FC2ブログ

記事一覧

弘明寺 越前屋田中酒店は3代目ご夫婦に引き継がれた角打ち

これは昨日の記事の大きな穴子天丼を食べた日の夜。
ちょいと呑もうかとやってきたのはこちら弘明寺の角打ち。
[越前屋田中酒店]
イメージ 1
この画像だとわかるのですが、右の灯りの扉。
ただし普段は店の車が停まってますので、その裏に回って下さい。
来たときは数人のお客さんがいたかな。
この日の接客はママさん。
いや、お子さんがいるからお母さんと言おうかな。もちろん自分より若いけど。
日本酒は何があると見てもらい
イメージ 2
白笹鼓 本醸造生酒 (神奈川)
秦野市の蔵。モーツアルトを流す蔵でも有名。
お母さん「そうなの。じゃ今度知った風で話そ(笑)」
「もう今は違うよと言われたりして」
「ベートーベンだよと言われたりして」
と滑らかに会話をしているふうですが、彼女にとって自分は初めてな感じのひと。
つまり誰でも気さくに角打ちできる。
常連さんだけで閉鎖的な酒屋ってあるじゃない、そんなところじゃない証拠。
イメージ 3
スルメをいただきました。
お酒はパチパチ感があって好きだ。開封したてということもあるのだろうが。
イメージ 4
乾きモノ満載。
イメージ 5
ドリンクいろいろ。
ここは角打ちだけど、生ビールもあるし燗酒もある。
イメージ 6
こんなのもある。缶のサワーではない。
カップ麺食べる人いるのかな。いるから書いているんだろうけど。
イメージ 7
お、ここに注目。
おでん下さいな。
しばらくして温められて登場。
イメージ 8
おでん
玉子があるかどうかで感激度が違う。
明日紹介する[成田屋]にもおでんあったな。
未知の酒行きましょう。安いね。
イメージ 9
なぶら 普通酒 (岐阜)
なぜ海のない岐阜で「なぶら」なのかと云うのは裏貼りで納得。
しかし普通酒(たぶん)で山田錦とは豪勢だな。
味はやや酸味とがっていてうまし。
わさび豆を頼むと
「ふた袋でいい?」とお母さん。
2種類あるのだそうだ。
「1つでいいと言われると数が合わなくなるのでダメって言ってる」
イメージ 10
わさび豆
自分は右の方が好みかな。
お母さんとお子さんについての話などを。
なぶらをお代わりしたころ、こんなの見た?と。
イメージ 11
わさび漬け
これもお母さんの推奨。
ホント日本酒のツボを心得てらっしゃる。
「これは(わさび豆より)カロリー的にいいよね」と言うと
「まさか、カロリーを気にするとは!」と言われちゃいました。
「気にするだけね(笑)」
見た?と言われたのは『週刊ポスト』に1ページの企画広告。
イメージ 12
3代目のご夫婦は50歳。
「酒屋としての矜持を保ち続ける88歳で現役の父と、楽しい角打ちの場をもっと広げたい自分との綱引きがあって、現状の広さに」なったとのこと。
この写真の先頭で呑んでいるのが実は二代目。お酒はからっきし飲めないのだが(笑)。
白笹鼓 600円
なぶら 300円×2
スルメ 110円
おでん 380円
わさび豆 30円×2
わさび漬け 100円
計 1850円
ごちそうさまでした

[越前屋田中酒店]
横浜市南区中島町4-87
045-712-4666
9:30~22:00
水曜休
スポンサーサイト



コメント

No title

ポストの写真のように人が集まる角打ちなんて凄いなぁ。逆に入りにくいような。(笑)

No title

やまぴょんさま。
すげえ人!と自分も言うとお母さん「やらせよ」。
普段は多くて3人ぐらいです(笑)。

No title

アハハ!やらせは公認ですか😁いい感じで呑めるのいいなあ。確かに広さってお店的に勝負ですね🍀のぶ🐶

No title

のぶさま。
ここは結果3分の1が角打ちスペースになったのですが、2分の1になるとちょっと角打ち感が乏しくなりますかね。

No title

弘明寺で朝の9時半から開けているのは、素晴らしいですね。
やはり古い町の酒場は好いですね。

No title

神田藤田酒店に似てますね。ホスピタリティある老舗角打ちは不易流行の如く宜しい商いをされておられます。素晴らしい!

No title

このお店は何気に拝見しておりまして、一度はお邪魔したいと思ってるお店、定年後かなぁ~ひっそりここで飲むのは(笑)

No title

ぶらくり佐藤さま。
横浜橋ほど活気はないですが、弘明寺商店街も門前市として頑張っていると思います。
もっと人通りが多ければなあ。

No title

フロサーファーいぬさま。
神田藤田ですね。覚えておいて近くに行ったら寄ってみたいと思います。
角打ち、残ってほしい文化です。

No title

ノブさま。
定年後ここで金宮のボトルを入れるノブさんを思い浮かべました。
もちろん弘明寺の参拝後。

No title

アットホームな感じで酔いですね~

No title

おん蔵さま。
基本地元のご常連さんなので、アットホームになっちゃうんでしょうね。

No title

そうそう、いつも白のワンボックスが停まってますね😵
ちょっと怖い感じの車だよね😱
車居ないとなんだかスッキリしてる感じだね❗
あ、角打ちにしてはシッカリ飲んだね‼️

No title

ぽちぽちさま。
安心してください(笑)。
あれは配達とか遅くなったお子さんの迎えに使う車ですから。
うん、一軒完結のつもりなので。飲んじゃいました。

No title

こんばんは。
週刊ポストで紹介されたなんて、すごいですね。
お店の方が撮影秘話をもらすなんて・・・(笑)
おでんに玉子、そして大きめのコンニャクが入っているのがうれしいです♪

No title

U。・ェ・。Uノ~コンバンワ
あはは〜、カロリー気にしてないように見えたのですね(○´艸`)
また、それをサクッと!(笑)
気さくな会話を楽しませて頂きました♪
私もわさび豆は右が好みです

No title

浜雪さま。
まあ先頭で2代目が飲んでいるのはみんなばればれですから(笑)。
週刊誌を見たってひとが二人来たようです^_^

No title

びびりさま。
会話拾っていただき、ありがとうございます。
そこ苦心したところですんで。
わさび豆は右ですよね~。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

王子の狐

Author:王子の狐
Yahoo!からの引っ越しです。
現在は東京・神奈川での飲み食いの記事中心。
昼は人形町、夜はあちこちに出没しています。

月別アーカイブ

カテゴリ