FC2ブログ

記事一覧

御徒町 たる松本店でたる酒を升でいただく

上野の[ほていちゃん]を出た足て、アメ横なんぞをそぞろ歩いています。

そして雨なので、駅からあまり遠くまで行かないでおこうと。いや、行きたくないんです、寒いので(笑)。

そこでここに。

 [たる松本店]

 1_20191222021720ae9.jpg

ここ御徒町駅に近いのが本店。もう一軒上野駅に近い方にも。

それが通りの両側に店の入り口があったりするので、おや、ここを歩いていても、と何軒もあるようにも見える(笑)。

店内は長めのカウンター。奥の方にはテーブル席。

ピンの男性が何人か来るが、その人たちはむろんカウンターに座る。

ビニールの傘袋をもらうが長い傘と違い、折り畳みをあの袋に入れるのって、ちょいとだけ工夫がいるよね。

それがほろよいなので、戸惑っていたら、お姐さんの一人が代わりやって下さったの。こういう優しさはいいね。

 2_20191222021719095.jpg

店は3人の女性が客と厨房とのつなぎの役目。

みなさん自分よりかなり人生の先輩(笑)。

ここはこんな風に3種類の酒樽が並ぶ。

酔心・菊正宗・高清水と、広島・灘・秋田の酒処が並ぶ。酔心を常温で。

3_20191222021720eb3.jpg 

酔心 (広島)

こんな風に供された。お猪口はなく徳利から升に注いでいただく。

塩がありますが、塩分が気になる世代に時代ですからつかみませんよ。

むっかしむかしの記事に書いたことがあるが、もう一度繰り返しておきましょう。

升で呑むときは昔は甘い酒が多かったので角に塩を盛って呑んでいたのよ。

それでわかるように、升は角で呑まない。片口じゃないんだから(笑)。

ではどこで呑むのかというと四角形の一片の真ん中で呑む。

今の図を使うと

 14_201912220217368ff.jpg

この○のところに塩を置いて四角のところから呑めば、口の端から塩が少し入るってわけだ。

もちろん好きに飲んで結構なんだが、型を知ったうえでの型破りですからね。

 4_20191222021722d09.jpg

冷とまと

ここはありがたいことにお通しがないので、こういうクイックメニューで様子をうかがう。

マヨがたっぷりだね。

メニューは

 5_20191222021725416.jpg

ゆず大根を「とりあえず」に使ってもいいね。ゆず大根大好き。

 6_20191222021724b72.jpg

刺身焼き物揚げ物珍味と揃っている。

 7_20191222021730e58.jpg

日本酒メニュー。越中懐古は富士ではなく、富山ね。

今度直っていなかったら言ってみよう。

 8_20191222021727065.jpg

日本酒はどうも、という人は別の店に、ではない。ホッピーも酎ハイもある。

 9_2019122202172928a.jpg

頭の上も見てね、と言われて見るとボジョレーもある(笑)。

こういうのを眺めていてもね、何か頼まないのか?というそぶりを見せないのよ。

一応トマトもあるからだろうが、好きなだけ考えて、特になきゃ呑むだけでもいいよ、そんないい居酒屋の条件である、ゆっくりした時間の流れがあるのだ。

では、串でも頼みましょう。

「全部塩で」と言ってから一瞬ののちに「つくねも?」とお姐さん。

ありがたい。「つくねはタレで」

 10_20191222021730ca6.jpg

鮭ハラス

串でいただくハラスは初めてかな。

 11_201912220217329e4.jpg

鳥もも

高いな、と思ったら、なかなか納得のサイズで来た。

 12_20191222021733146.jpg

鳥つくね

やっぱりつくねはまずはタレだよな。

このあともう一杯、今度は菊正宗をいただく。

そして秋田まで北上することなく、ここら辺で上がることにした。

おや外税でもなかったよ。さすが大衆酒場。

 13_20191222021735374.jpg

そしてみなさん、静かにひとりの酒を楽しんでおられる。大人の酒場だな。

 

酔心 630

菊正宗 630

冷とまと 350

鮭はらす 270

鳥もも 230

鳥つくね 240

計 2350円  

ごちそうさまでした

 

 

[全国銘酒 たる松本店]

東京都台東区上野6-4-13

03-3834-1363

7002300

月曜休

https://www.tarumatsu.jp/index.html

スポンサーサイト



コメント

アメ横は安いイメージだけど、混んでて接客が雑な記憶が。ここはいいですね。好きな日本酒、この時期なら菊水酒蔵の五郎八が僕は好きです。安いけど味が濃く確実に酔える(笑)失礼しました!

No title

アメ横か…今年は花見の時にブラつきましたが、やはりいいもんですね。
で、こんなお店でまったりってのは酔いひと時ですね。

No title

移り変わりの多い上野ですが、ここは昔からありますね。
お姉さんの絶妙な気遣いがステキです(*ノωノ)
そういう所が長く続く秘訣なんだろうな。

升酒の飲み方、勉強になりました♪

ハラスを串で食べるのはありかもですね、結構脂っぽいから手でつまむとベトベトになるので〜(^o^)丿

No title

升酒の飲み方は初めて知りました。
これはありがたい。
勉強になりました。

Re: たけしさま。

確かに、うちは安いんだから接客は雑だよ、そんな感じなのに混んでいる店も多くあるようですが、探すと大人の店もありますね。

Re: ノブさま。

今年も年末になると、ここから中継するんでしょうね(笑)。
年末以外でも混んでますので、人に酔ったあとは静かに酒で酔う、と。

Re: Ariaさま。

高齢の女性の方が多い店は安心の接客ですね。

ありがとうございます。実際にやってみると、言うのと違って難しいかった(笑)。

Re: sarukitikunさま。

箸でつまんでも箸が脂でベトベトしますので、串良いかもです。

No title

10年近く前に訪問して以来行ってないかもです(笑)

Re: やまぽよんさま。

そうですか。前に書いたのはお付き合いする前ですね。
ああ書きながら残り少なくなると角を使っちゃう(笑)。

Re: おん蔵さま。

そういう店ってありますよね。
なんとなく半分、二度と行くもんか半分(笑)。

No title

こんにちわん(ฅ'ω'ฅ)♪
傘やつくねのお気遣いなどで
お店の素敵さが伝わって来ます(≧▽≦)ノ
私、田舎なもので(笑)
直売所で1袋100円の柚子を買ったところなんです♪
まず1番は柚子大根を作るつもりでしたので
何だか嬉しくなってしまいました❤

Re: びびりさま。

柚子大根を作る!
自分にとっては「買うもの」なので凄い。つゆは浅漬けの素?はたまたそれも手作り?
大量に作ると大量にぽりぽりできるなぁ。

こんにちは。
升でのいただき方、勉強になりました(^^) 飲みやすそうなので、角からだと思っていました。
正しいか呑み方を習ったので、次はあの四角で囲んだ部分からお酒を漏らさずに上手く呑む方法を学習したいです。

No title

このカウンターの感じ・・・コチラは激しく行きたいです!

Re: 浜雪さま。

はい、型を知ったうえで破ってみてください(笑)。
それもまたありで。
その前に升で呑ませる店を探さなきゃですね。
最近は受け皿が升のところも多いから見つけやすいかな。

Re: いろはさま。

このカウンターの画像にいるいろはさんを思い浮かべると、とても似合ってます。
上野御徒町に行かれるときはぜひ。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

王子の狐

Author:王子の狐
Yahoo!からの引っ越しです。
現在は東京・神奈川での飲み食いの記事中心。
昼は人形町、夜はあちこちに出没しています。

月別アーカイブ

カテゴリ