FC2ブログ

記事一覧

希望が丘 和食もちづきでプチ忘年会

落語仲間が呑もうということになり、いつだとかだれが来るとかなっていると、期せずしておっさん4人で希望が丘で呑むということになった。
イブにおっさん呑み。
店は前に行ってから数年ぶりの店が気になっていたのでそこに。
希望が丘に詳しいものがまだやっているという。よかった。
[和食 もちづき]
イメージ 1
希望が丘は相鉄線の駅。横浜のひとなら、たいてい二俣川に行くだろう。その先。
横浜から海老名と湘南台への二つの路線がY字型になっていて、その海老名に行く方の駅。そこから徒歩数分がここだ。
前に、料理担当のご主人が亡くなり、奥さんが店を継いだと来てあれからどうなったのだと思ったのであった。
イメージ 2
ランチか、安い。
イメージ 3
こちらが一品。
入店するともう3人がビールを立てていた。
テーブルにか餃子が二皿。
イメージ 4
その半分がこちら。うん、前回に比べて奥さん綺麗に焼けているよ。
イメージ 5
お通しは何かの煮魚だったな。
そのあとは日本酒に行こうということになって、お母さんがカウンターに一升瓶を置く。それをテーブルに座っていたメンバーが徳利に注ぎ燗にしてもらう。
その繰り返し。
イメージ 6
ポテサラ付きの野菜サラダ
イメージ 7
玉子焼き
旨い。
イメージ 8
ブリかま
イメージ 9
こんな風にご飯にもなるしつまみにもなるのがずらりと。
あとで食事の方が数人来られたかな。
イメージ 10
はい、松竹梅・上撰空いちゃいました。
このあとは黒霧島のボトルキープ。
イメージ 11
いか一夜干し
イメージ 12
〆に焼うどん。これは2人前かな。
なんせブロガーのいない飲み会なので、写真はここまで。
このメンバーは自分が最年少なので、うち2人はもうすぐ定年を迎えるが、一人が定年後店をするという。
よく行く店が閉めると言うので後を引き継いで改装する、という。
第2の人生いいねえ。
そんな話や定年後の収入の話、最近若くして亡くなった落語家の話などあれこれ。
イメージ 13
今日の伝票はこんな感じ。
一応分かる範囲で文字に起こそうか。
ビール 450円×3
松竹梅 4000円
黒霧島 2000円
お湯 200円×2?
お通し 300円×4
餃子 1500円
生野菜 700円
キンピラ 300円
ポテト 600円
だし巻き 350円×2?
ぶりカマ 550円
厚揚げ 300円
いか一夜干し 600円
メザシ 400円
焼きうどん 1000円
外税 1250円
計 16850円
ごちそうさまでした
ひとり4200円。
イメージ 14
店は2時4時あたりでいったん閉めて買い物や休憩に充てていた。
ぞの時間を呑み倒したことをひとりが詫びると
「中休み辞めたのよ。来た客を逃がしちゃいけない」
と笑うお母さん。
いつまでも元気で続けてください。

[和食 もちづき]
横浜市旭区中希望が丘106
045-364-4907
12:00~23:00?
木曜休
スポンサーサイト



コメント

No title

お母さんいい笑顔だなあ😁玉子焼きいい姿だなあ(笑)定年後…細々と現場にいそうな自分を想像してます🍀のぶ🐶

No title

餃子、玉子焼き美味しそう。
こちら雰囲気良さそうですね~

No title

狐さんにはめずらしい場所だね❗
お母さんの笑顔最高😃⤴⤴
卵焼きも良いね~🎶

No title

料理が家庭料理っぽくていいですね。
こういうお店が却って落ち着くんですよね。

No title

女将さんの笑顔が好い!
この笑顔を拝見しに行きたくなるでしょう。
卵焼きが美味しそうです。

No title

のぶさま。
定年後も働かないと暮らせないからなぁ。
とは言え、給料は激減だろうなあ。
(玉子焼き1票、笑)。

No title

小太郎さま。
こういう地域密着がいいんですよね。
(玉子焼き2票、笑)

No title

ぽちぽちさま。
相鉄沿線に知り合いがいますもんで。
(玉子焼き3票、笑顔2票、笑)。

No title

mojitoさま。
どれも主婦の晩ごはんの延長線上ですからね。
気取らなくていいんですよね。

No title

ぶらくり佐藤さま。
はい、苦労をした後の笑顔、いいですよね。
玉子焼き4票、笑顔3票いただきました~(笑)。

No title

こんにちわん♪
色とりどりの短冊が楽しい気分を盛り上げてくれます
お母さんの笑顔が全ての総仕上げのように素敵ですが
お言葉もまた最高です(*´▽`*)♪

No title

女将さんの笑顔がこりゃまた結構。
近くにあったらハマりに行きたいです。

No title

酒場を定年後始めた元上司は10年で廃業に。やはり定年10年がせいぜいみたいですね。

No title

びびりさま。
こういう色短冊は、女性ならではですよね。短冊を眺めるのが楽しくなっちゃう。
笑顔4票いただきました~。

No title

やまぴょんさま。
たぶん、女将さんともママさんとも言わず、みんなお母さんと呼んでたかな。そんな感じです。
いつまでもお元気でいてほしいです。

No title

フロサーファーいぬさま。
定年後10年で、70ですね。
いい頃合いかもしれませんね。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

王子の狐

Author:王子の狐
Yahoo!からの引っ越しです。
現在は東京・神奈川での飲み食いの記事中心。
昼は人形町、夜はあちこちに出没しています。

月別アーカイブ

カテゴリ