FC2ブログ

記事一覧

松戸みのり台 松月庵で歓喜の再会を果たす

さて[はや川]を出た二人、部屋に戻ろうとするmojitoさんに無理を言って、こちらに再訪。
イメージ 1
みのり台一番街商店会を少し駅の方に戻ったところにあるこちら。
いわゆる町のそば屋さんだが、その佇まい・風格は旅館そんな感じ。
旅館と言えば、あの五反田の巨額詐欺の舞台となったあそこ。
以前から通りがかってすごいなあこんな一等地に、と気になっていたんだよね。
いや買い取る気はないんですが(笑)。いや気はあるが金はない。
というわけでここは五反田ではなくみのり台。
[松月庵]
イメージ 2
ここは前に入って気に入ったところ。広々としていて気持ち落ち着くのだ。
イメージ 3
ガラリと入って左が店内。
その左が個室風に仕切られたテーブル席。
イメージ 4
やまとしずく行きましょう。
イメージ 5
mojitoさんはまたレモンサワー。
イメージ 6
えっとあとで見るとつまみのメニューを撮ってませんね。
昨年の記事にあります:https://blogs.yahoo.co.jp/kkwrw878/36910190.html
イメージ 7
やまとしづく 純米吟醸 (秋田)
お通しは千葉の名産落花生。茹でたもの。これ無料なんです。
イメージ 8
厚焼き玉子
まえは甘いよと彼が言うので、わがままでだし巻きにしてもらった。
今回あれは大きすぎたのでデフォで頼んだら、そんなに甘すぎるものではなかった。
mojitoさんいわく「三菱の玉子焼き」。
これほとんど彼が食べて、ちょっとホッとする。
さっきの店でもほとんど口にしなかったからね。
で我々は「違うね」「だよね」と言いあっていたのだが、それはこの下の話。
イメージ 9
湯葉刺し
湯葉は刺しよりも温かい方が旨いかな。あの出来たてのもの。または美々卯のうどんすきなどに入っているもの。
ラストオーダーと言うので、蕎麦を食べてみる。
mojitoさんは昼にたんぽぽママさんとここに来て(笑)、盛りを食べている。
イメージ 10
もりせいろ
うん何と言ったらいいのかな。普通の町蕎麦の味。不味くはない。
で、運んできたお姉さんに「アルバイトさんですか」
「はい」
「ここで働いているアルバイトさん、キレイな人ばかりだよね。前も別な方綺麗だった」
と言うと…
「あ、鎌倉からの方!?」
今度はこっち二人がえっ、と言う番。
「髪の毛アップにして感じが変わったのでわかんなかった」
「髪の毛短くしましたよね」
と盛り上がる同い年のおっさん二人。
イメージ 11
笑顔がいい感じでしょ。
このあとこのポットが我々二人のアタマの上に…来なかった(笑)。
うちの娘も客商売。こんな笑顔で客に接してほしいと思った次第。
「また来るからずっと(働いて)いてね」
そう申し上げたのだ。
イメージ 12
やまとしづく 630円
レモンサワー 450円
厚焼き玉子 480円
湯葉刺し 480円
もりせいろ 650円
計 2690円
ごちそうさまでした
こちらも今日はお客さんはおらず、前に来たときにはいたのでそれほど心配はしていないが、頑張って続けてほしいと思う。
客が来ないとアルバイトいらないか、となっちゃうからね。それは非常に困る(笑)。
イメージ 13
というわけで今日も2軒のお店だったが、みのり台の美味を堪能したのであった。

[松月庵]
千葉県松戸市稔台7-15-1
047-362-6497
11:00~20:30
水曜休
スポンサーサイト



コメント

No title

こんな事があるとまた行きたい!ってなりますよね(笑)

No title

これはこれはお姉さん素晴らしき接客と笑顔ですね😁年に1~2くらいお姉さんに会いに来られますか(笑)🍀のぶ🐶

No title

うんうん、いいっすねぇ~~こりゃまた訪問しなきゃいけませんね(^^ゞ

No title

遠征大成功だぁ🎵
鎌倉の方?って覚えて居てくれたんだね~🎵

No title

シメの蕎麦屋は大人の所作ですよね。馴染みの蕎麦屋なんかあれば人生最高です。

No title

そうですか、この子に会いに松戸にねぇ。(゜-゜)

No title

鎌倉ちゃうやん(笑)
あっ、鎌倉の方から来たでいいのか。

No title

ぶらくり佐藤さま。
前回は話しかけたりしなかったので、覚えておられるとはおもいませんでした。
この日はたまたま話しかけて良かったです。

No title

おん蔵さま。
はい、また行きたいと思っています。遠いけど(笑)。

No title

のぶさま。
はい、その際はいつか御ブログで拝見している松戸の中華屋さんにも伺ってみたいものです。

No title

ノブさま。
店って、やっぱり人ですよね(笑)。
移住したくなりました^_^

No title

ぽちぽちさま。
はい、何故か覚えてくれていました。
うちの店で撮影するなんて客はお前ぐらいという次第かな(笑)。

No title

フロサーファーいぬさま。
フロサーファーいぬさんにとっては深沢のあのお蕎麦やさんですね。
〆でせいろって好きです。

No title

やまぴょんさま。
店の奥さんがそんな遠くから、と言ってましたが、遠くなかったです(笑)。

No title

ypさま。
消防署の方から来ましたっていう詐欺の流れか(笑)。
ま、大船駅は鎌倉市なのでよいか、と(笑)。

No title

今日は少し調子が悪くて更新しませんでしたが、松月庵の彼女、お店としてはヒットですね。
大人っぽくなったのかなぁ。

町柄夜は空いていますが、昼は常に満席ですね。

No title

mojitoさま。
そうか、ではやっぱり夜は盛り上げなくては。
彼女の結婚のときには参列したい気分です(爆)。

No title

10:52のナイショさま。
店は接客ですよね~。
ほっこりして頂き感謝です。

No title

こんばんは。
昨年の記事を再度拝見しました。王子の狐さんが最後におっしゃったことをアルバイトの女性の方が信じて覚えていらしたということですね! うれしいですね~(o^^o)

No title

浜雪さま。
よほど変な奴らに思われたんですかね。
悪印象でなくて良かったです。
ありがたい酒縁でした。
そちらもお読みいただき感謝です。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

王子の狐

Author:王子の狐
Yahoo!からの引っ越しです。
現在は東京・神奈川での飲み食いの記事中心。
昼は人形町、夜はあちこちに出没しています。

月別アーカイブ

カテゴリ