FC2ブログ

記事一覧

大船 昭和枯れすすきを聞きながらだるまやで~負けた~

これは少し前の土曜日。
前日[健美]に向かっていたが、途中のマッサージ屋のFacebookを見ると、空きがあるようなので断念。
その日は骨が折れるんじゃないのというぐらいのモミモミをされて帰宅。
で翌日のこの日。
[健美]に向かうと提灯が消えて「本日貸し切り」の貼り紙。
ライブ?をやっているようで。
あ~口がもう、ママのおつまみ3品を受け入れる口になっちゃってました~。
ちょうど、店の中からは、さくらと一郎の「昭和枯れすすき」が聞こえて来た。
74年のヒット曲だからある程度の年配者しか知らないかもしれない。
「淋しさに~負けた~いいえ世間に負けた~」
それを聞きながらそこから1分。こちらに。
イメージ 1
他の店が1周年を迎えたのだな。
階段あがって2階。
[だるまや]
イメージ 2
前に来たのは1月だったか。その点では年内に裏を返せたことになる。
こちらは向かい合うテーブルは一つだけかな。
そこには30代ぐらいのひとたちがいて、まったくの想像だがその中のお一人は大将のお子さんかも。
あとは細長い、山荘風の長いテーブルがいくつかあり、ああ学校などの食堂のテーブルを木にした感じ。
ただテーブルとテーブルの間隔が狭いんで混んでいるときっと出にくい。
イメージ 3
生中をもらって、まずはふー。
イメージ 4
何をもらおうか。もう頭も[健美]の出されたものを食べるって感じになってまして。うまくまとまらない。
イメージ 5
お通し
煮魚で、これを出すと「骨まで食べられる」と添える。
確かに箸だけでほろほろと崩れる。
しかしこれかなりの量なんです。
イメージ 6
さすがにここでは刺身を食べるべきか。
しかし「弟が釣った真鯛190円」を[酔舎]でいただいた身としては、高く見えちゃう錯覚で困る。
牛すじ煮込みも食指が伸びたが、テーブルのパウチッコメニューには680円、貼り紙は780円。
どちらかに統一してくれると計算がしやすいんだよね。
こういう店は割りとある。
で、何か頼むよう言われたので、とりあえずポテサラでしのごうと思ったら…思ったら…
イメージ 7
ポテサラ
とんでもない量が出てきました~。
推定大ぶりのジャガイモ3個分ぐらい。
ふかした芋にマヨネーズをかけているだけ。
その大きさは
イメージ 8
こんな感じ。
日本酒はそれがないそれも切れた、で
イメージ 9
越乃景虎
ここ安いのはいいんだが、量が多いのでピン呑みには向かないのかな。
「地魚料理」と謳っているのに、またその手前で負けてしまう情けなさ。
せっかくの日本酒なので刺身もよかったが、それも前回の鳥焼のようにボリュームがあったらどうしようと、ポテサラ腹をさすって、退散することにしたんだわ。
生ビール中 380円
越乃景虎 350円
お通し 250円
ポテサラ 300円
外税 102円
計 1382円
ごちそうさまでした

[だるまや]
鎌倉市大船1-23-19 秀和第5ビル 2C
17:00~24:00
無休
スポンサーサイト



コメント

No title

近々健美に寄りそうな感じですね(笑)

No title

自分的にはたいへんありがたいお店かもです😁最後お刺身できっちりあがれそう(笑)🍀のぶ🐶

No title

先だってテレビで昭和枯れすすきを聞きましたが懐かしかったですねぇ~~いいなぁ~昭和(笑)

No title

おはようございます。
こちらの「釣りマダイ」は「店主が釣ってきましたシリーズ」なのかしら?と、気になりました。
ふかしたジャガイモにマヨネーズだけという「ポテサラ」に笑ってしまいました

No title

こちら、ピンで刺身なんか頼んだら、大変ですよ。
ものすごい量が来ますからね。
自分も一年くらい行っていないなぁ。
たまにはお顔を拝見しに行かなくちゃ。

No title

ピン呑みには厳しそうですね。
量は半分、お値段3分の2ならローテーションできそうなのに。

No title

店主は何しに来たのだろうか的なリクエスト場当たり的で良いです。酒場徘徊はそれが良いです。下手にオススメなんて聞いてはいけません。笑っ

No title

そういえば、一昨日の夕方にまりやさんにお邪魔しました❗
老若男女で大盛況でした❗
大船、魅惑な街ですね~

No title

おん蔵さま。
はい、数日後リベンジしました(笑)。

No title

のぶさま。
日本酒がこの値段なので、その点は自分好みなんですが。
ポテサラは添え物なので主食級の量はちょっと(笑)。

No title

ノブさま。
あの、いいえっの高音がいいですよね。
いや、この話題ができるのはさすがに我々世代です(笑)。

No title

浜雪さま。
どなたが釣ったかはぶらくりさんが詳しいかと。
はい、せめてキュウリは欲しいと思ったのでした(笑)。
あ、鎌倉のいさむも玉ねぎだけのようで、これが鎌倉流なのか?

No title

ぶらくり佐藤さま。
やっぱりそうですか!
頼まなくて良かった(笑)。
ピンではない店、と記憶にとどめておきます。
よくお子さんと行ってらっしゃいましたよね。

No title

ypさま。
夜な夜な大洋になだれ込んでいたあの頃の胃袋とメンツなら、まことにありがたい店ですよね。

No title

フロサーファーいぬさま。
はい、場当たりで失敗するのも大当たりなのも、酒場徘徊の楽しみですね。

No title

ぽちぽちさま。
あらー連絡してくだされば。
その日は休みで一日家でくすぶっていました。
もちろん、ご連絡くだされば一軒でお返ししませんが(笑)。

No title

11:22のナイショさま。
よく行く店ならボリュームわかりますが、詳しくない店でのあるあるですね。
多いよ、の一声添えでくれればなぁ。

No title

ふた~り~は、枯れすすき~♪
思わず歌ってしまいました。
だるまの看板はどこで見たんだっけなぁ?

No title

やまぴょんさま。
自分の記憶では以前まるまの並びの2階にあった気がするんですが。
口ずさむのはさすが同世代!(^。^)

No title

21:03のナイショさま。
味の違うものを300g食べるのと、同じでしかも単調なものを300g食べるのは違うよね。
満腹しちゃいます。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

王子の狐

Author:王子の狐
Yahoo!からの引っ越しです。
現在は東京・神奈川での飲み食いの記事中心。
昼は人形町、夜はあちこちに出没しています。

月別アーカイブ

カテゴリ