FC2ブログ

記事一覧

大船 うな菊はお手頃価格で鰻重が愉しめるありがたいお店

この日は大船の[健美]で呑もうと、特に理由もなく。まあ一種のローテーションで。

そこで、ちょいと商店街を歩いていると、おや。この日は特に行列もなく入れる雰囲気。

これは貴重。と伺うのが、この町の鰻屋さん。

[うな菊]

1_20191202185501a5c.jpg 

鰻屋って最近はなかなかない店。またはあっても高級料亭並みのお店。

本来は町中華のように、気楽に入って気楽に食べたいよね。もはや見果てぬ夢物語ですが。

その夢を比較的かなえてくれるのがここ。

時としては外にかなり並んでいることもある人気店。

三河一色産のウナギを使っているお店。

ひたすら焼きに徹する店主と、女子大生?の若い可愛いバイトさんが複数いるお店。

この日は3人もいらっしゃる。当店従来比1.5倍。

お嬢さんたちは仲良く談笑していたり、店主としゃべったり。

それは仕事をしていてもさぞ楽しいことでしょう(笑)。

 2_201912021855027c8.jpg

これが壁に貼られたメニュー。

これが人気の理由。お値段がお手ごろなのだ。

うな重あり。白焼きもひつまぶしもある。

まずは肝焼きから頼む。前は上だったので今日は並を。

 3_201912021855048f5.jpg

生ビール小

うな重をあとで頼むと伝えてあるので香のものが先にお通し代わりに出てきましたが、うな重を頼まなかったらないのか。その辺は不明。

いや肝焼きだけで帰る人はいなさそうですが。

ビールは瓶だとキリンラガーとスーパードライ。生はスーパードライ一択。

 4_20191202185506512.jpg

アングルが低くて、箱ティッシュ紹介になってしまった…。

カウンターメインのこのお店。何人も座っています。

途中でぐっすり寝ているお客さんもいる。

あれは別の日の別の店の、自分の姿(笑)。

 5_20191202185506c68.jpg

肝焼き並

タレ塩一本ずつで頼んだ。

やはり自分の口にはタレの方がいい。

いろいろ摘まむ居酒屋メニューなら、またはここのように2種類頼めるなら塩もありです。

 6_20191202185507e86.jpg

剣菱

そう、この店にはコップ酒が似合う。

これがしゃれたテーブルや小上がりの店なら、グラスのお銚子にグラスのお猪口。そんな感じだが、ここは大衆的な店ですからコップできゅっと呑むべし。

 

だいたい、そろそろ自分の番かなというのがわかる。

その頃に「ご飯少な目」と声を添えて置く。

初めに言い忘れたという説もあるのですが(笑)。

 7_2019120218551067b.jpg

肝吸い

これが出ると、鰻来ますよの合図。

 8_201912021855110dd.jpg

うな重竹

久しぶりのご対面。

かぱっ。

 9_20191202185513e21.jpg

鰻~。

たぶん菊松竹梅のランクは鰻の分量だと思うのですが、いかんせんいつも竹なので不明。

寄ってみましょう。

 10_20191202185514bb1.jpg

ああウナギ。

自分は店の雰囲気にもよるが、食べる時に食べることに専念したほうがいいという立場なので、撮影はここまで。

感想としては、ここの「ご飯少な目」は、さっきの開けたときの画像の下の部分を見て分かるように、かなり薄いので、今日のようにはしご酒の1軒目でないとすると、普通の量で頼んだ方がうな重を楽しめると思う。

 

生ビール小 350

剣菱常温 500

肝焼き並 250円×2

うな重竹 1950

計 3300

ごちそうさまでした

 

 

[うな菊]-

鎌倉市大船1-8-3 天正ビル1

0467-46-4264

11451500 17002100

月曜休

スポンサーサイト



コメント

こちらも3年くらいのご無沙汰です。
相変わらずに真っ当な鰻が出ますね。
久しぶりに行って、白焼きで剣菱かなぁ。

No title

鰻はここ数年、立ち飲み屋でいただくくらいで、まっとうな鰻重にはお目にかかってないなぁ〜。
山椒ふって
涎が(笑

No title

そうそう、来月大船に弊社社員と午後半遠足に行くんで相談にのってくださいましねm(__)m

鰻の肝に目が無いので私もタレ塩頼んでコップ酒を煽りたいです〜(^o^)丿

良い感じに焼けていますね。
こちらはどうしてこんなにお安く提供してくれるのかしら?たまりませんね。

二千円未満なら食べようという気になります♪

No title

大好物なのに年々口に入る機会が減るうなぎ…
画面こすって香りが出てきたらいいのに~(*ノωノ)

No title

うな重が恋しいです。今年は厳しいから来年になりそうです。

Re: ぶらくり佐藤さま。

相変わらずの繁盛でした。
そこに行けば鰻がいただける、そういうお店があるっていいですね。

Re: 愚昧親爺さま。

ここはこういう価格なので、娘さんとの大船呑みに加えていただくのはどうでしょう。テーブルも一卓あったと思います。

Re: ノブさま。

おお。それはありがとうございます。
正一合なきあともあれこれいい店がありますから。

Re: sarukitikunさま。

肝焼きはいいですよね。
まさにコップ酒に合います。

Re: ぽよんさま。

しかもバイトさん3人も雇って^_^
いずれにせよ、うれしい限りです。

Re: 小太郎さま。

三の台だとちょっと臆する価格ですよね。

Re: ARIAさま。

自分も滅多なことではいただく機会がないです。
あはは、香りがコメで送ればいいですね。

Re: おん蔵さま。

新年の荻窪ですね。
あそこも安価でいいなぁ。

こんにちは。
お昼ご飯前に記事を拝見してしまい、どうしよう•••(^◇^;) もうヨダレが出そうです。
あの焼き目にそそられますね〜、すごく美味しそうです! 
鰻を食べてスタミナ補給したいです(^^)

Re: 浜雪さま。

さんざんみんなに鰻や焼肉でよだれを垂れさせたばちです(爆)。
無性に食べたくてもすぐにいただけないのが鰻ですよね。
熱は下がったかな^_^

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

王子の狐

Author:王子の狐
Yahoo!からの引っ越しです。
現在は東京・神奈川での飲み食いの記事中心。
昼は人形町、夜はあちこちに出没しています。

月別アーカイブ

カテゴリ