FC2ブログ

記事一覧

戸塚 酔舎、みなさんしっかりしているうちに帰りましょう(笑)

この日は戸塚に降り立って、ちょいとパトロール。

知事がうちは東京と違うので…と言っていたころね。

今はお店が休んでいるのかどうか。

 [酔舎]

 1_202004210707541d5.jpg

[晴れやか屋]は休業していたが、ここは開いていたのだ。まことに久しぶりだ。

戸塚下車で帰っていたころはボトルも入れていたもんだ。

いつものようにカウンター中央に。

この時テーブル席にカップル、左離れたカウンターにアベック、さらに奥に男性がいたが、ほどなくカップル以外お帰りになり、反対側の端に女性来店と、きわめて距離の取れる位置に。

この女性の席は、ホール係の女性と話したいという、まあ常連の席。

まずは

 2_20200421070756c62.jpg

替わりのメニューを見て(レギュラーメニューが見たい方は過去記事をお探しください・笑)

 3_20200421070758b56.jpg

生ビールセット

これは生ビールと

 4_20200421070759233.jpg

冷奴がついて来る。ビールと冷奴合うかなあ(笑)。

それで450円!と驚く必要はない。この冷奴、単品だと50円なのだ(笑)。原価酒場。

 5_20200421070800eb4.jpg

イナダ煮付け

煮魚が欲しくなるんですよね。飲み屋に行きますと。

 6_20200421070804c52.jpg

ちょっと並びを変えましてメンバー紹介。

右のメンバーの中に噛みきれない部分があって少し残っちゃったんですが、それ魚のどの部分だろう。噛みきれないというのは固いからでは無論なく、たとえて言えばゴムのような感じで。

 7_20200421070808eeb.jpg

かきのバター焼き

本日最高値!

せんだって[酒喰洲]でかきの揚げ出しを頂いたので、その流れで。

もう牡蠣も終わりかな。

というか、これ想像と違っていて、こんな感じ。

 8_20200421070805113.jpg

薄く衣をまとわせ、ちぢまないようにしている。

この店で日本酒は呑めないので(呑んだことなし)

 9_20200421070806e96.jpg

生レモンサワー

ポイとレモンスライスが入っているタイプでもなく(あれは皮のポストハーベストがよくない)、もちろんエキスでもなく

 10_20200421070808a93.jpg

自分で搾る本格派。

 11_202004210708118f9.jpg

できた。

で、テーブル席のカップル。

「初めて来たけどお安いね」などと言い、舞茸天を頼み(いいチョイスだ!)、

他のおすすめは?にお姐さんが「私は鶏の酒蒸しが好き」

「おお、じゃあそれ」

ととてもいい感じだったのだが…

舞茸が来たとき、その時は男性がトイレに行っていて不在で、女性が

「こんなの頼んだ?」

続いてきた鶏の酒蒸しに、戻って来た男性も「こんなの頼んでない」と。

お姐さんが「おススメを聞かれて、私の好きなものはと言うと頼まれました」と。

うんうんと心の中でうなずく自分。

大将もうんうんとこれは声に出して。

それでもべろんべろんのお二人(どちらかはしっかりしてほしいなあ)、ほとんど手は付けなかったり「頼んでないな」と言っていたものの、素直にお勘定でその分もきっちり払いました。高いとかなにかも言わずに。

実は端のお姉さん、お勘定をしてもまだ帰らなかったのは、最後まで見届けたい、あるいはこのくだりを見ての感想が言いたかったんじゃないかな、と想像。特に何も言わなかったのですが。

「はっきり言ってましたよね」と自分。

「で払わないのかと思うときっちり払って」。

その金額がかなりの額で、あまりこの低価格な店で聞きなれない額だったので

「迷惑な客か太客かわからない(笑)」

確かに「太客だったわね」とお姐さん。

うんうんとうなずく大将(あまリベラベラ話さない人なんです)。

全然太くない客の自分と端のお姉さん、二人うつむいて「……」。

まあもうちょっと太くなろうと(体格は太客。笑)

12_20200421070811fd2.jpg 

ニラ玉

いつものオムレツではなく、この日はニラ玉を頼み

 13_20200421070812b9c.jpg

また搾って

 14_20200421070816487.jpg

生レモンサワー

もう一杯飲んで帰るのでした。

 15_20200421070815fe8.jpg

これは東海道だったか横須賀だったか、こんな車内風景でご帰還なさったのでした。

まだまだ23時台まで呑めた時代のお話……。

 

生ビールセット 450

生レモンサワー 300円×2

チャージ 300

イナダ煮付け 200円 

カキのバター焼き 450

ニラ玉 250

外税 220

計 2470円  

ごちそうさまでした

 

 

[酔舎]

横浜市戸塚区戸塚町145

045-864-3144

1700~翌200

日曜休

スポンサーサイト



コメント

No title

お店の方とお客さんとの遣り取りをアテに一献
楽しく拝読させていただきました。
でも、この手の話は大阪の方がオモロイと思う今日この頃(笑
生ビールセットは御通し付き価格と思えばって書こうとして別にチャージがあることに気付き、これ以上書くことが思い当たらなかったのであった(汗

No title

注文の品も分からないくらいのベロベロ度が凄いなぁ。
間違えて2回くらいお会計をしてしまいそうだわ。(笑)

No title

あははは、自分は食べたものを覚えていないことはありますが、注文をしたものを食べる前に忘れていたことはないなぁ。
ふたり連れで、ふたりとも忘れるだなんて、相当なものですね。

No title

この二人のいく行く末がかなり心配です…まっ、どうでも
いっかですが(笑)

3杯に3品、充分だと思います

No title

うんうん、どっちかは覚えていて欲しい( ;∀;)

ちなみにカップルとアベックって同じような感じだと思いますが似て非なるものなのかな。

ニュアンス的にアベックの方が親密そうな…。

Re: 愚昧親爺さま。

はい、大阪のオヤジたちの方が数段面白いと思います。
呑んでると話をどんどん大きくしていきますし(笑)。

Re: やまぽよんさま。

あはは。店のオヤジも呑んでいて、平気で2回貰ったりしてね、

Re: ぶらくり佐藤さま。

初めての店だと緊張してわりとしっかりしてそうなものですがね。
よっぽど飲んだのでしょう。

Re: ノブさま。

似たもの夫婦なんて言葉があるから案外うまく歩むかもしれませんね。

Re: 小太郎さま。

ありがとうございます。
出来るだけ杯数と皿数を揃えようとしています。

Re: Ariaさま。

そうありたいですね。
自分的には中年以上…アベック
それ以下…カップル
そんな感じで使っています。
今はどちらも死語に近いのかな。

生レモンサワーはこの形が一番好きです、私も皮は入れてほしくないです(^u^)

Re: sarukitikunさま。

グレープフルーツサワーもそうですよね。
タネが入っても構わないからこの方式で。

No title

記憶失くすのも良いけどどっちかはちゃんとしていないと(笑)

No title

こんにちは。
「まだまだ23時台まで呑めた時代のお話……。」
緊急事態宣言からまだ2週間しか経っていないのに私にはこの一文が心に染みるというか・・・、以前のようにお店が営業していた状態がすごく懐かしいなぁと感じています。

Re: おん蔵さま。

それが二人以上で飲むときの鉄則、いや本能ですよね(笑)。

Re: 浜雪さま。

高校かな、古典で「竹取物語」で今は昔という出だしを習ったことをコメで思い出しました(笑)。
なんか遠い昔のようにも思えます。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

王子の狐

Author:王子の狐
Yahoo!からの引っ越しです。
現在は東京・神奈川での飲み食いの記事中心。
昼は人形町、夜はあちこちに出没しています。

月別アーカイブ

カテゴリ