FC2ブログ

記事一覧

鎌倉 この町でのホームのいさむに新年のご挨拶を

この日は鎌倉に買い物がてら呑みに。

こんな新年早々に鎌倉に来ることがないので、小町通りの混雑ぶりでかなりいらいら。

途中の路地に入って、やっとほっとする。

 [いさむ]

1_20200116042156270.jpg 

今日は新年の4日だが、前日の3日は毎年恵比寿むすめさんが来るので混むと聞いた。

今年もそうだったのかな。

 2_2020011604215709e.jpg

新年の飾り物がある。

さあ入りましょう。ガラガラ。

時間帯が早かったためか、カウンターに空きがあった。

桂さん、きよこさんと新年の挨拶。

 3_202001160421594b3.jpg

いつもと酒のラインナップが違う。

新年から変わったのか、と思ったが、と違う、と。

いつも仕入れている酒屋さんが正月休みなので、別のところから入れているためらしい。

毎年そうよ、と言われたが、正月に来るのは初めてだからな。

 4_20200116042202a2c.jpg

これがつまみの方。

おでんはもう少しで終わるようだ。

 5_20200116042201e64.jpg

雪の茅舎/お通し

雪の茅舎を燗にして呑むことはあまりないが、香り高くていい。

そしてお通しが秀逸。

かねてよりつまみでべったら漬けを食べることはあるが、ここはべったら漬けの上に辛子がのってあり、よりつまみに傾く味になっている。

 6_20200116042203ca0.jpg

天狗舞 山廃にごり (石川)

つまみを肉にしたので、にごりを呑んでみる。  

 7_2020011604220453e.jpg

肉豆腐

ここの肉豆腐は鍋に作ってあるのではなく、注文が入ってから豆腐を切って、肉を煮る。

だから沁み豆腐なような色にはならない。そのかわり出来たてだ。

 8_202001160422062f4.jpg

鎌倉五山

たしか群馬の酒蔵にどこかの酒販店が作らせていたのではなかったか。

来たときは空席もいくつもあり、帰る代わりに来る人もいたが、やがて満席になり弾かれる人たちも何組も出てくるようになった。

そうなることを知っているのか電話で予約する人もいる。

もちろん一人なら何とかなる席もあるので「カップルで来るのが悪いんだな」これは自分の暴言。ひとり呑みのおっさんのひがみだ。

隣りのカップルは笑うし、桂さんは「ええっ~」と驚いてくれたが(笑)。

 9_20200116042207c9f.jpg

和風おむれつ

以前よく頼んでいたものをいただく。正月ですからね(笑)。

このふっくらした形になるのに何年もかかったらしい。

 10_20200116042209860.jpg

中はトロ~リ。

 

おとなりのカップルの男性に、お湯につけて燗にすることをお教えする。

これがこの店の愉しみですからね。せっかくいらっしゃたのなら味わっていただかないと。

 

雪の茅舎 660

天狗舞 750

鎌倉五山 550

お通し 300

肉豆腐 650

和風おむれつ 700

計 3610円  

ごちそうさまでした

 

 11_20200116042210f95.jpg

今日はまだ開いていない田楽屋のショーウインドー。これも正月の飾り。

 

 

[肴と酒の店いさむ]

鎌倉市小町2-3-9

0467-23-1817

平日16302130

土日祝16002100

木曜休

禁煙

http://isamu.hanamizake.com/

スポンサーサイト



コメント

和風オムレツがとても美味しそうですねぇ。
ふんわり、とろ〜り、食べてみたいですね。
天狗舞は好きな酒ですが、にごりは経験がなかったと思います。

肉豆腐をその都度作るのは斬新ですね〜お肉的にはその方が美味いのかもですね(^u^)

No title

ワタシもこの日は小町通りの人の多さに、いさむの場所を目視確認してから帰りました。この日のあとに狐さんがこちらに来られるとは映画を見ているような気持ちです。

おはようございます。
今朝も冷えますね〜。お風呂につかっている徳利の写真を拝見したら、私も入りたくなりました(笑)
カラシをのせたべったら漬け、試してみたいです(^O^)

No title

しっかりとルーティンをこなされておりますね。
このお店でまったりと熱燗を楽しんでみたいなぁ~(^-^ゞ

この和風オムレツ食べるだけでも訪れる価値がありますよね~。行ってみたいです!

Re: ぶらくり佐藤さま。

ワインでも合いそうですよ。
自分も天狗舞のにごりはここだけです。

Re: sarukitikunさま。

肉が硬くならずに済んでますが、沁みた豆腐もいいので、功罪相半ばって感じで(笑)。

Re: やまぽよんさま。

あの路地でばったり出会ったら驚きますよね。
もちろんそのあと腕を取っていさむにお連れしますが(笑)。

Re: 浜雪さま。

各駅に足湯ぐらいは欲しいですね。温泉電車とかね(笑)。
べったら漬けに辛子、お試しください。

Re: ノブさま。

いつか鎌倉観光帰り呑みを敢行(笑)してください。
昼は甘味を、夜は燗酒を。

Re: いろはさま。

ぜひぜひ、です。
他のメニューは季節がわりもありますが、これは通年メニューだと思います。
これだけいただいて移動もまたいいもんですが(笑)。

オムレツ作るの難しそうです( ゚д゚)

Re: 小太郎さま。

確かにナカをトロリとさせるのは大変ですね。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

王子の狐

Author:王子の狐
Yahoo!からの引っ越しです。
現在は東京・神奈川での飲み食いの記事中心。
昼は人形町、夜はあちこちに出没しています。

月別アーカイブ

カテゴリ