FC2ブログ

記事一覧

川崎 フルミチでの地酒は3杯ぐらいがちょうどいい

さて、[元祖]を早々に切り上げた自分は、隣りのこちらに。

ここはカウンター以外はテーブル席がまばらの配置でゆったりとしているし、カウンターもそれほど混んでいないのでありがたい。

フルミチ

1_20200405011956082.jpg 

この画像は以前のもの。どうも店頭に誰かいると撮る気をなくす。

撮っているところを見られてその人も入りたくなれば、客増加に貢献することになるのはわかっているのだが(笑)。

立つとすぐにMちゃんがチェイサー替わりのお冷を置いてくれるのがありがたい。

ではとリーチインに向かい

 2_20200405011958e76.jpg

尾瀬の雪どけ・桃色にごり 純米大吟醸生 (群馬)

コップから下の受け皿までこぼすのが定量。瓶の最後でコップに満たなかった。

「引いておきます」これもありがたいシステム。

 3_202004050120006e5.jpg

スルメイカの肝和え

これ、なかなかの分量があって、ありがたい酒のツマミ。

 4_20200405012002cd7.jpg

「タバスコ要りますか」この声掛けも有難い。

フルミチにしてみると、一度卒業したMちゃんが戻ってきてくれたことは、まことに大きいと思う。店は人なり。店の一番の財産は働いてくれる人たちですからね。

 5_2020040501200304a.jpg

ポテトのドライカレーチーズ焼き

これがタバスコのもの。一種のポテトグラタンと言える。

 6_20200405012004cb2.jpg

ポテトは短冊状ではなくカレーのようなぶつ切り。そしてカレー味のミンチがたくさん。

これうまいわ~。こういう洋風メニューにフルミチの面目躍如を感じる。

メニューにNEWとあり、するとしばらくはあるのだろうな。またいただかなきゃいけない。

 7_20200405012005cf7.jpg

くどき上手・出羽燦々33 純米大吟醸 (山形)

これも少し足らず、お兄さん「引いておきます」。

スキッとして旨い。

 8_2020040501201007a.jpg

久しぶりにフルミチのメニュー。NEWの印が6つある。

どれも食指の伸びるメニューなのだ。

 9_20200405012008a8a.jpg

これがり―チン。

自分の2本のように「ヤマ」になったのが多いのだろう。だいぶすいてきた。

 10_20200405012011628.jpg

こんちきちん・かすみ酒 大吟醸 (京都) 

柔らかいね。さすが京都。

川崎に詳しいわけでもないから話半分で聞いてほしいが、川崎で安価でいろんな日本酒を飲ませるならフルミチ、そう思う。

しかもここに来る人たちは日本酒好きが多いから、回転が早い。

もう一品行こう。メニューはいろいろあるが、やはり毎度おなじみのものを頼んでしまう。

 11_20200405012013c12.jpg

特製!牛の煮込み

安定の味。とろとろの肉の部位。

 12_2020040501201581e.jpg

特に理由もなく、傾けてみた(笑)。

どこかで牛すじ煮込みなどを食べると、フルミチの煮込みが基準になって、それより不味いか、同等か、と比べているような気がする。

やはりここは集団の中の孤独、そんな感じで楽しめました。

 

尾瀬の雪どけ 700円→600

くどき上手 600円→550円 

こんちきちん 650

スルメイカの肝和え 300

ポテトのドライカレーチーズ焼き 330

牛の煮込み 350

計 2780

ごちそうさまでした

 

 

[フルミチ]

川崎市川崎区駅前本町15-5 十五番館1F

044-200-4448

平日 17002300(LO22:30)

土祝 17002200 (LO21:30)

日曜休

スポンサーサイト



コメント

煮込みが美味しそうですね。
順番が逆じゃなくて好かったですね。
フルミチでリセットできましたでしょう。

やはりこの2軒はハシゴになりますね〜

No title

ここに来ると入って直ぐのカウンターに立っちまうんで(案内されるので)日本酒が遠いんですよね。
ハイボールばかりで勿体無かったなぁ。
今度行ける日が来れば奥に入っちゃうぞ!

日本酒は口を開けると悪くなっていくので人気店で飲むのが一番ですね(^u^)

 

まだまだ続きますね!

こちらは残っているストックねたの底が見えてきました。
もう少し続けられますが…
例の宣言で、こういった飲み屋さんは営業できるのでしょうか?
おっと、行っちゃいけないんでしょうか…

こちらのために胃袋の空きを作っておいて大正解ですね。ああ、行きたいなぁ。酒飲みのワンダーランドですわ。

自粛期間中なので、元祖&フルミチさんにもお邪魔出来てません。
地酒をしっかりコスパ高く呑むならフルミチさんが一番のお奨めですね。

Re: ぶらくり佐藤さま。

日替わりはすでにボードが外されている時間でしたが、ゆったりとした雰囲気で良かったです。
この日に関してはこっちだけで良かったかな、と思いました。

Re: 小太郎さま。

かなりメニューが違いますのでね、カニになります。

Re: 愚昧親爺さま。

どこに立たされても冷蔵庫詣での自分です(笑)。
普通にみんながふらりと飲み屋に入る、そんな時代にはやく戻ってほしいです。

Re: sarukitikunさま。

俺の前にこの日本酒飲んだのはいつなんだ?そんな瓶はイヤですね(笑)。

Re:  紺青の海さま。

そろそろ尽きてきたので、ランチブロガーに転身かなぁ。それとも花ブロガーかなぁと(笑)思っております。
基本ひとりでオーダー以外声を発しないので、許されるかなと思っていますが、閉じる店が増えていますね。

Re: ぽよんさま。

若い頃は財布と相談して、歳をとると胃袋と相談。
まあ、食べ過ぎ飲み過ぎないのでいいのかもですね。
みんながふらりと飲み屋に入る、そんな時代に早く戻ってほしいです。

Re: ノブさま。

川崎を知り尽くしたノブさんがそうおっしゃるのなら、安心してフルミチが一番と言えます。
お友達のあのお店も、ちょっと頭をかすめましたので(笑)。

No title

僕もこの前尾瀬の雪どけ頂きましたよ。ピンク色が綺麗ですよね。

No title

尾瀬の雪どけ・桃色にごり 純米大吟醸生は如何にも美味しそう、イカ肝合え盛酒を更に旨くしますね。

Re: おん蔵さま

尾瀬は雪が溶けるとピンク色なの?って思っちゃいますよね(笑)。
桜の色かな。

Re: ティコティコさま。

みんな頼むんでしょう。すぐからになったような気がします。
焼き魚もそうですが、肝とかワタとか、酒が進みます。

No title

日本酒の種類が豊富でいいな♪
最近あまり日本酒飲んでいません。というか外呑みをしばらくしていないからかな。
肝合えがまた日本酒に合いそうです(^^)/

Re: Ariaさま。

確かに家飲みだとその1本空けてから次の、となりますもんね。
時数分も外呑み減りました。

No title

こんにちは。
ピンク色の尾瀬の雪どけ・桃色にごりを飲んでみたいです。
すべてが落ち着いたら、フルミチさんで・・・。早く実現できますように♪

Re: 浜雪さま。

はい、事態が解決したらぜひフルミチ行っていただきたいです。
桃色尾瀬はなくても、他にも美酒ありますから。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

王子の狐

Author:王子の狐
Yahoo!からの引っ越しです。
現在は東京・神奈川での飲み食いの記事中心。
昼は人形町、夜はあちこちに出没しています。

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ