FC2ブログ

記事一覧

第18回三浦海岸桜まつり

世間的には良く晴れたところも多い三連休でよろしゅうございます。

新型コロナのせいでお出かけを控えた方も多いのかな。

消費税増税とコロナ対策後手後手という二つの絶望的な失政で消費冷え込みの局面ですが、使える人はそこそこ使って行こうではありませんか。

で、今日は特に用もないし、家の片付けでもするかな、そんな人に向けての花記事です。

これは2月の21日。昼頃起きると天気がまことにいい。家で少しごろごろしてから、そうだ、と出かけた。

京急沿線ではないうちからは久里浜まで横須賀線、そこで京急久里浜乗り換え。

一つ手前の「津久井浜」。浜なのに海が見えないなと思っていたが、やがて車窓に金田湾が広がって見えた。

 1_2020022314323846f.jpg

京急はいろんなタイアップで駅表示をよく変えるけれど、この表示もいいよね。

18回三浦海岸桜まつり

 2_2020022314324254b.jpg

駅前は人も多いし桜も多い。

テントの出店が並んでいるので、それを見る人も多い。今日の散歩では大根とかを袋でぶら下げた人も多く見た。

さて、駅前から線路沿いに歩くと、高架だった線路が同じ高さになる。

 3_202002231432433c3.jpg

桜のアーチ。

 4_20200223143245b8e.jpg

足元には菜の花が匂う。

 5_20200223143248990.jpg

やがて、右に折れる道を降りると小松ヶ池へ行く径がある。

 6_20200223143249ae4.jpg

池が見えるとベンチに座る。

 7_202002231432493b9.jpg

オリオンビール

この季節ならピンクの缶のアサヒビールを乃木坂がCMしていますが、桜の絵のあったこちらを。

 8_20200223143253867.jpg

池にも人が多く、シートを広げている。

 9_20200223143254618.jpg

池の上では露店が並ぶ。ブルーシートの上は落花生。安かったので買えばよかったかな。

どうも荷物を持つのが苦手でね。まあ飲んでなくすので苦手なんですが(笑)。

 10_20200223143253f96.jpg

ここは有名な京急を見下ろす橋。カメラを持った人もたくさんなのは、風景マニアに撮り鉄の人もいるからか。

前にたくさん撮ったので、1枚だけパチリ。

 11_202002231432561ba.jpg

再びもと来た道を戻る。

 12_202002231433012ae.jpg

京急が通り過ぎる。でも…

 13_202002231433006f7.jpg

やっぱり先頭が写っていないとダメかな。

 14_20200223143258231.jpg

河津桜は緋寒桜と大島桜の自然交配種らしい。

色が濃くて青空に似合うね。

 15_202002231433004b2.jpg

ピンクと黄と青のコントラスト。

さてこのあとは飲みに行くのですが、その記事は半月ほど先に。

スポンサーサイト



コメント

この時期このピンクと黄色のコラボは定番になりつつありますね〜
東京では難しい( ゚д゚)

No title

良い情報をありがとうございます。
今から行ってきます(つもり

No title

わ、沿線にこんなに咲いているのですね♪
河津桜が咲き始めると春も近いかな~と思います(^^)/
菜の花とのコラボも素敵。

肺炎も怖いですが、散歩もしたい。
基本的な対策はしっかりしてお出かけしたいです(^^)

世界中がいやーな雰囲気の中、このような清々しい写真と記事は大歓迎。

Re: 小太郎さま。

定番ですよね〜。黄金比(笑)。

Re: 愚昧親爺さま。

間も無く見頃を過ぎるでしょうから、ぜひ〜。

Re: Ariaさま。

手洗いうがいにまさるものはないかな。
気をつけながらの散歩も、仕方ないですね。

Re: ぽよんさま。

ニュースを消して散歩に行こう、そんな感じです(笑)。

お天気の良い日にお出掛けして、その後、呑みに行くのは最高ですね~。
三浦のあとは横須賀呑みですかね~。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: お名前なしさま。

当方、出先飲酒主義を標榜していますので、この日の飲みは三浦海岸でした。
飲むためだけにまた来たいと思いましたよ。

Re: 18:42のナイショさま。

まことに久しぶりで懐かしいです。
機会あらばぜひ。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

王子の狐

Author:王子の狐
Yahoo!からの引っ越しです。
現在は東京・神奈川での飲み食いの記事中心。
昼は人形町、夜はあちこちに出没しています。

月別アーカイブ

カテゴリ