FC2ブログ

記事一覧

南新宿 慎、めっちゃ美味しいと日本語も飛び出す手打ちうどんのお店。

世間は3連休の真っただ中ですか。いいなあ。
ほぼ時系列な当ブログ。今日と明日はノンアル昼飯です。
この日は南新宿というか代々木というかで少し仕事がありまして、となると楽しみにしていたのは、うどんの名店に行くこと。3回目の訪問です。
来たときは数人の若めの人がいました。
その人たちもあとに並ぶ人も、1ロット目で出てくる人も、ほぼ外国の人で、もしかして国産は自分と店の人だけではないのか、そんな感じ。
[慎]
イメージ 1
店と外とを行き来するのは、今日は人生の先輩なお姐さんで、白線の内側に入れをジャパニーズイングリッシュで言ったり、店頭にウオータークーラーを入れましたか、その使い方を教えたりしています。
ただ、割りと雑な感じの人で、後ろの韓国の中森明菜と呼ばれているか否かの人が「ドレグライマチマスカ」と聞くと「今の客が出ないとだめなので、私じゃないのでわからない」と木で鼻を括る対応とはこんな感じですか。
毎日客をさばいていたら自分でも「あと20分ぐらい」は言えるでしょう。実際はそんな感じの待ち時間でした。
途中でメニューが渡されます。
イメージ 2
英語とハングルがかかれているので、そう云うお店です。
イメージ 3
メニューは何ページもありますが、自分のところのみパチリと。右上の肉釜玉です。
950円は高いので観光客メインになりますね。自分も観光客のようなものなのでいいのだ。
実際、この街の勤め人な感じの方々は、居酒屋でランチ、みたいなところに並んでいましたから。
どのメニューも英語とハングルで詳しく説明してました。
肉釜玉は「Udon noodles+Raw egg+Beef」程度なんですが、その下の釜玉は26単語も要して茹でたあと冷水で〆た麺につゆをつけて食べるヤツ!みたいな感じです。
さて、ナカに入って少し待ち、そこからカウンターに。
テーブル席もあります。どれも満員。
イメージ 4
日本酒が並んでいますが、そのお値段が高いのは以前書きましたので、本日省略。
冷水で待ちます。
おや、後から頼んだ中森明菜カップルの方が先に運ばれて来ましたよ。
いやメニューが前後するのは重々承知の介なんですが、冷水で〆た彼女らのと、温で出てくる自分のとはいち工程おいらの方が少ないので早いのでは?と思うんですが。
それと、そのカップルもあとから来た次のトリオも、「冷やしうどん+かしわ天」なのを食べているのが多くて、はは~ん、この人たちが読むガイドブックに、このメニューが紹介されているんだろうな、と思った次第。
イメージ 5
追加で頼んだ半熟たまご天が来まして…もうこれ以上待てないんじゃないかという頃着丼。
イメージ 6
肉釜玉うどん
イメージ 7
玉子や肉・ねぎを絡めるようにかきまぜまして
イメージ 8
そこに半熟たまご天を投入。
イメージ 9
ぐちゃりと割りまして
イメージ 10
更にかき混ぜます。
温められた黄身がところどころボイルエッグになりまして、甘目に炊いた牛肉と合わさってまことに美味。
讃岐うどんのような固さではないが、粘度が高くて持ち上げるのに力がいるほど。
イメージ 11
完食・完飲。
かしわ天をかじっていた明菜嬢もお店の人に「めっちゃ美味しいデス!」
日本語得意なのか。
はいその言葉通り、めっちゃ美味しいうどんでした。
レジの若い女性が綺麗なのと笑顔が素敵なのとを付言しておきましょう(笑)。
イメージ 12
更に行列は続く。
肉釜玉 950円
半熟たまご天 150円
計 1100円
ごちそうさまでした


[慎]
東京都渋谷区代々木2-20-16 相馬ビル1F
月~木・日11:00~23:00
金土11:00~24:00
無休
スポンサーサイト



コメント

No title

おーこいつは美味そうだ😁まあ、色んな思いを混ぜこんで、腹のナカにおさめましたね(笑)炊くって西の血がさわぐ表現だ🍀のぶ🐶

No title

人気のお店のようですね~
肉釜玉うどん、美味しそうだね~

No title

うどんにしてこの価格とは讃岐うどんではもはやあり得ない高級品ですね。稲庭うどんならアリエルチャン

No title

おはようございます。
黄身Wとなった肉釜玉がすごく美味しそうです! たまご天の衣もいい仕事をしそうですね(*^▽^*)
美味しいうどんを食べたくなりました。

No title

のぶさま。
美味に国境はないですから、ね、たぶん。
晩ご飯はだいたい「炊いたん」(笑)。
かしわも以前は関西だけの言葉でした。

No title

ぽちぽちさま。
お値段的には路麺の3倍しますからね。
観光客主体かな。美味しいですが。

No title

フロサーファーいぬさま。
稲庭うどんのお店は高くしますよね。
うどんも素麺も四国は安いです。

No title

浜雪さま。
浜雪さんもうどんの血が騒ぐでしょう。
うどんにせよお好み焼きにせよ、我々の体は小麦粉で出来ている(笑)。

No title

美味しそうですね。
あごちくわを添えたいです。
美味しいうどんを食べたくなりましたよ。

No title

ぶらくり佐藤さま。
さすが、あごちくわ見つけちゃいましたか。あれは歯ごたえがいいですね。
ちくわは鳥取島根がいいもの作るとおもいますよ。
うどん、どこでお食べになるかなぁ。

No title

こんな人気店うどんならさぞかし美味しいのでしょうね。
白楽に会った美味しいうどん屋さんが閉店しちゃったので、惚れ込めるような美味しいうどんやさんが近くに欲しいです。白楽も近くはなかったですが、渋谷よりはね、近いもの。

No title

やまぴょんさま。
そうですね、よく白楽にお行きになってましたよね~。あれは自分も未訪で残念。
やっぱりうどんも自家製麺がいいですね。

No title

うどんはいいよねー。卵大好きなんですが、近所の丸亀の讃岐うどん、ぶっかけの出汁がマジ美味いんですよ。うどんはつまみになりますね。

No title

mojitoさま。
えっ! mojitoさんが丸亀製麺を褒めた?
それとも丸亀市の、讃岐うどん?
いづれにせよ、ぶっかけに卵黄は合うと思います。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

王子の狐

Author:王子の狐
Yahoo!からの引っ越しです。
現在は東京・神奈川での飲み食いの記事中心。
昼は人形町、夜はあちこちに出没しています。

月別アーカイブ

カテゴリ