fc2ブログ

記事一覧

名古屋伏見 ここに通いたくて名古屋に来ている、大甚本店 2023年秋の名古屋で呑むその3

さて、上前津の[末廣屋]で堪能したわけだが、そこから名古屋駅に向かう途中で伏見駅がある。

ならばここで降りざるを得ない。

大甚の店の前に地下鉄の出口があったが、そこは工事中で閉鎖。

かなり離れたところで地上に出てきたが…

[大甚本店]

1大甚本店その123年10月 

無事到着。ただ、到着は5時ごろだったが、店内ほぼ満席。

 2大甚本店その123年10月

入り口付近は迷惑なので、ちょっと2階に上がる階段から店内を眺める。この角度から見ることはないので新鮮。

カメラマンと一緒に仕事をしていた時、彼のモットーは「とにかく高いところを探せ」だった(笑)。

ほどなくして店内中ほどの席に。ここは向かい合う人がいなくてちょうどいい。

お客でピンの人はほとんどいないかな。

 3大甚本店その123年10月

賀茂鶴のひやおろし。よしそれにしよう。

値段は書かれていないが、目をむく金額でないのが大甚だ。

 4大甚本店その123年10月

賀茂鶴 純米ひやおろし (広島)

大甚のメインブランドは賀茂鶴だ。店のビルの上にもその看板が出ているはず。

きりっと辛口。

一品が並ぶコーナーに行く。2つもらった。確か煮込みは温めてくれたはず。

それがこれ。

 5大甚本店その123年10月

牛すじ煮卵

卵が入っている。あと乗せねぎも多く。

 6大甚本店その123年10月

パカっとしてみる。煮込みの卵なのに黄身が柔らかいままだ。

 7大甚本店その123年10月

後ろを振り返ると、牛すじが600円と分かった。カキグラタン、ズワイガニグラタンなど気になるメニューもありますが、この日はそこまでの胃袋ではなかった。

なお、刺身は高価なのでここで食したことはない。

 8大甚本店その123年10月

煮穴子

ここで自分が好きなのは煮穴子だ。これが残っていてうれしかった。

できればツメをもっと垂らしてほしいところなんだが。

今日はここまでにしよう。

次回はもっと食べたい。

酔い冷ましで、ホテルまで歩く。なあに、地下鉄ひと駅分ですから。

 9大甚本店その123年10月

これは何なのでしょう。

途中で薬局があってそこでポテチを一袋買ってしまった。呑兵衛あるあるだな

 

賀茂鶴純米ひやおろし 640円仮

牛すじ煮 600円 

穴子煮 380円仮

計 1620円  

ごちそうさまでした

 

[大甚本店]

名古屋市中区栄1-5-6 

052-231-1909

平日15452115LO20:30

土曜15452015LO19:30

日祝休

大甚本店【公式】 名古屋市中区伏見 美味しい肴でお酒が飲める老舗の居酒屋 (daijin1907.com)

 

スポンサーサイト



コメント

魅力的なお店ですね〜今回は日本酒が凄く旨そうです〜(^o^)丿

No title

名古屋もお詳しいのですね。
単身赴任を一社で行っておりましたが、こんな開拓一切せず。
勿体なかったなぁ。

No title

お次、名古屋にいけたらこちらにレッツらゴーしたいと思います(^^ゞ

No title

こんなにぎゅうぎゅうなお店って久しぶりに見た気がします。
いい居酒屋さんの雰囲気ですね~。
こういう
雰囲気大好きです。

相方の好みのお店で名古屋でのマストアイテム。
こちらと仙台の源氏さん〜

No title

すごいギュウギュウの店内、地元の人に人気のお店なんでしょうか。ポテチ…と一緒に、私なら〆の缶ビールを買ってしまいそう。

No title

大甚は好きな店です開店と同時に入りいつも2階席です。
さっと飲んで次の店に・・・名古屋はハシゴが楽しい街です。
1905年創業の老舗「みますや」は大箱ですが賑わいの中に落ち着き感のある大甚とは一味違います

大甚の様な店が東京にないのが残念です。

Re: sarukitikunさま。

この寒さですからね、熱燗で体の内側から温まりたいです。

Re: ぽよんさま。

仕事人間でいらしたのですね。
私、単身赴任したら仕事そっちのけになりそうです。

Re: ノブさま。

もし日帰りなら帰りの新幹線は遅くしてここで一献、ありですね。
名古屋までひと駅ですから。
こっちで言えば菊名で呑む感じ。

Re: Ariaさま。

お客たちの会話がBGMになる感じですね。
やっぱり大衆酒場は客がたくさんいてなんぼですから。

Re: 小太郎さま。

源氏と大甚。相方さんと好みが合いますねぇ。
ついぞお会いしませんでしたが、宜しくお伝えください(笑)。

Re: tomo@日本ビール党の部屋さま。

地元の人もいれば旅人もいる、そんな感じでしょうか。
ポテチと〆の缶ビール。そりゃまた思いつきませんでした。

Re: ティコティコさま。

同じ百年酒場でもみますやとは確かに雰囲気が違います。
敷居の低さでしょうか。大将の関西弁かな(笑)。
2階は一度だけでしたが、1階とはまた雰囲気が違ってあれもいいものでした。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

王子の狐

Author:王子の狐
Yahoo!からの引っ越しです。
現在は東京・神奈川での飲み食いの記事中心。
昼は人形町、夜はあちこちに出没しています。

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ