
自分は山本好きなので、いいんですが。
なんだろ?気になるね。
さっきまでいたご常連さんに振る舞い酒を多くもらって、酔ったのかな(笑)。
お客さんが新しく入ってきたりすると厨房は忙しくなる。
簡便なものをもらおう。
イメージ 8
おでん 玉子・大根・ちくわぶ
白い3兄弟。
次は「自分好きなので」と前置きして頼みましたよ。
イメージ 9
今度はすぐに注いでくれました。
イメージ 10
満寿泉 純米 (富山)
かなりたっぷりくれたな。
イメージ 11
ほら表面張力をすすったあとですが。
旨し。しかし、お燗の方が力を発揮するかも。
イメージ 12
とんぺい焼き
厨房が空いたようなので。
イメージ 13
おや?前はキャベツが大量で豚の方が少なかったのに逆転している。
これでこそとんぺい焼きだ。
作り手の女性にそういうと、そうかなあ、と。
で、結論はキャベツが高いからということに。
イメージ 14
満寿泉を燗でいただいてみました。
はい、お酌したりされたりが日本酒の良さ。
イメージ 15
ああ文字通り看板を消す時間となりましたよ。
お店と、この瓶で隠れている所にいる二人の若い女性客とに挨拶をして、では今日はまっすぐご帰還です(やればできるじゃないか)。
いやね、[鳥むすめ]を帰りがてら覗いたんですが、あそこ今男性ひとりでやってる店になりましたんで(笑)。

ゆず酒ソーダ 450円
山本ど辛 650円
満寿泉 600円×2
お通し 400円
大根・玉子・ちくわぶ 140円×3
とんぺい焼き 500円
外税 280円
計 3900円
ごちそうさまでした

[酒富]
横浜市中区野毛町1-5
045-251-7055
17:00~23:00
木曜休
スポンサーサイト



コメント

No title

おん蔵さま。
ひやぁ~やっぱり言われちゃったかあ(笑)。
そこがそっちの魅力なんだよなあと頭をかすめましたのはホントです。

No title

もはや鳥むすめじゃない。(笑)

No title

やまぴょんさま。
生々流転。昔を振り返るのは年寄りの繰り言だが…
あの頃の鳥むすめはよかったなぁ(笑)。

No title

おはよー☀🙋❗
現世に戻った最初の一軒目は野毛スタートだぁ
おでんの美味しい季節になったね~

No title

ぽちぽちさま。
以前は、都橋の116と鎌倉の茶女とで週2ぐらいおでん食べてたんですが(笑)。
上大岡っておでんあんまりないなあ。
本日は感謝!

No title

このお店には連れてってもらいましたが良店、酔いお店でございますよねぇ~~ポッと機会があったら覗きにいきますね(^^ゞ

No title

ノブさま。
はいここは1、2名で行ってカウンターに座ると魅力が発揮されますのでぜひまた行ってみてくださいませ。

No title

このお通しいいですね。煮物、揚げ物、サラダといい感じ。それに食感の違いも楽しめる。
「むすめ」たちはどこに行ったんでしょうかね。

No title

mojitoさま。
いいバランスでしょ。
むすめたちは
大学卒業→就職
本部事務に移行
専業主婦で子育て
他のバイト専念
など。
ほぼ入れ替わりに入った子と、行かなくなって入った子は、退職理由はわからず。

No title

同じように通わなくなった人も多そうですね~

No title

小太郎さま。
別のに覗いたらかなりすいてました(笑)。
かつては立錐の余地もなかったのに。

No title

酒富の記事、ひさびさに見るかな。
野毛でハシゴしたい店に確実にランクインします。
でも最近はぴおシテイで終わっている現実。。。
体力・財力がどんどん失われております。

No title

こんにちは。
鳥むすめさん、そんな事になっていたのですね。鳥男子に改名かしら(笑)?!

酒富さん、変わらず繁盛なさっているようで何よりですね。

No title

こんにちわん♪
今日は朝に記事がないなぁと思って
マイページにアップされてないのかな?と
こちらを覗いてました
緊急版とは何か手違いがあったのでしょうか?(*´艸`*)
酒富さんは初めてお会いした時に連れて行って頂いたお店、
あの頃、狐さんはおでんのイメージでした
鳥むすめさんが息子さんになっていたとは!(笑)
息子も応援してあげて下さい

No title

10:50のナイショさま。
そうなんですよ~。早くきて欲しかったのですが、自分もこうなるとは思いもよらず。
はい、酒富はお通しだけで楽しめます!

No title

ypさま。
野毛のハズレなので激混みじゃないんですよね。大人数だと断るし(笑)。
自分は最近日ノ出町から入毛するので、ぴおまだ行けてないんですよね。

No title

浜雪さま。
はい、ひとときのうたかたの夢、と思うように。
その分何かを開拓とも思うんですが、野毛ではなかなか、ね。

No title

びびりさま。
色々ご迷惑をおかけしました(`_´)ゞ
まあ、諸事情で(笑)。
いやあ、息子の応援は女性にお任せします。
おじさんのお店は好きですが、若い男のはちょっと。
おでんの季節なのになぁ。

No title

こんばんは、とんぺい焼きのキャベツが高いにでもとんぺい焼きって私の中では豚と卵しかないんですけどねえ
おでんの卵は大抵最後の方に食べる事が多いです

No title

PRIDEOFKANSAIさま。
私もそう思っていたんですが、こちらのは広島風お好み焼きから小麦粉をとった感じ(笑)。
料理万流ということで。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

王子の狐

Author:王子の狐
Yahoo!からの引っ越しです。
現在は東京・神奈川での飲み食いの記事中心。
昼は人形町、夜はあちこちに出没しています。

月別アーカイブ

カテゴリ