fc2ブログ

記事一覧

仙台(文化横丁) 人気の焼き鳥屋きむら 2022年初秋の仙台で呑むその3

さて、[源氏]を出た自分は、文化横丁でもう一軒二軒入りたい店がある。

そのうちの1軒がこちら。

[やきとり きむら] 

1初日のきむら

外で楽しんでいるグループがいたので、外観を帰りに撮ろうと思ったら、帰りにもまだ(または別の)いたのでこんな店頭画像になりました。

店を覗くとカウンターもテーブル席も一杯。そりゃあそうだ。だから外で飲む人がいるんだ。

それでもカウンターに空きがひとつあるようで、若い女性が指さす。

2初日のきむら

焼酎・炭酸・お通し

「焼酎と炭酸」そう言うとこんな感じで来る。

「お新香です」だったか、「お漬物です」だったか言って出された。これがお通しになるのだな。食べログを見るとお通しチャージが200円となっていたが、自分の計算では300円になる。串の単価が安いのだから当然だろう。この漬物が、と思ってはいけない。チャージなのだ。

3初日のきむら

店は串を焼く女将さんと若い男女。この男女が酒を出したり2階に運んだりする。

4初日のきむら

これを見て豚ミソと豚バラを頼むとない、と女将さん。

もう時間的にヤマになっていてないのか、曜日が決まっていて火曜の今日はないのかわからない。

では、とほかの串を。

5初日のきむら

皮・タン・砂肝

東京や相模大野でもこの価格で串を出す店もあるが、その場合は本数の縛りがある。ここは1本単位なのでかなりうれしい。

6初日のきむら

肉だんご・ぼんじり

女将さんが大量のつくねをたれにくぐらせ皿に盛って2階に持たせていた。

え?つくねあるの?と見わたすとさっきとは違うところに肉だんごとぼんじりが書いてあった。これは頼まなきゃ!と。

10円高いだけでこちらは大振りだ。

         7初日のきむら               

焼酎ふたたび

炭酸が3回に分けて使えるので、都合焼酎ハイボールは3杯呑めることになる。

8初日のきむら

トマトスライス

最後にさっぱりしようとこれをもらった。

 

焼酎 2203

炭酸 220

お通し 300円?

皮・タン・砂肝 90円×3

肉だんご 100円×2

ぼんじり 100

トマトスライス 220

計 1970

ごちそうさまでした

 

9初日のきむら

ここも入ろうと思ったが、混んでそうなので、やめておいた。

 

[やきとり きむら]

仙台市青葉区一番町2-4-17 文化横丁

022-227-0708

17002300

日祝休

スポンサーサイト



コメント

串がリーズナブル、マップにチェックしておきます(^u^)
ヤマになった串はわかるようにしてほしいですね((´ロ`)

No title

大粒のつくねもええけど『温豆腐(冬期)』って書いてあるのが気になります。あべのの明治屋とかこっちでよう出てくるスタイルかなぁ〜
( ゚д゚)

No title

煤けた原紙に新たな価格が白い紙で貼り足してある。
いかにも田舎町の焼鳥屋っぽくていいですね。

No title

串焼きが見事に安いですね。
お客様が多いわけだ。

No title

仙台へ行っても、決まった店があるのですね、素晴らしい。
自分が最後に仙台で呑んだのは2007年頃、好い店だったけれども、店名も場所も覚えていません。

これまたザ酒場でございますねぇ~この流れ呑み、至福のひと時ですね(^o^ゞ

No title

こんにちは。
串焼きの価格がリーズナブルでステキですね。ねぎではなく玉ねぎが挟んであるところもいいな♪と思いました。



Re: sarukitikunさま。

ぜひどうぞ。
みなさんご常連で、何かわかる方法があるのかもしれません。

Re: tak*****(神戸の読者) さま。

たぶん温奴のことでしょうね。こちらの根岸家でもそう呼んでいます。
ああ、明治屋や天満酒蔵で湯豆腐食べたくなりました。

Re: 愚昧親爺さま。

諸物価高騰の波がこうさせたんでしょうね。
次の値上げは全面張替えか?いや、だれかゆかりのある人の字なので、そのままのパターンか。

Re: ぽよんさま。

こんな店が近くにあってちょいとビールと数本で帰る毎日。心が豊かになりそうです。

Re: ぶらくり佐藤さま。

自分もブログのおかげで、自分の記憶力の衰え(昔からか)を補ってくれています。
ブログ開設以前のことはさっぱり(笑)。

Re: ノブさま。

きっと客層が違って源氏―きむらのはしごの人は少ないと思います。
その辺が旅人のユウズウムゲってもんでしょうか。

Re: 浜雪さま。

焼いた玉ねぎは甘みが増しますから、間に挟まるといいですね。関東風の串カツも同じで。

No title

見た目チョイ雑な串打ちはご愛嬌ですかね~。
それにしてもリーズナブル・・!!お客入りも上々なようで素晴らしいお店ですね!

Re: いろはさま。

店主がご高齢で、それでも串打ちと焼きはバイトには任せられんと、やっておられるのではないか、と、これまったくの想像ですが。

花紅恋慕に入れなかったですか!残念!次回は是非に!あと気になっているのが麺坊という国分町通りに面した蕎麦屋。祭り好きのおやじにはいろいろサービスしてもらったな!

Re: 蕎麦好きおやじさま。

はい、残念でした。
またぼんてん酒場の常連席にずらりと並んでいなかったのは代替わりしたのか、はたまた野球のあった日なのか、でした。
その蕎麦屋は次回あれば行ってみます。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

王子の狐

Author:王子の狐
Yahoo!からの引っ越しです。
現在は東京・神奈川での飲み食いの記事中心。
昼は人形町、夜はあちこちに出没しています。

月別アーカイブ

カテゴリ