FC2ブログ

記事一覧

馬喰横山 季節料理小伝馬で岩手と淡路の牡蠣を

これはちょっと早く帰ることができた日。

ど・こ・に・し・よ・う・か・な・・・と考えて、そうだ久しぶりのあそこに、と行ってみた。

 [季節料理 小伝馬]

1_2020022003461392e.jpg 

最近買った散歩の達人のムック本『東京町酒場』を見て、おお、と思った。この店が載っているのだが、自分は何かを見てここに来たわけではなく、通りかかり気になって入ったわけだから、なかなか自分の見る目があったとほめてやりたい、とニヤリとしているわけだ。

 2_2020022003461564d.jpg

これが外にあるホワイトボード。

初めての時もこれを見たのだ。もちろん、いつも変わる。

今日はクエ鍋か。ちょっとボリュームがあるから、それはパス。

で、二重になった扉をあけるわけだ。

奥のカウンターに案内される。

確かカウンターの中にいるのが2代目の旦那さん。配膳などをするのが2代目の奥さんやパートさんかな。

 3_20200220034618c4c.jpg

これは定番メニュー。

 4_202002200346206d4.jpg

こっちは日替わり。

今日はちょっと拡大メニューでご紹介しましょう。

 5_20200220034621b9f.jpg

道灌 山廃純米 (滋賀)

ここは道灌しかない。その代わり割とランクが揃っている。

 6_20200220034621707.jpg

まずはここの定番から。

 7_202002200346239fe.jpg

まぐろ三種盛り

手前からトロ・赤身・脳天だったと思う。脳天がほぼ常時あるのって、評価高いと思う。

 8_20200220034624dc3.jpg

これは確か脳天。

 9_20200220034625ec9.jpg

冷蔵庫の横(自分の横)。

特にヤマのを書いてあるようではない。随時書き換えられている。

続いてはこれ。

 10_20200220034627af1.jpg

岩手産のカキ。

 11_202002200346289b9.jpg

岩手産カキフライ

こちら、そんなに大粒ではないが

 12_20200220034629704.jpg

むっちりとして美味しい。

 13_20200220034631c34.jpg

あ、違うカキ見っけ。カキフライも好きなんだけれど、他のも食べてみたかったのだ。

 14_20200220034634645.jpg

上生カキポン酢

でかいな~。

これはもう日本酒追加でしょう。

 15_2020022003463473b.jpg

道灌・樽酒 普通酒 (滋賀)

今日は樽香が少なく感じたな。

 16_202002200346367d4.jpg

爪楊枝って、全国共通のサイズか。とするとこのカキの大きさがわかってもらえますね。

ということで(店ではなく自分の)お時間となりました。

お隣りに来た男性のを見ると、クエ鍋そんなに大きくなかったな。食べればよかったかも。

 

山廃純米 600

樽酒 480

本まぐろ三種盛り 700

岩手産カキフライ 550

淡路産上生カキ酢 550

外税 230

計 3170円  

ごちそうさまでした

 

 

[小伝馬]

東京都中央区日本橋横山町3-15

03-6206-2770

平日 11301330 17002300

土曜 15002100

日祝休

https://kodenma.com/index.html

https://www.facebook.com/kodennma/

スポンサーサイト



コメント

立派な牡蛎を食べられましたね。
フライの断面も好いけど、生がすごそうです。
今シーズンはまだ牡蛎酢を食べたなかったなぁ。

接写のせいか?フライも大粒に見えます。

No title

うんうん、牡蠣はいいっすよねぇ~~それにしてもこのお店のラインナップはステキ過ぎますね。

爪楊枝スケールですね、わかりやすかったです〜(^o^)丿

うひょう!
牡蠣三昧〜!
あ、二種類か(笑)
ワタシはカキフライが一番かなぁ。

No title

鮪の中でも脳天は大好きです。この部位は希少部位なので常時あるのは素晴らしいと思います。

No title

あのお値段ならばくえも小鍋でしょう。
来週、予定通り大阪出張だったら立ちくえ鍋喰ってくる予定です!

No title

ここはソロでもそんなにポーション大きくないので気に入っています♪
マグロは赤身好きです~!

No title

こんにちは。
淡路産の上生牡蠣がものすごく美味しそうです!!
全体の大きさや身の膨らみがとても魅力的(*^^*)
生牡蠣を食べられない私がそのように思いますので、淡路産の牡蠣はすごいですね。

 

20年ほど前、この近くに勤め先があって、小伝馬でランチしたり、夜飲みに行きました。
なつかしい店です♪

Re: ぶらくり佐藤さま。

ナイフがあれば(笑)酢牡蠣の断面を撮れたのですが。
メニューに偽りなきの大粒でした。

Re: 小太郎さま。

こちらもかなりの粒ぞろいでした^_^

Re: ノブさま。

この日は行きませんでしたが、紅しょうが天がいつもあるのが、自分にはポイント高いです。

Re: sarukitikunさま。

猿吉さんのハンドスケールの流用です(笑)。
10センチぐらいの物差し持ち歩こうかな。

Re: ぽよんさま。

カキフライいいですね。
おでん、なべ、酢牡蠣、殻がき、なんでも好きなカキラーです。

Re: おん蔵さま。

あのでっかいマグロの一部分ですから希少ですよね。
美味しかったです。

Re: 愚昧親爺さま。

おお、大阪出張でクエ鍋!
さすがに関西はクエ鍋食え!というシャレは出ないかな。
命令形は食わんかい、食いなはれ(笑)。

Re: Ariaさま。

こちらで飲まれてましたか!
大船にかつてあったマグロ魚屋が、赤身が一番や!と言ってました。

Re: 浜雪さま。

牡蠣は宮城や三陸、または広島と思っていたのですが、淡路、侮れませんねぇ。
これでカキフライにするとどうなる(笑)。

Re:  紺青の海さま。

小伝馬町時代ですね。
そんなに古い思い出の店がまだあるっていいことですよね。

No title

旨い日本酒で牡蠣を味わう・・・

まさに季節を味わう飲み方ですね。

Re: ティコティコさま。

こういう幸福かつ口福の平和は、ずっと続いて欲しいですね。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

王子の狐

Author:王子の狐
Yahoo!からの引っ越しです。
現在は東京・神奈川での飲み食いの記事中心。
昼は人形町、夜はあちこちに出没しています。

月別アーカイブ

カテゴリ